攻略記事

『この素晴らしい世界に祝福を!』×ファンコミュニケーションサイト「ej*」によるファン参加企画が始動

 2019年8月30日(金)より劇場版アニメが公開となる『この素晴らしい世界に祝福を!』。本作がエンターテインメント関連コンテンツのファンコミュニケーションサイト「ej*」とコラボレーション。本日2019年8月1日(木)よりユーザー参加型プロジェクト「この素晴らしい読者と一冊を!」(※スマートフォン専用サイト)をスタートさせた。本作のコミュニティでファンが“オンライン編集者”となり、記念ファンブック制作に参加するという企画で、アニメシリーズ見放題やファンブックのスタッフクレジットへの名前掲載など、様々な特典が用意されている。■「この素晴らしい読者と一冊を!」概要◇参加費用:月額800円+税※『この素晴らしい世界に祝福を!』ej*有料会員プランへの参加費用◇参加特典・『この素晴らしい世界に祝福を!』TVシリーズ(OVA含む)全22話見放題・“オンライン編集者”として、ファンブックの制作に参加可能・オンライン編集会議(生放送)へ参加可能(視聴のみも可能)・オンライン編集会議(生放送)の拡大版(リアルイベント)へ抽選で参加可能(視聴のみも可能)・ファンブック制作進捗やオンライン編集会議の議事録などの限定記事を閲覧可能・ファンブックのスタッフクレジットへ名前を掲載(2019年8月から7カ月継続加入者限定)・「ej*」内で使用できる限定アイコン・称号をプレゼント(2019年9月以降予定)ほか【オンライン編集会議について】・毎月「ej*」より、編集会議で話し合う議題を“オンライン編集者”に事前に提示。あらかじめ議題に関する案を用意していただく(議題とは、ファンブックに収録する企画案)・毎月実施する会員限定のオンライン編集会議(生放送)にて、アジェンダに沿って会議を実施・ファンブックに関する最新の制作進捗を報告。制作途中のイラストやスピンオフ小説のチラ見せなども予定※無料ユーザーの方も、無料の記事コンテンツ閲覧のほか、ファンブックに関する投票企画などに参加することができます劇場版情報■タイトル『この素晴らしい世界に祝福を! 紅伝説』■劇場公開2019年8月30日(金)公開■スタッフ原作:暁なつめ(株式会社KADOKAWA 角川スニーカー文庫刊)原作イラスト:三嶋くろね監督:金崎貴臣脚本:上江洲誠キャラクターデザイン:菊田幸一美術監督:三宅昌和色彩設計:伊藤由紀子撮影監督:廣瀬唯希編集:木村佳史子(MADBOX)音響監督:岩浪美和音楽:甲田雅人メインテーマ:Machico「1ミリ Symphony」エンディングテーマ:アクア(CV.雨宮天)、めぐみん(CV.高橋李依)、ダクネス(CV.茅野愛衣)「マイ・ホーム・タウン」アニメーション制作:J.C.STAFF製作:映画このすば製作委員会■キャストカズマ:福島潤アクア:雨宮天めぐみん:高橋李依ダクネス:茅野愛衣ウィズ:堀江由衣ゆんゆん:豊崎愛生ウィズ:堀江由衣バニル:西田雅一ルナ:原紗友里荒くれ者:稲田徹こめっこ:長縄まりあCD情報■『映画 この素晴らしい世界に祝福を! 紅伝説』テーマソング「1ミリ Symphony」◇アーティスト:Machico◇発売日:2019年8月28日(水)◇品番/価格:【限定盤】COZC-1568~9/1,800円+税 【通常盤】COCC-17659/1,300円+税◇CD収録内容:「1ミリ Symphony」(作詞:高橋久美子、多保孝一/作曲・編曲:多保孝一、UTA/Sound Produced by 多保孝一) ほか◇DVD収録内容:「1ミリ Symphony」Music Video■『映画 この素晴らしい世界に祝福を! 紅伝説』エンディングテーマ「マイ・ホーム・タウン」◇アーティスト:アクア(CV.雨宮天)、めぐみん(CV.高橋李依)、ダクネス(CV.茅野愛衣)◇発売日:2019年9月4日(水)◇品番/価格:COCC-17660/1,300円+税◇収録内容:「マイ・ホーム・タウン」(作詞・作曲・編曲:佐藤良成) ほか■『映画 この素晴らしい世界に祝福を! 紅伝説』オリジナル・サウンドトラック「澄み渡る青空に希望の狼煙を!」◇音楽:甲田雅人◇発売日:2019年9月4日(水)◇品番/価格:COCX-40934/2,500円+税■『この素晴らしい世界に祝福を!』コンサート~この素晴らしい音楽に喝采を! 実況録音盤◇指揮:甲田雅人/演奏:東京ニューシティ管弦楽団◇発売日:2019年9月4日(水)◇品番/価格:COCX-40939~40/3,500円+税
このページのコメント