攻略記事

『戦国BASARA バトルパーティー』の大型アップデートを記念した限定書き下ろしストーリーが公開

 好評配信中のスマートフォン用戦国英雄(HERO)育成チームバトルゲーム『戦国BASARA バトルパーティー』。本作において2019年秋に「関ヶ原の陣アップデート」が実施されることを記念して、イベント期間限定の書き下ろしストーリーが「物語」に登場。初回配信では、決戦の地・関ヶ原に赴く徳川家康、石田三成、それぞれの視点で描かれたストーリーが展開される。◇戦国最強 本多忠勝(CVなし)徳川家康が幼い頃よりその側に仕え、徳川を支えてきた武将。いかなる激戦でも傷つく事がないと言われる鋼の装甲と圧倒的な強大さを誇り、「戦国最強」の異名でも知られる。家康が誰よりも信頼し、その心を許す忠臣。※性能は2019年9月25日(水)に公開予定 また、2019年9月26日(木) 4:59までの期間限定で、イベント「獅子の背を追え」を開催。「小判の入手量」と「小判の消費量」をカウントするイベントチャレンジに挑戦でき、達成すると真田信之(CV.細谷佳正)のバサラ魂や、強化アイテムが獲得できる。【バサラ技「獅子王羅」】 同じく2019年9月26日(木) 4:59までの期間限定で、UR武将「武田信玄」(CV.玄田哲章)がガチャに登場。真田幸村が強く尊敬する主君「武田信玄」は敵全体にダメージを与え、さらに複数にやけどや気絶を付与する強力なバサラ技を保有。真田幸村、猿飛佐助、真田昌幸ら武田軍武将との相性が非常に良く、一緒に編成することで真価を発揮する。◇戦神覇王 武田信玄(CV.玄田哲章)「甲斐の虎…ワシこそ天地を喰らう、大虎よッ!」武勇と軍略に優れ、「甲斐の虎」の異名で知られる武田軍の総大将。長きに渡る乱世を己の手で終結させるべく天下統一に向けて熱く心をたぎらせる。越後の上杉謙信を好敵手として、これまで幾度となく刃を交えている。・レアリティ:UR・タイプ:防型・免許皆伝:義侠※「義侠」は【義憤系免許皆伝】。戦闘中、自軍の武将が戦闘不能になるたび、自身のバサラゲージを上昇させる。また、攻撃を受けるたび、自身のバサラゲージを上昇させる・戦闘タイプ:【義憤】に共鳴! 熱き魂の噴火は止まらない!!・特性:猛虎の牙…戦闘中、自身の会心減少率を5%上昇させる。戦闘開始時に自軍に“義憤”系の免許皆伝を持つ武将が4人以上編成されている場合に効果発動。自軍の、“義憤”系の免許皆伝を持つ武将のバサラ技ダメージ減少率を10%上昇させる(この効果は解除されない)。【バサラ技】・隕ること星の如く…敵軍全体に対して155.2%+25のダメージを与える。攻撃後、敵軍から3体をランダムで選択し2ターンの間攻撃力(プラス効果による上昇値含む)×30%分ダメージを与える“やけど”を付与する。また、敵軍から3体をランダムで選択し25%の確率で効果発動。1ターンの間“気絶”を付与する。【絆と解放条件】・歴戦の友:武田信玄、真田昌幸を入手すると、攻撃力が25%増加する・風林火山の教え:武田信玄、真田幸村を入手すると、体力が25%増加する・虎の意志:武田信玄、真田幸村、猿飛佐助を入手すると、体力が25%増加する・バサラ技覚醒:石動配が覚醒すると、バサラ技が覚醒する・目貫覚醒:目貫が覚醒すると、体力が15%増加する・御守り覚醒:お守りが覚醒すると、攻撃力が15%増加する【通常攻撃】【固有技「奮うこと疾風泰山の如く」】【バサラ技「隕ること星の如く」】イベント情報■タイトル:「バサラ祭2020~立春の宴~」■開催日:2020年2月11日(火・祝)■場所:中野サンプラザ■チケット販売:2019年10月中旬にBASARA CLUBにて先行抽選販売実施製品情報■タイトル名:『戦国BASARA バトルパーティー』■ジャンル:戦国英雄(HERO)育成チームバトル■対応OS:iOS/Android■プレイ人数:1人(ネットワークプレイ)■プレイ料金:基本プレイ無料
このページのコメント