攻略記事

『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』の謎解きゲームが池袋で開催決定。名古屋・サンシャインサカエとのコラボも

 2019年11月8日(金)より全国ロードショーとなる『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』。本作の謎解きゲームが、2019年10月19日(土)より池袋で開催されることが決まった。タイトルは『Re:ゼロから始める異世界生活 謎解きゲーム 迷いの街の摩訶不思議』。詳細は後日公式サイト・公式Twitterにて発表される。※開催期間:2019年10月19日(土)~2019年12月15日(日) また、名古屋の総合商業施設「サンシャインサカエ」とコラボレーションも決定。観覧車「Sky-Boat」のラッピングとアナウンスが本作仕様となり、さらに観覧車利用で記念搭乗券(全27種+スペシャル1種)が1枚プレゼントされる。その他にもフォトスポット設置やTwitterキャンペーンなどが予定されている。※開催期間:2019年10月9日(水)~2019年11月18日(月)※観覧車営業時間:平日 12:00~22:00(最終搭乗21:45)/土曜 11:00~23:00(最終搭乗22:45)/日祝 11:00~22:00(最終搭乗21:45)※観覧車料金:500円(5歳以下無料)※フォトスポット展示時間:平日 12:00~21:45/土曜 11:00~22:45/日祝 11:00~21:45作品情報◩『Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆』▶劇場上映2019年11月8日(金) 全国ロードショー▶イントロダクションキミのためになら、ボクはなんにだってなれる──。2018年秋に劇場上映された『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』に続く、アニメ完全新作エピソードの第2弾。ヒロインのエミリアと精霊のパックが出会い、ロズワール邸に呼ばれるまでの物語。エリオール大森林で暮らしていたエミリアがルグニカ王国の王選に臨むまでを描いた、TVシリーズの前日譚。▶スタッフ原作・シナリオ監修:長月達平(MF文庫J『Re:ゼロから始める異世界生活』/KADOKAWA刊)キャラクター原案:大塚真一郎監督:渡邊政治チーフ・ディレクター:川村賢一脚本:横谷昌宏キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太モンスターデザイン・モンスター作画監督:小柳達也アクション作画監督:大田和寛プロップデザイン:岩畑剛一、鈴木典孝デザインワークス:コレサワシゲユキ、小高みちる、灯夢美術監督:高峯義人美術設定:青木薫色彩設計:坂本いずみ特殊効果:川西美保3Dディレクター:軽部優撮影監督:峰岸健太郎編集:須藤瞳音響監督:明田川仁音響効果:古谷友二音響制作:マジックカプセル音楽:末廣健一郎音楽制作:KADOKAWAアニメーション制作:WHITE FOX配給:角川ANIMATION製作:Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会▶キャストエミリア:高橋李依パック:内山夕実ナツキ・スバル:小林裕介レム:水瀬いのりラム:村川梨衣ロズワール・L・メイザース:子安武人
このページのコメント