攻略記事

『クロスクロニクル』にてギフトコードが当たるキャンペーンがスタート。魔人キャラクターの設定も公開

 事前登録受付中のスマートフォン用憑依一体型RPG『クロスクロニクル』。本作タイトルにちなんで、9,696円のギフトコードが総勢96名に当たるTwitterキャンペーンの第2弾がスタートした。また、4体の魔人キャラクターの設定も公開されている。■プレゼントキャンペーン第2弾公式Twitterフォローし対象ツイートをリツイートすると、9696(クロクロ)円分のギフトコードを合計96(クロ)名にプレゼント。※受付期間:2019年9月25日(水) 23:59まで※前回のキャンペーンにご応募いただいた方もエントリーできます※開催は全3回を予定しており、当選者数96名はその合計となります■キャラクター設定◇サイケン(CV.近衛秀馬)魔人でありながら、狩人として活動していたサイケン。魔人初の狩人である彼は、魔人が魔人を退治するという逆説的な状況を作り出した張本人である。しかし、共に魔人狩りをしていた狩人仲間の残虐な行動に怒りを覚えたサイケンは、いつしか魔人寺に隠居してしまった。魔人寺で厭世的な日々を送るサイケンであったが、ある事件に巻き込まれることで再び世の中に出ていくことを決意する。◇グリムリーパー(CV.宮城一貴)「死の導き手」の異名を持つ恐るべき魔人。自身が強くなるためであれば、死者の魂を冒涜することも躊躇しない残酷な性格の持ち主。魔界と人間界を行き来する能力を持っており、彼と密談を行う怪しい魔人の存在が噂されている。人間界に定着した魔人のことを恥だと思い、毛嫌いしている。◇エリン(CV.永崎舞弥)サキュバス族の魔人。独自の感性で作った服を他人に着せて楽しむことが好きで、彼女が制作する衣装は流行の最先端をいくものとして魔人たちの間で人気が高い。しかし、物によっては露出度が極端に高いものもあり、それを敬遠する魔人も少なくないが、彼女の感性を否定する物はもれなく彼女の鞭の味を知ることとなる。◇タマモ(CV.諸星すみれ)六つの尻尾を持つ狐の魔人。彼女の種族はもともと九尾の狐として知られており、彼女が三本の尾を無くしたことは何か深い理由がある。この世界では「九尾の狐は人間を誘惑して食べる存在である」とまことしやかに語り継がれており、それを信じた人間達はタマモのことを警戒しているが、タマモ自身は人間のことが大好きであり、彼女が人間に対して危害を加えるようなことは決してない。製品情報■タイトル:クロスクロニクル■ジャンル:憑依一体型RPG■対応IS: Android 4.4/iOS 9.0 以上(一部非推奨端末あり)■配信開始時期:2019年秋予定■料金:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)■キャスト主人公:石川界人ルーシー:瀬戸麻沙美ユーファ:上田麗奈飛青龍:江口拓也マリー:田中美海炎児:山下大輝覇王:細谷佳正紅朱雀:岡咲美保メイ:堀江由衣タマモ:諸星すみれ八房:羽多野渉
このページのコメント