攻略記事

オリジナル朗読劇『文豪、そして殺人鬼』が2019年12月に再演決定。キャスト:酒井広大・近藤孝行 ほか

 2019年1月に初演が行われ、同年6月に再演されたオリジナル朗読劇『文豪、そして殺人鬼』。本作が「令和元年師走公演」と題して、2019年12月に再び上演されることが決まった。キャストは1日目を酒井広大さん・近藤孝行さん・新垣樽助さん、2日目を永野由祐さん・増元拓也さん・興津和幸さんが演じる。公演情報◩令和元年師走公演『文豪、そして殺人鬼』▶ストーリー昭和40年代。各地で起こる心中事件が紡ぐ、三人の奇妙な友情の糸。若き小説家・菅 忠義(かん ただよし)、あるハンディキャップを背負った・一糸朱知(いっし あけとも)。隣同士に住む青年二人は、各地で起こる心中事件を追うフリー記者・尺 光輝(しゃく こうき)と出会い、それぞれの罪と罰に対峙する事になる。▶日時▪2019年12月7日(土) 【昼の部】13:30開場/14:00開演 【夜の部】17:30開場/18:00開演▪2019年12月8日(日) 【昼の部】13:00開場/13:30開演 【夜の部】17:00開場/17:30開演※開場/開演時間は予定です。変更となる場合がございます▶場所北沢タウンホール(東京都世田谷区北沢2-8-18)▶スタッフ演出:山口磨美脚本:七角計シナリオ監修:HolicWorks株式会社協力:賢プロダクション/ハピネット・ライブエモーション合同会社主催:株式会社KADOKAWA/株式会社ハピネット・メディアマーケティング▶キャスト▪2019年12月7日(土):酒井広大(EARLY WING)、近藤孝行(BLACK SHIP)、新垣樽助(マウスプロモーション)▪2019年12月8日(日):永野由祐(アーツビジョン)、増元拓也(賢プロダクション)、興津和幸(ケッケコーポレーション)▶チケット「LivePocket」にて電子チケットを販売※抽選応募 2019年10月1日(火) 10:00~2019年10月15日(火) 23:59※当選発表 2019年10月18日(金) 夕方以降※入金期間 当選発表~2019年10月27日(日) 23:59▪プレミアム席:7,900円(税込)対象の1公演をご観覧頂けます特典:ステージ前方6列以内のお座席へご案内/ご来場記念特典のオリジナルグッズをプレゼント▪一般席:5,500円(税込)対象の1公演をご観覧頂けます※プレミアム席&一般席共通特典:キャスト登壇、アフタートークショーへご参加頂けます。また各回6名様にサイン入り複製公演台本が当たる、プレゼント抽選会もご参加頂けます▶公演グッズ▪『文豪、そして殺人鬼』複製公演台本▪『文豪、そして殺人鬼』公演記録CD※詳細は後日発表致します※一部、「後日配送・送料別途必要」となる商品がございます※物販内容に関しては、予告なく変更となる場合がございます
このページのコメント