レインボークリスタルでヘラ降臨!詳細解説!!

虹クリスタルにおけるヘラ降臨で重要な1~4バトル目を更に詳しく掘り下げます!
更に 前回 とは違う無課金構成で挑んでみました!

それでは早速行ってみましょう!!

ヘラに挑む前の注意点

ドロップ1連鎖はモンスターに貫通しない
2連鎖以上を狙いゴミドロップを消すターンも検討すること

パーティーメンバー

リーダー レッドオーガ 根性持ち
サブ ハーピィデーモン 攻撃&ボム要員 (スキルLv最大)
サブ ライトニングホーリードラゴン 攻撃&全体攻撃のホーリボール 要員
サブ レインボークリスタル ×2 恨みの一撃
フレンド アマテラスオオカミ 神の奇跡による毎ターン回復要員


1バトル目

デビル1体魔剣士1体のパターン

  • 4回中3回組み合わせが魔剣士とデビル
  • HPの低いデビルを優先して狙うこと
  • ターンが被るまでの1~2ターンで撃破を目指す!無理そうな場合は魔法石の消費を覚悟しよう

魔剣士2体のパターン

  • 全体のスキルが貯まるまでの魔法石消費は5個、一度諦めてリトライが良い


2バトル目

デビル1体デーモン2体のパターン

  • デーモンのターンが交互の場合は攻撃が被ることはないのでデビルを優先して攻撃
  • デーモン2体のターンが被る場合はデビルの初撃を受けたのち、恨みの一撃でどちらかのデーモンとデビルの2体を倒そう

2枚の画像で 恨みの一撃 も凄いが、
ホーリボール の全体攻撃もかなり役に立つ


3バトル目

魔剣士1体とデーモン2体のパターン

  • 3体がターン被りの恐ろしいパターン、1体は倒せてもパズル力と運が泣ければ2体目がかなり厳しい
  • デーモンと魔剣士を残した場合、6ターンに1回攻撃が被る
  • 最悪、魔法石3個で全体のスキルが貯まるまで我慢する、一度諦めるのも手。


4バトル目

デーモン3体魔剣士1体のパターン

  • 複数デーモン対策は ホーリボール が有効。
  • デビルは2体をスキルで倒し、残りの1体を魔剣士とのターンが被る前に倒せればOK
  • デビルが4~5体になった場合も同様にスキルと連鎖を駆使すれば乗り切れる

ホーリボール や全体攻撃のモンスターで挑むと複数デビルの対策がしやすい。

5バトル目

5バトル目以降の雑魚戦をハイライトでお楽しみください。

おつかれさまでした!


バトルが終わって気付いたこと

1~3体までは ハーピィデーモンボム を使い毎バトルHP1の状態で次のバトルへ進めれば石消費なしで安定する予感。
恐怖の3体ターン被りもHP1ならば ホーリーボール 1発とデーモン2体に 恨みの一撃 でノーコンで進めますね。
4体以降はデビルが必ず出るはずなので ホーリーボール で勝つる!

次回はこの作戦でチャレンジしてみます!!

情報提供

頂いた情報提供を箇条書きですが追記しました。
ご協力ありがとうございます。


関連リンク

コメント(19)

今じゃ、恨みの一撃は全体攻撃になったからこの攻略も難しくなったな…
18ゲスト13/11/29 18:48:35 | 返信
今じゃ、恨みの一撃は全体攻撃になったからこの攻略も難しくなったな…
17ゲスト13/11/29 18:47:28 | 返信
サンダーキマイラ2体の攻撃力は、どれくらいあると1バトル目のターン被りをしのげそうですか??
16ゲスト13/01/09 20:54:26 | 返信
こんにちは!! 記事にて攻撃タイプ2体用意するのは1Fをノーコンで乗り切る為です。 なので、キマイラ1体で1Fを乗り切るのは困難です。 ただ、1Fでターンが被らなければノーコンで攻略可能です。 魔法石利用(2~3個)であれば虹クリのスキルが貯まるまで我慢することになります。 そうなると虹クリ4で良いのかもしれません。 キマイラのSLvは1でもOKです。 SLvは高ければ高いほど時間短縮に繋がると思います。 頑張ってください!!
15パズドラ子13/01/03 09:22:17 | 返信
最終更新日:14/03/20 17:04