攻略記事

9月22日(日)放送のTVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第74話「地獄崩壊!?玉藻前の罠」より、あらすじ・先行場面カットが公開

 フジテレビほかにて好評放送中のTVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第6期シリーズ。2019年9月22日(日)に放送となる本作第74話「地獄崩壊!?玉藻前の罠」より、あらすじ・先行場面カットが公開された。また、2019年10月6日(日)放送回よりエンディングテーマがまねきケチャ「あるわけないのその奥に」にリニューアルされることも発表されている。■第74話「地獄崩壊!?玉藻前の罠」演出:虎田功/脚本:吉野弘幸/作画監督:信実節子/美術:加藤恵閻魔大王(CV.大友龍三郎)から九尾の狐こと玉藻前(CV.田中敦子)の捕縛を催促された鬼太郎(CV.沢城みゆき)。大逆の四将の魂は地獄の霊的エネルギーのバランスをとるためにどうしても必要なのだ。もはや猶予は無い。そんな中、手紙の依頼をこなそうと出かけたぬりかべ(CV.島田敏)と子泣きじじい(CV.島田敏)が戻らず、二人を探しに出た砂かけばばあ(CV.田中真弓)までも姿を消してしまっていた…。その一方で、日本にとある国の軍艦が迫ってきていた。この事態の背後では、怪しく美しい女が糸を引いていて…!?◇玉藻前(CV.田中敦子)大逆の四将の1人で、九本の尾を持つ狐の妖怪。平安の世に美しい女官に化け、様々な王を唆してきたと言われている。
このページのコメント