攻略記事

『デート・ア・ライブ』スピンオフ作品『デート・ア・バレット』がアニメ化決定。主演・真田アサミらのコメントも到着

 新アニメ企画が進行中であることが発表されている人気ライトノベル『デート・ア・ライブ』。その続報が公開された。今回アニメ化されるのは、時崎狂三を主人公としたスピンオフ作品『デート・ア・バレット』。この発表に合わせて、『デート・ア・ライブ』シリーズ原作・橘公司氏、『デート・ア・バレット』原作・東出祐一郎氏、そして時崎狂三役・真田アサミさんのコメントを公開。また真田さんが、2019年10月20日(日)に開催される「ファンタジア文庫大感謝祭2019」本作スペシャルステージに追加出演することも決まった。◩橘公司(『デート・ア・ライブ』シリーズ原作)コメント“『デート・ア・バレット』アニメ化企画進行中!おめでとうございます!ありがとうございます!きひひひひ!狂三のど派手なバトルが、響の絶妙な活躍が、今から楽しみでなりません。どうぞご期待ください!『デート』を愛していただけて、非常に嬉しいです。これからも何卒よろしくお願いします!”◩東出祐一郎(『デート・ア・バレット』原作)コメント“時崎狂三の時崎狂三による時崎狂三のためのスピンオフ(外伝)小説。それが、デート・ア・バレットであります。原作者である橘公司さんよりお預かりした彼女が美しく、カッコ良く、そしてキラキラするよう全力を尽くして書いていた本作が、この度アニメ化することになりました!ますます広がりを見せる「デート・ア・ライブ」の世界をどうぞお楽しみください!”◩真田アサミ(時崎狂三役)コメント“狂三さんをまた演じられること、心から嬉しく思います。そして同時に、「デート・ア・バレット」ということで、ワクワクと責任も感じています。自分のできる全てで、狂三さんと向かい合いたいと思います!どうぞ応援よろしくお願いいたします!”イベント情報◩「ファンタジア文庫大感謝祭」内『デート・ア・ライブ』スペシャルステージ▶日時:2019年10月20日(日) 11:00~▶場所:ベルサール秋葉原 B1F特設ステージ▶出演:井上麻里奈(夜刀神十香役)、富樫美鈴(鳶一折紙役)、真野あゆみ(七罪役)、真田アサミ(時崎狂三役)※出演者は予告なく変更となる場合がございます▶入場料:無料※詳細はこちらをご確認ください
このページのコメント