攻略記事

9月6日(金)放送のTVアニメ『女子高生の無駄づかい』第10話「ろぼ」より、あらすじ・先行場面カットが公開

 AT-X・TOKYO MXほかにて好評放送中のTVアニメ『女子高生の無駄づかい』。2019年9月6日(金)に放送となる本作第10話「ろぼ」より、あらすじ・先行場面カットが公開された。■第10話「ろぼ」脚本:坂井史世/絵コンテ:松園公/演出:間島崇寛/作画監督:Jang Yeongseon、Kwon Yongsang、加藤洋人/総作画監督:青野厚司、安田祥子、細田沙織廊下の掲示板に張り出された2年生に進級したときのコース分け。事前に文系か理系かを選択し、そこには選んだほうが記載されているはずにも関わらず、バカのところには未定と書かれていた。まだ進路希望の紙を提出してなかったのかと聞くヲタに対して、ちゃんと出したはずと答えるバカだったが、そこにワセダが現れ、お前は進路希望の意味を理解していないと、バカを進路指導室へと連れていく。進路指導室から教室に戻り、貴重な休み時間が減ったと喚くバカに呆れるヲタ。そしてふとしたことからバカとヲタの喧嘩が始まってしまい……。Blu-ray&DVD情報■タイトル:『女子高生の無駄づかい』Vol.1■発売日:2019年9月25日(水)■収録話:第1話~第3話■品番/価格:【Blu-ray】ZMXZ-13451/9,000円+税 【DVD】ZMBZ-13461/8,000円+税■初回生産特典①原作・ビーノ描き下ろしスペシャルアウターケース②キャラクターデザイン・安田祥子描き下ろしデジパック③オリジナルサウンドトラックCD①④特製ブックレット■毎回特典①スペシャルWEB予告②ノンクレジットOPED③キャストオーディオコメンタリー
このページのコメント