攻略記事

TVアニメ『アズールレーン』先行上映会に石川由依・大地葉・長縄まりあ・山根希美が登壇

 2019年10月3日(木)よりTOKYO MXほかにて放送開始となるTVアニメ『アズールレーン』。本作の先行上映会が、本日2019年9月29日(日)にTOHOシネマズ日比谷で開催された。登壇者は物語の中心となるエンタープライズを演じる石川由依さん、原作ゲームにて最初に選べる「初期艦」を演じる大地葉さん(綾波役)、長縄まりあさん(ラフィー役)、山根希美さん(ジャベリン役)のキャスト4名に加え、原作ゲームのファンでもある立花慎之介さんがMCを務めた。 まずは上映された第1話について、30分があっという間で、ずっとキャラクターが格好よかったり、可愛かったり、アニメとしての完成度の高さに感激したという石川さんの感想から、後ろの方にいるキャラクター達までも表情豊かに動いてる映像からにじみ出る本作へのスタッフのこだわりや、砲撃だけでなく接近戦も繰り広げられるなどバトルシーンの豊富さについての感想が飛び交った。 この日上映された映像にオープニングはなく、オンエアへの期待が募る中、オープニングテーマ「graphite/diamond」を歌うMay'nさんよりビデオコメントが到着。海外ライブのため会場に駆け付けられなかったことを悔やみつつ、オープニングテーマが「どんな時でも前を向いて突き進むんだ」と、登場人物たちの背中を思いっきり押せる「風」のような楽曲になるよう歌唱したことを熱弁した。そして会場先行で1コーラスのミュージックビデオを解禁。アニメの物語を意識した壮大で美しい海の前で撮影した映像が上映されると、登壇者は「めっちゃかっこいい!」と大いに盛り上がった。 再びトークに戻り、それぞれが演じているキャラクターの話題に。石川さんは、強く優しいからこそ自分を顧みず突っ走る姿が、周りから心配されたりする部分が今後の展開のカギになるのでは?と、演じるエンタープライズについて紹介。続いて大地さんが演じる綾波については、ゲームよりも感情を出している印象があったり、戦闘時のアクションから感じる綾波のギャップについて語った。長縄さんはラフィーについて、マイペースな性格はそのままな安心感もありつつも、自分の意見をストレートに伝えるところが、可愛いだけじゃなく、格好いい一面に気付いたり、ジャベリンを演じる山根さんは、他のキャラクターと関わり合うことで、はつらつとした部分とは反して、悩んだりすることも出てきたりと、アニメ化したことによって、ゲームとはまた異なる発見があることについて語った。 また他のキャラクターについて、軽空母ユニコーンがかかえている「ゆーちゃん」が気になると話題に。さらにクリーブランドやプリンス・オブ・ウェールズ、赤城など、思い思いのキャラクターを熱烈に語り、第1話だけでも語りつくせないキャラクターが、今後も続々と登場してゆくということで、期待を膨らませた。 最後に、第2話以降への期待が高まる中、観客へ向けてメッセージを。これからも色々なキャラクターの魅力にピックアップしたエピソードが多数登場したり、「ゲームもアニメも含めて、『アズールレーン』という作品がもっと楽しんでくださるようになるといいなと思っています!」と締めくくり、大きな拍手の中、イベントは幕を閉じた。アニメ情報◩『アズールレーン』▶放送情報TOKYO MX 2019年10月3日(木)より毎週23:30~サンテレビ 2019年10月3日(木)より毎週25:30~KBS京都 2019年10月3日(木)より毎週25:30~BS11 2019年10月3日(木)より毎週23:30~AT-X 2019年10月4日(金)より毎週22:00~(リピート放送:毎週月曜14:00~/毎週木曜6:00~)dアニメストア 2019年10月4日(金) 18:00~WEB最速配信AbemaTVほか 2019年10月7日(月) 12:00~順次配信開始※放送日時は変更となる可能性がございます▶世界観物語の舞台は、我々の知らない、地表の71%が水で覆われた青き星。異世界より突如現れた、異形の敵「セイレーン」。圧倒的な力を有する外敵に対抗するべく、人類は4大陣営を中心に世界的な連合組織「アズールレーン」を結成した。自由を敬う「ユニオン」 栄光を重んじる「ロイヤル」 結束を讃える「鉄血」 羈絆を尊ぶ「重桜」。そんな人々の英知を結集した「キューブ」を用いて誕生されたのは、鋼鉄の艨艟(もうどう)たちの力を有する少女たち。時に勇壮、時に美しく、時にダイナミック──陣営の垣根をも乗り越えた彼女たちの活躍により、セイレーンの侵攻が食い止められ、その勢力がほぼ撃退されたように見えた。しかし「セイレーンの力を用いるべきか否か」という理念の違いからか、はたまたフネではなく、ヒトとしての彼女たちの思いからか──。「重桜」と「鉄血」に代表された一部の勢力が「アズールレーン」から離脱し、「レッドアクシズ」として活動を開始した。そんな「レッドアクシズ」の動向を監視するため、「アズールレーン」は大洋の中で新たな基地を新設し戦力を集結。状況は一触即発。少女たちの運命はまだ誰も知らない……▶イントロダクション碧き航路に祝福を──「アズールレーン」の少女たちは、世界の外より訪れた謎の敵「セイレーン」の大攻勢を退けた。しかし、戦いはいつの世も変わることはない。かつて人類が海の覇権を争ったのと同じように、理念の違いから「アズールレーン」と「レッドアクシズ」は対立。そして時は流れ──▶スタッフ原作:Manjuu Co.,Ltd.,/Yongshi Co.,Ltd.「アズールレーン」(Android/iOS用スマートフォンアプリゲーム)監督:天衝シリーズ構成:鋼屋ジンキャラクターデザイン・総作画監督:野中正幸美術監督:扇山秋仁、後藤俊彦美術設定:塩澤良憲色彩設計:林可奈子CGディレクター:木村亮撮影監督:千葉大輔編集:武宮むつみ音響監督:土屋雅紀音響制作:ダックスプロダクション音楽:西木康智オープニングテーマ:May'n「graphite/diamond」エンディングテーマ:鹿乃「光の道標」音楽制作:ストレイキャッツ音楽プロデューサー:木皿陽平アニメーション制作:バイブリーアニメーションスタジオ▶キャストエンタープライズ:石川由依ベルファスト:堀江由衣赤城:中原麻衣綾波:大地葉ラフィー:長縄まりあジャベリン:山根希美
このページのコメント