攻略記事

栄光のサンタクロース・ロード ~封じられたクリスマスプレゼント~ 第4R「竹林ラビリンスの怪」


Fate/GrandOrder(以下FGO)のイベント 栄光のサンタクロース・ロード ~封じられたクリスマスプレゼント~  第4R「竹林ラビリンスの怪」の攻略日記です。
このイベントの参加条件として、ボックスガチャから排出されるブラックプレゼントが20個必要です。


お次の援軍はカルナ、アルジュナと同じ…


今回主人公一行は、凍った竹林を歩いていました。
そういえば、最初はヒマラヤ山脈、次に桜の咲いたエリア、次は砂浜、そして今回竹林…
これらの行き先に何か意味や関連性はあるのでしょうか?まだまだわかりません。
カルナ、ゲオルギウス、アルジュナのメンバー、そして今回日替わりで入ってくるメンバーが…




アシュヴァッターマン、といっても彼に竜殺しの逸話は無く、ただ面白そうだから来てみたなノリで援軍に来たようです。
戦力としては申し分ないですし、道中の会話でも昔話が聞けたりと、面白い展開にはなっていました。


相手はカーマ…しかし…?


アシュヴァッターマンが竹林を宝具でぶっ飛ばしたりしていると、ついに核を見つけられましたが、そこにいたのは…




カーマちゃん、の姿をした敵… かと思いきや何とご本人。
どうしてヴリトラに手を貸すのか?理由は嫌がらせっぽいですが、一方で何か含みがある部分も…
とはいえ、理由はともかく主人公と敵対している事には変わりなし。

バトル「カーマ」戦


バトルの仕様


これまで同様、サポートサーヴァントを含めて4騎までしか出撃できません。選べるのはゲオルギウス先生、アルジュナ、アシュヴァッターマン。
オススメのサポートサーヴァントは特になし…。
いずれも相性不利ですので、できればセイバーやキャスターなど相性有利なサーヴァントを自前で用意したい所。

カーマ戦 開幕時と戦法





堰界の核(借用)の効果により、カーマに永続バフ「披ダメージを減らす(5回)」。
永続バフは解除不可であり、被ダメージカットは相性有利なキャスターの攻撃でも0にするほど強めでした。対策は地道に5回削って解除するか、被ダメージカットを上回る高火力な攻撃で一気に削る。
取り巻きはヴリトラの魔が2体。中身はスキルでバスターカード性能を下げてくるブジャンガ・マラナです。
キャスターのサーヴァントを自前で用意できれば、カーマ相手に有利に戦えます。できれば取り巻き相手にセイバーもあればなお良し。ヴリトラの魔を倒さないようにして、カーマの行動回数を減らしたほうが楽でした。
カーマをブレイクするとチャージが1段階進みます。場合によってはそのまま宝具攻撃されるので要注意!

カーマをブレイク後





カーマをブレイク後、ブレイク後のスキル「負けるのは癪ですし、少し本気出しまーす」で自身が攻撃時に確率で敵に魅了(1ターン)付与&チャージが1増加します。

弱体無効などで魅了対策をしておくか、または宝具などで一気に勝負を決めたほうが良いでしょう。

バトル終了後


結局、どうしてカーマがヴリトラに手を貸したのか?アルジュナも思う所があるとのことで、誰かに相談をするようです。

ドロップアイテムはアサシンピースとセイントバー、ホーリーバナナ。
クリア後、メリー・ロードワーク フェザー級が解除
次回の第5Rに参加する場合、ブラックプレゼントが30個必要です!要注意!
このページのコメント