攻略記事

2月6日(木)発売の『GRANBLUE FANTASY Versus』より、PV第7弾「ゼタ&バザラガ参戦編」が公開

 2020年2月6日(木)に発売となる、『グランブルーファンタジー』の人気キャラクターたちによるPS4用対戦格闘ゲーム『GRANBLUE FANTASY Versus』。本作よりPV第7弾「ゼタ&バザラガ参戦編」が公開された。この映像には“組織”のメンバーであるゼタ(CV.花澤香菜)とバザラガ(CV.立木文彦)が登場。「アルベスの槍」の契約者であるゼタと「大鎌グロウノス」の契約者であるバザラガの2人が繰り出す、星晶獣すら狩る荒々しいバトルを観ることができる。▶ゼタ(CV.花澤香菜)星晶獣狩りを目的とする「組織」に属する勇敢な女戦士。封印武器と呼称される「アルベスの槍」の契約者。相棒のバザラガと共に「組織」の任務にあたる事が多いが、何かと衝突する事も。しかし決して仲が悪いわけではなく、お互いに信頼を寄せている。ゼタの負けず嫌いで明朗快活な性格と、バザラガの何事にも動じない静謐な性格が絶妙なバランスを維持しているのかもしれない。敵を近づかせない、槍を使った中距離からの猛攻の他、スピードを生かした空中戦も得意とする。▶バザラガ(CV.立木文彦)星晶獣狩りを目的とする「組織」に属するドラフ族の戦士。封印武器と呼称される「大鎌グロウノス」の契約者。その禍々しい大鎌の刃は相対する者を圧倒し、痛覚を失っている巨躯は戦意を削ぐ。その威容とぶっきらぼうな言動から恐ろしい怪物かのような印象を与えるが、性格は冷静沈着。弱き者には等しく手を差し伸べるような柔和さを持つ。どれほど身体を痛めようとも歩を止める事は無く、圧倒的な力と精神をもって眼前の者全てを屠る強引なバトルスタイルは、あらゆる者にとって脅威となるだろう。🎁 法人別特典イラスト ▲GEO▲アニメイト▲ジョーシン▲ソフマップ▲ebten🎮 製品情報◩『GRANBLUE FANTASY Versus』▶ジャンル:対戦アクションRPG▶対応ハード:PS4▶発売日:2020年2月6日(木)▶価格:【パッケージ版】通常版 6,980円+税/限定版(プレミアム BOX) 11,860円+税 【ダウンロード版】通常版 6,980円+税(プレオーダー時:6,282円+税)/キャラクターパスセット 9,860円+税(プレオーダー時:8,874円+税)/デジタルデラックス 11,860円+税(プレオーダー時:10,674円+税)▶プレイ人数:1~2人▶オンライン:対応▶CERO:審査予定▶企画・制作:Cygames▶開発:アークシステムワークス
このページのコメント