攻略記事

復刻:セイバーウォーズ2 ~始まりの宇宙へ~ ライト版のプレイ日記 アビス・サルガッソーⅠ~金星獣エリchanまでの攻略日記


このページは復刻版の【セイバーウォーズ2 ~始まりの宇宙へ~ ライト版」で4日目にプレイした範囲の攻略日記です。


アビス・サルガッソーⅠ パート1


いきなり編成あり。ゲストサーヴァントには謎のヒロインX、カラミティ・ジェーン。またはフレンドのサーヴァントが選べます。
敵は最初にバーサーカーが3体とアーチャー1体の混合なので、バーサーカー対策と単体宝具持ちのランサークラスを推奨。

アビス・サルガッソーに到着した主人公一行、繊細な操縦で何とか進んでいましたが、イシュタルのとっておきをジェーンが食べてしまってました。
危うく船内で内輪揉め…かと思いきや、主人公の提案でちゃんとしたランチとしてカレーを作ることになりました。
エミヤがくれた料理セットがここで役に立ちました。ちなみにカレーの評価はみんな上々でした。

しかし、カレーの匂いに凶暴性を増したスペース・キャッツの襲撃が発生。

(ついでに何故かいるアシュッバーモントマンというカレールーみたいな名前のアシュヴァッターマンも)撃退することになりました。

バトル「スペースキャッツとアシュッバーモントマン」戦

バトル「スペースキャッツとアシュッバーモントマン」戦の戦い方


スペースキャッツA・B・C (タマモキャット)





アシュッバーモントマン(アシュヴァッターマン)





開幕バフなどは無し。タマモキャットが一体でも倒されると、アシュヴァッターマンが追加で出現します。
バーサーカークラスのスペースキャットで削られ過ぎないように注意。アシュッバーモントマンまでに壊滅状態…なんてことがないようにだけ気を付ければ難しい戦いではありません。


アビス・サルガッソーⅠ パート2


このパートではバトルがありません。

スペースキャッツとアシュッバーモントマンを撃破後、一度Sイシュタルと主人公はジェーンにマアンアの操縦を任せ、仮眠を取ることにしました。
しかし、謎の夢で先ほどのスペースキャッツの恨み?を受けたせいか、マアンナ号が同じ所をぐるぐる回ってしまい、サルガッソーをまだ通り過ぎる事ができていませんでした。
猫の呪いって本当に存在するのでしょうか?と言いたい所ですが、そのせいでマアンナ号の燃料のアルトリウムがあとわずかになってしまいます。主人公は夢で聞いた猫の呪いのことを話すと、可能性があるという事で一度調査することになりました。

アビス・サルガッソーⅠ パート3


いきなり編成あり。ゲストサーヴァントは無し。フレンドのサーヴァントだけが選べます。
この戦いは一定ターン経過で終了するタイプのバトルです。

デブリ帯に降り立った主人公一行、そこには荒野の廃墟がありました。
ちなみに会話でSイシュタルの父親が「原始の女神」に行きついたり、考古学の教授・学者であること、ジェーンがかつて助手だった事がわかりました。




そこへ現れたのはグレート・キャッツ・ガーデンの猫「コスモキャット・キャット」


タマモキャットと同じテンションではあるものの、何故かお怒りだったためにバトルになりました。

バトル「コスモキャット・キャット(タマモキャット)」戦

バトル「コスモキャット・キャット(タマモキャット)」戦の戦い方


コスモキャット・キャット(タマモキャット)





開幕バフでタマモキャットに「シュレディンガーのキャット」と「グレートキャッツガーデン」が付与されます。
「シュレディンガーのキャット」はタマモキャットに永続的な無敵、「グレートキャッツガーデン」はガッツ、タマモキャットのチャージを毎ターン1増やす状態を付与します。
この戦いは勝利不可(無敵貫通等で何とかタマモキャットのHPを0にしても、無限ガッツがあるので撃破不可能)。
タマモキャットが宝具発動で終了。それまでにパーティが全滅、またはタマモキャットの宝具で全滅等が無いようにすれば難しい所はありません。

バトル後


タマモキャットのキャラが量子的にブレている、という謎の理由で攻撃が当たりません。

こんな理由で常に無敵、不死身なタマモキャットに勝てないため、仕方なく一時撤退することになってしまいました。
しかし、撤退してもこのままでは勝てませんが、主人公には何か策がある模様…?
とりあえず、タマモキャットを誘いだすため、
次のアビス・サルガッソーⅡを開放するにはイベントミッション64の「幸運A以上」のサーヴァントを5騎倒せ を達成する必要があります。
この時点での幸運A以上のサーヴァントが出現するフリークエストは「アビス・サルガッソー」の「古代神殿跡で資源収集」に出現する「シバの女王(ミドラーシュのキャスター)」のみ。

アビス・サルガッソーⅡ


イベントミッション64の「幸運A以上」のサーヴァントを5騎倒せ で開放されます。
いきなり編成あり。ゲストサーヴァントには謎のヒロインX、スペース・イシュタル、カラミティ・ジェーン。またはフレンドのサーヴァントが選べます。
敵はタマモキャット(バーサーカー)のみですが、ブレイクの度に呪いを味方パーティ全体に付与するので、弱体解除を持つサーヴァントがいると少し楽です。

再びコスモキャット・キャット(タマモキャット)に挑むため、集めたセイバーバッヂを使って主人公お手製のカレーライスまで誘導します。
なお、ニンジンいっぱいのカレーライスを食べたため、量子的ゆらぎが消滅。攻撃が当たる状態になったので、主人公一行は再びコスモキャット・キャットへ挑みます。
ちなみに猫に(限らず、ほとんどの動物に)玉ねぎは中毒なので、与えないようにしましょう。

バトル「コスモキャット・キャット(タマモキャット)」戦 2回目

バトル「コスモキャット・キャット(タマモキャット)」戦 2回目の戦い方


コスモキャット・キャット(タマモキャット) ブレイク前





「シュレディンガーのキャット」と「グレートキャッツガーデン」はありません。

コスモキャット・キャット(タマモキャット) ブレイク1回目


ブレイク1回目で「キャットの呪い」が発動。味方パーティ全体に呪い(ダメージは333、7ターン)を付与

コスモキャット・キャット(タマモキャット) ブレイク2回目


ブレイク2回目で「ここで餓死するまで彷徨うがよい」が発動。味方パーティ全体に呪い(ダメージは333、7ターン)と呪厄(呪いダメージが100%増加、7ターン)を付与
ブレイクごとのHPは高くありませんが、呪いの効果時間が長く、呪厄まで付くと油断できないダメージになってきます。
弱体解除などがあれば呪い効果も脅威では無くなるので、キルケーやライダーのマルタなど、全体弱体解除スキルを持つサーヴァントを連れて行くのもオススメ。


バトル終了後


コスモキャット・キャットを撃破後、なぜかSイシュタルの父親であるトキオミ教授の名前を出すキャット。
かつて会った事があるらしいのですが、50億年の空腹がカレーライスによって満たされたキャットは成仏。
そして、キャットが消える直前に言った「金星の女神」というワードに、何故かSイシュタルは複雑な表情になります。
キャットの墓を作って弔った後、主人公一行は次の星を目指しました。

ターミナル・ライン


いきなり編成あり。ゲストサーヴァントには謎のヒロインX、スペース・イシュタル、カラミティ・ジェーン。またはフレンドのサーヴァントが選べます。
敵は「よくわからない人(見た目はバーサーカーのランスロットだが、クラスはセイバー)」のみ。ランスロットはブレイク後に攻撃力が5ターンも上がりますが、宝具等で倒せるなら強化解除などは不要です。

ダーク・マアンナ号では未だに捕まらない主人公に業を煮やすアシュタレト、そこで六剣客の一人「絶闇剣」に指示を出して主人公を捉え、用心棒のSイシュタル達を始末するように指示がでます。
一方、高密度デブリ帯とブラックホール宙域も抜けられた主人公一行、しかしそこへ謎の小型船が接近。マアンナ号に攻撃を仕掛けます。そして、攻撃を仕掛けてきたのは…




宇宙船にハコ乗りしている謎の騎士…しかし、宇宙船にハコ乗りとは何ぞや?
とはいえ、マアンナ号に乗り移ってきたため、主人公達は直接戦う事に。

バトル「よくわからない人(バーサーカーのランスロット)」戦

バトル「よくわからない人(バーサーカーのランスロット)」戦の戦い方


ゲストサーヴァントの謎のヒロインXを連れて行くと?

「よくわからない人(バーサーカーのランスロット)」 ブレイク前





毎ターン「デブリ直撃」によって、ランスロットのHPが4,000減ります。

「よくわからない人(バーサーカーのランスロット)」 ブレイク後





ブレイク後、「Aaaaaaaaaaaaaaaaa!!!」発動。ランスロットの攻撃力アップ(5ターン)。解除可能。
ブレイク後、謎のヒロインXがフィールドにいると「ちょっ、ランスロット君!?」という台詞が出て、ランスロットのHPが0になって戦闘終了します。
正攻法で戦うのも良いですが、こっちのイベントが発動すればすぐに終わります。


バトル終了後


しつこく追撃してくるランスロットですが、X師匠と実は知り合いだったようです。

しかもX師匠のツッコミでマトモに喋り始めます。

ちなみにランスロットがスペース神陰流の六剣客「絶闇剣」であり、結局その事をX師匠以外はしらないまま戦いは終わります。

また、ランスロットの攻撃がイヤな部分に当たったため、エンジン停止…一難去ってまた一難…

次のクエスト「ECOモード・ドライビン」に挑むにはアルトリウムが400個必要です。

ECOモード・ドライビン


このクエストに挑むには、アルトリウムが400個必要です。
このクエストにはバトルはありません。

ダーク・マアンナ号ではアシュタレトが偵察に派遣したドローンから送られたSイシュタルの戦いの映像を見ていました。

当然、アシュタレトは自分と同じ顔をしたSイシュタルを気にします。

そして、MUNENORIはある話をアシュタレトに聞かせると、アシュタレトは直々にSイシュタルを始末しに行きました。

その頃、主人公達はランスロットとの戦いでエンジンが壊れてしまったため、一度本格的な修理を検討します。
そこで最寄りのドックを探した所、Sイシュタルの実家がある「惑星ゼンジョー」に戻るのが一番近い事が分かりました。

ちなみにFateファンならゼンジョーで「おっ」となった方もいるのでは?


同時にSイシュタルは10年前に家を飛び出し、ならず者相手に賞金稼ぎとなった経緯を打ち明けました。
しかもSイシュタルは女王女学院というお嬢様学院出身、となると賞金稼ぎみたいな荒事とは無縁そうですが…?

バトル「怪獣彗星β 金星獣エリchan(ランサーのエリザーベート)」戦

バトル「怪獣彗星β 金星獣エリchan(ランサーのエリザーベート)」戦の戦い方


「金星獣エリchan(ランサーのエリザーベート)」





開幕バフ等も無く、特筆すべき点は特にありません。
クリアでイベントミッション「ミッション14 「人型」の敵を100体倒せ(秘匿要塞デスチェイテのフリークエスト解放条件)」と「高難易度 賞金首ハント「キングエリchan」」が開放されます。
このページのコメント