攻略記事

配信イベント「電撃文庫 秋の生放送フェスティバル」が10月6日(日)に開催決定。ネットサイン会やゲストプログラムを実施

 KADOKAWA 電撃文庫による配信イベント「電撃文庫 秋の生放送フェスティバル ~最新情報をドバッと大放出~」が、2019年10月6日(日)に実施されることが決まった。毎年秋葉原で実施されているファン感謝イベント「電撃文庫 秋の祭典」を、より多くのユーザーが楽しめるように企画されたイベントで、豪華ゲストを招いての番組プログラム、VRイベント、ネットサイン会、物販などが実施される。■「電撃文庫 秋の生放送フェスティバル ~最新情報をドバッと大放出~」概要・開催日時:2019年10月6日(日) 12:00~21:00(予定)・主催:株式会社KADOKAWA・料金:無料※ご視聴にあたっての通信費などはお客様のご負担となります・ネットサイン会参加応募方法:専用フォームより応募・抽選※応募締切:2019年9月2日(月) 12:00※当選者の発表は当選メールの配信をもってかえさせていただきます※落選してしまった場合でも、配信番組はご覧いただけます【主な企画】◇ネットサイン会電撃文庫の作家&イラストレーターがサインを行っている様子を生中継。出演者によるトークなどを交えつつお送りし、書き上げたサイン色紙は視聴者にプレゼントされる。・12:40~14:10 鴨志田一、溝口ケージ(『青春ブタ野郎』シリーズ)・14:40~16:10 川原礫、abec(『ソードアート・オンライン』)・16:40~18:10 駱駝(『俺を好きなのはお前だけかよ』)・18:40~20:10 支倉凍砂、文倉十(『狼と香辛料』)※当選人数:各回とも抽選で40名となります◇番組プログラム豪華ゲストを招いてのスペシャル番組を配信。※参加作品(一部):『安達としまむら』、『俺を好きなのはお前だけかよ』、『ストライク・ザ・ブラッド』、『ソードアート・オンライン』、『とある』プロジェクト※そのほか、毎年恒例の最新メディアミックス情報の発表も予定。2019年9月10日(火)にすべての番組プログラムを公開いたします◇VRイベント電撃文庫の人気キャラクターたちが《浮遊城》であなたをお出迎え。バーチャルワールドでキャラクターの3Dモデルやイラストが展示される。※VRイベントはVR専用機器がなくても、パソコンがあればお楽しみいただけます。そのほかの詳細な情報は2019年9月10日(火)に公開いたします。
このページのコメント