攻略記事

『グランブルーファンタジー』のリアル脱出ゲーム「囚われの騎空挺からの脱出」が11月14日(木)より開催決定

 好評配信中のファンタジーRPG『グランブルーファンタジー』。本作のリアル脱出ゲーム「囚われの騎空挺からの脱出」が、2019年11月14日(木)よりTOKYO MYSTERY CIRCUSで開催されることが決まった。参加者は4人1組のチームとなり、ルリアが持つノートをきっかけとした騎空艇内の異変へ立ち向かう。本イベントにはリアル脱出ゲーム史上最多のキャラクターたちが登場予定となっている。 また、前売り限定で販売される「特典付きチケット」には、「怪盗シャノワールからの挑戦状付きクリップボード」が付属。イベント本編には登場しないここだけの謎を自宅で堪能できる。イベント情報■タイトルリアル脱出ゲーム×グランブルーファンタジー『囚われの騎空挺からの脱出』■ストーリー無数の島が雲海に漂う、空の世界。あなたは空の果てにあるという伝説の島イスタルシアを目指し、旅を続ける騎空団の団長。様々な島を巡り、星晶獣と戦い、騎空団の団員も増えてきたある日、操舵士を務めるラカムが血相を変えて甲板に現れる。「大変だ!艇の中が妙なことになってやがる!」 あなたが艇内に通じる扉を開けると、そこには旅の途中で立ち寄った島の景色が広がっていた。どうやら騎空艇に異変が起こり、艇内の至る所が別の場所と繋がってしまったらしい。異変は操舵室にまで及び、中に入ることが出来ない。制御の利かなくなった騎空艇の進む先には島の岩壁が迫っていた──。あなたは騎空艇が変異した原因を突き止め、島との衝突の危機から脱出することができるだろうか。■日程2019年11月14日(木)~2020年2月2日(日)■場所東京ミステリーサーカス B1Fヒミツキチラボ(大ホール)■料金【前売】一般 3,400円/特典付き一般 6,400円/学生 3,100円/グループ 13,200円(1~4名)/特典付きグループ(1~4名) 25,200円【当日】一般 3,900円/学生 3,600円/グループ 15,200円(1~4名)※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません※前売券は記載された公演日、公演時間にのみご参加いただけるチケットです※グループチケットは1~4人のお好きな人数で、1テーブルを貸し切ってゲームに参加できるチケットです※特典付きチケット仕様:限定グッズ「怪盗シャノワールからの挑戦状付きクリップボード」が付属する前売り限定のイベント参加チケットです。謎解きを楽しみたい方やグランブルーファンタジー好きの方には見逃せないアイテムが付属します※特典付きチケットは、前売りでのみお求めいただけます※「怪盗シャノワールからの挑戦状付きクリップボード」のみでの販売はいたしません※「怪盗シャノワールからの挑戦状付きクリップボード」は、基本的にイベント参加当日に会場にてお渡しいたします※生産の都合上、ご参加当日にお渡しできない可能性がございます。お渡しできなかった方に関しましては後日発送の対応とさせていただきます。予めご了承ください。※特典付きチケット及び「怪盗シャノワールからの挑戦状付きクリップボード」の転売は、いかなる場合にも固くお断りいたします。■チケット販売(2019年11月・12月公演分)・少年探偵SCRAP団(SCRAPファンクラブ)先行発売:2019年9月7日(土) 12:00~2019年9月13日(金) 23:59・一般発売:2019年9月14日(土) 12:00~※少年探偵SCRAP団(SCRAPファンクラブ)先行発売購入特典:オリジナルふせん(団員先行期間中にチケットを購入された方に、当日会場にてお渡しします。団員先行チケット1枚に対し、1つお渡しいたします。ふせんのイラストはイベントビジュアルと同様です)■ゲームシステム制限時間:60分所要時間目安:約110分チーム人数:最大4人場所:屋内スタート:一斉スタート■主催・企画制作:SCRAP/Cygames■運営協力:TOKYO MYSTERY CIRCUS
このページのコメント