攻略記事

プラネタリウムソフト『ホームスターVR SPECIAL EDITION』が12月12日(木)に発売。ナレーションに福山潤

 PS VR用プラネタリウムソフト『ホームスターVR』の特別仕様版となる『ホームスターVR SPECIAL EDITION』が、2019年12月12日(木)に発売されることが決まった。「プラネタリウムモード」では福山潤さん、大原さやかさん、ドナ・バークさんをナレーションに起用。心安らぐヒーリングボイスを聴きながらプラネタリウムを楽しむことができる。 また、宮沢賢治の童話『銀河鉄道の夜』にまつわる星座を紹介する「銀河鉄道の星座たち」、地球から見える星空の基本を学べる「はじめてのプラネタリウム」、一等星の名前やストーリーを知ることができる「一等星ものがたり」など、新プログラムが複数追加される。 日本一の星空とも称される長野県の「阿智村」や、アメリカで最も美しいと言われるユタ州の「ナチュラルブリッジ国定公園」、アフリカの「ナミブ砂漠」といった有名絶景スポットも追加。既存の「テカポ湖」「ウユニ塩湖」などと同様に訪れることができる。 さらに、2010年に地球に帰還し注目を浴びた小惑星探査機「はやぶさ」の後継機である「はやぶさ2」と、その観測対象である「リュウグウ」の軌道や、天体ショーとして注目度の高い「ふたご座流星群」や「ペルセウス座流星群」などの流星群を見ることもできる。💻 製品情報◩「ホームスターVR SPECIAL EDITION」▶発売・配信日:2019年12月12日(木)▶ジャンル:家庭用プラネタリウム▶対応ハード:PS VR▶価格:3,500円+税▶プレイ人数:1人▶言語:日本語、英語
このページのコメント