攻略記事

TVアニメ『ゾイドワイルド ZERO』ヒロインキャストの千田葉月が、EDテーマ「ヒカリ」でアーティストデビュー

 2019年10月4日(金)よりテレビ東京系6局ネットにて放送開始となるTVアニメ『ゾイドワイルド ZERO』。本作でヒロイン“サリー・ランド”を演じる千田葉月さんが、電通ミュージック・アンド・エンタテインメントよりアーティストデビューすることが決まった。デビュー曲「ヒカリ」(作詞:柊木七音/作曲・編曲:廣中トキワ)は、『ゾイドワイルド ZERO』のエンディングテーマとなる。また2019年10月にはレコーディング風景を使用したCMが公開予定となっている。▶千田葉月コメント“この度アーティストデビューさせて頂くことになりました。千田葉月です!声優としてデビューしたばかりで、まさかアーティストデビューまでさせていただけるとは驚きしかなく実感がまだありません。こんな素敵な機会をいただけて本当に感謝しています!歌などの経験はない私ですが、心を込めて一生懸命歌ったので聴いていただけたら嬉しいです!これからも楽しく、そして心のこもった作品を届けられたらと思います。よろしくお願いします!”作品情報◩『ゾイドワイルド ZERO』▶放送情報テレビ東京系6局ネットにて2019年10月4日(金)より毎週金曜17:55~※放送時間は変更になる場合がございます▶ストーリーゾイドとは、銀河の彼方に生息する、戦う意思を持った金属生命体である。惑星が最後を迎え、人類は第二の故郷として地球を目指すが、ゾイド因子の暴走と不慮のタイムワープで、突如、21世紀の地球にゾイドが出現。ゾイドによる破壊と度重なる地殻変動で地球は一度滅びた。レオは自ら発掘したビーストライガーを相棒に、地球の未来を左右する少女サリーと冒険の旅に出発した。▶スタッフ原作:タカラトミー監督:加戸誉夫シリーズ構成:荒木憲一キャラクターデザイン:坂崎忠音響監督:松岡裕紀音楽:平野義久エンディングテーマ:千田葉月「ヒカリ」アニメ制作:OLM▶キャストレオ・コンラッド:野上翔サリー・ランド:千田葉月バズ・カニンガム:保村真ジョー・アイセル:日笠陽子クリストファー・ギレル:増田俊樹
このページのコメント