攻略記事

「まんがタイムきらら展 in 大阪」と叡山電車がコラボ。ラッピング電車運行や1日乗車券セット販売などを実施

 2019年10月12日(土)より大阪文化館・天保山で開催される「まんがタイムきらら展 in 大阪」。同展と叡山電車がコラボレーションし、ラッピング電車が運行されることが決まった。「まんがタイムきらら」作品に登場するキャラクターたちを車内や車体側面に装飾した車両(車両番号721号車)が、2019年9月7日(土)~2019年10月22日(火・祝)の期間に運行される。▲車体側面ラッピングイメージ▲コラボヘッドマーク※運転時間は日によって異なります。また、車両点検やその他の理由により運休や運行期間終了日を変更することがあります※コラボヘッドマークは一時的に掲出を中止する場合があります さらに、同展メインビジュアルを飾る28体のキャラクターや、描き下ろしイラストを使用した1日乗車券+展覧会チケット+特典台紙のセットが販売される(2,400円/限定500セット)。▲1日乗車券▲特典台紙※2019年9月21日(土)~2019年10月11日(金)に出町柳駅インフォメーションなどで販売します※乗車券は2020年3月31日(火)までの1回限り有効 2019年9月21日(土) 11:00~16:00には八瀬比叡山口駅にて、「えいでん×まんがタイムきらら展コラボフェスタ」を開催。入場料無料でコラボラッピング車両の撮影などを行うことができる。※会場までの運賃は別途必要※雨天決行、荒天中止です。なお、会場内が混雑した場合は入場を制限する場合があります。会場内での危険行為や迷惑行為などにより退場してもらうこともあり、場合によってはやむを得ずイベントを中止することもありますイベント情報■タイトル:「まんがタイムきらら展 in 大阪」■日程:2019年10月12日(土)~2019年10月22日(火・祝) 10:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)■場所:大阪文化館・天保山■主催:芳文社、産経新聞社■後援:ラジオ大阪■協力:関西美術印刷
このページのコメント