攻略記事

9月25日(水)の放送で最終回を迎えるTVアニメ『遊☆戯☆王VRAINS』より、石毛翔弥・櫻井孝宏らのコメントが到着

 テレビ東京系列にて好評放送中のTVアニメ『遊☆戯☆王VRAINS』。2019年9月25日(水)放送の第120話「繋がる世界」で最終回を迎える本作より、石毛翔弥さん(藤木遊作/Playmaker役)・櫻井孝宏さん(Ai役)・木村昴さん(草薙翔一役)・梶裕貴さん(穂村尊/Soulburner役)・武内駿輔さん(鴻上了見/リボルバー役)らメインキャストのコメントが到着した。■キャストコメント──一番印象に残った思い出は?石毛 正直どこを切り取っても思い出しかないのですが、要所要所で描かれる遊作とAiの関係の変化、それぞれの想いを吐露するシーンはとても心に刻まれています。櫻井 キャストの皆やAiに出会えたことが一番の思い出です。素晴らしい時間でした。木村 収録のあとは、キャストの皆さんと毎週と言っていいほどランチに行っていました。そこでの会話からぐっと絆を深めることが出来たのだと思います。そんな思い出はなかなかありません。梶 素敵な思い出だらけなので…一番は決められません。Soulburner初デュエル、Playmakerとの共闘、不霊夢との出会いと別れ、リボルバーとの決着…。そして、キャスト皆でランチしたこと、誕生日や結婚を祝っていただいたこと、石毛くんとの絆、櫻井さんからのお言葉…。そのすべてが忘れられない思い出です。VRAINSに参加できて、本当に幸せです。武内 たくさんの人と出会えた事です。特に、石毛さんとライバルという立ち位置で、VRAINSという時間を過ごせたことが1番の宝物だったような気がします。そして素晴らしいキャスト、スタッフ、何より「遊☆戯☆王」ユーザーと、共に本作品を作り上げていったこと、これから先もなかなか得られない体験な気がしてなりません。──視聴者へのメッセージをお願いします。石毛 「遊☆戯☆王VRAINS」を応援して下さり、ありがとうございました。遊作と、この作品と、そして皆様に出会えて本当に幸せでした。放送は終了しますが遊作達の旅はまだまだこれからです。またいつの日か皆様に出会えることを願って、Into the VRAINS!!櫻井 「遊☆戯☆王」ファンの情熱と愛を感じました。歴史ある作品に出演できて本当に嬉しかったし、何より楽しかったです。本当にありがとうございました。木村 VRAINSから、何か僕らの絆のようなものを感じていただけたら嬉しいです!梶 お芝居にすべてを詰め込んでいます。PlaymakerやSoulburnerたちの闘いを、どうか最後まで見守ってください!尊の一皮向けた姿も見られるかも…!?(笑)ご期待ください!!武内 今までVRAINSを応援してくださり、ありがとうございました!今後の「遊☆戯☆王」の展開にも是非期待してください。そして周りの友人なども巻き込んで、デュエリストの輪を広げて頂ければ幸いです。■第120話「繋がる世界」「人間」が持つ繋がりの大切さと「AI(エーアイ)」が求める絶対的なもの。お互いの意思を再認識したPlaymakerとAiは、闘いの終わりに向けて残された力を解放する。果たして二人のデュエルがたどり着く未来とは…。
このページのコメント