攻略記事

ビギナー向け競馬予想サービス「JRA-VAN TRY」が始動。三森すずこ・河西健吾CVのプロモーション動画を公開

 JRAシステムサービスによる、過去のレースデータや出馬表・オッズ・調教データや血統情報等から競馬予想ができる「JRA-VAN」のビギナー版「JRA-VAN TRY」がサービスを開始した。これに合わせて、三森すずこさん・河西健吾さんを起用したプロモーション動画「僕たちの気づき」篇を、公式サイト・JRA各競馬場などにて順次公開。監督には森田宏幸氏を迎え、楽曲はフレデリック「夜にロックを聴いてしまったら」が採用されている。 河西さん演じる「タカシ」が三森さん演じる「スズカ」を競馬に誘うところから物語は始まる。楽曲「夜にロックを聴いてしまったら」は「スズカ」が初めて競馬にワクワクする様子を表現しており、競馬に出かける若い男女がふと疑問にぶつかる様子が描かれた、初々しさ溢れる作品となっている。■三森すずこコメント“沢山の方の目に触れるCMに出演することができて嬉しいです。実際にいそうな大学院生を意識して演じました。まだ友達以上恋人未満な雰囲気と競馬を通じて、少しずつ距離が縮まっていく2人の若者に注目してください。今回の出演をきっかけに競馬がより身近なものに感じることができ、ぜひ競馬場に行ってみたくなりました。このCMをきっかけに私のように競馬に興味を持つ人が増えたらいいなと思います。”■河西健吾コメント“「競馬」というと、父親が週末自宅で競馬新聞を読みながら競馬中継を見ていて、分からないなりに一緒に見ていたイメージがあります。このCMを通して、昔ながらの人にもまだ競馬を知らない人にもぜひこのサービスを体験していただいて、競馬って今こんなに身近なんだと感じてもらえると嬉しいです。そして、最近の競馬場自体充実していると聞いて、今回のCMで簡単に競馬を楽しめることもわかったので、機会があったらぜひ行ってみたいです。”■森田宏幸監督コメント“タカシがスズカをデートに誘う時のドキドキと、それを受け止める、スズカの嬉しい気持ちは、誰しも一度は味わってほしい「幸せな瞬間」だと思います。時間をかけて物語るのではなく、一瞬、一瞬の映像の魅力を通じて、いかに伝えるか、ということにこだわりました。楽曲もキャラクターの動きや心情の変化など、テンポがピッタリでした。いつの間にか暮らしの中で口ずさむようになっていて、元気になっていました。”【競馬情報ツール「JRA-VAN TRY」について】JRAシステムサービスが運営するJRA公式データ配信サービス「JRA-VAN」の初心者向けサービス。過去30年以上の競馬データを分析し、競馬ライト層やビギナーの方でも簡単にご利用いただけます。従来の「JRA-VANスマホアプリ」のJRA公式データ、ネット投票連携などの機能に加え、AI機能を用いて過去のデータを元にレース結果を予測してくれるため、より馬券を選ぶことが簡単になります。また、買い目のテーマごとに上位のデータから選べる「らくらく投票」や他のユーザーの予想印が確認できる「予想印ランキング」、投票内容や的中した結果をSNSシェアできる「Twitter連携」、QRコードで馬券購入が簡単にできる「スマッピー投票連携※」など、すぐに競馬を楽しめる機能が満載です。より多くの人に競馬の楽しさや楽しみ方を知っていただき、機能を活用しながら工夫を凝らすチャンスを提供していきます。※本サービスはJRAシステムサービス(株)が提供する機能で、JRAスマッピー投票サイトとは異なります。
このページのコメント