攻略記事

復刻:セイバーウォーズ2 ~始まりの宇宙へ~ ライト版のプレイ日記 クイーンズ・ハイスクールⅠ~さらば青春の学び舎


このページは復刻版の【セイバーウォーズ2 ~始まりの宇宙へ~ ライト版」で5日目にプレイした範囲の攻略日記です。


クイーンズ・ハイスクールⅠ パート1


いきなり編成あり。ゲストサーヴァントには謎のヒロインX、スペース・イシュタル、またはフレンドのサーヴァントが選べます。
敵はセイバークラスのみですが、全体・単体宝具のアーチャーを1騎ずつを連れていくと、雑魚は全体、最後の相手は単体で蹴散らせます。

惑星ゼンジョーにやってきた主人公達一行、ゼンジョー自体はこれまでの星を違って治安も良く、人々も穏やかに過ごしている星でした。
ここでジェーンがマアンナ号のチェックをしてくれるため、主人公はSイシュタルの母校である女王女学院(クイーンズ)へ行く事に。
お嬢様学校だというので、在籍している学生もお嬢様かと思いきや…



アマゾネス養成学校でした。しかも入った瞬間に襲い掛かってきました。バトルです。

バトル「名門令嬢と名門ドラゴン」戦

バトル「名門令嬢と名門ドラゴン」戦の戦い方


最初の1waveのみ、敵を倒すと次の敵が出現するスタイルです。

1wave 名門令嬢 A・B・C





1wave 名門令嬢 D・E・F





2wave 名門ドラゴン





開幕バフなどは無し。ごく普通の雑魚戦ですが、最後のドラゴンのHPは26万以上あるので注意


クイーンズ・ハイスクールⅠ パート2


このパートはバトルはありません。

Sイシュタルの出身校は力こそ正義という、どこぞかの世紀末みたいな発想の学校でした。
優雅なお嬢様学校ではなく、狩るか狩られるかのサバイバル学校…そりゃ賞金稼ぎとかもやっていけますよね。




途中ジャガーマンこと、ジャガセン登場。ちなみにSイシュタルはかつてレッドデボーと呼ばれ、学院の設備をぶっ壊しまくっていたと…。
一方でジャガーマン曰く、学年主席で優秀な生徒だったそうです。




左が学生時代のSイシュタル、可愛い
ちなみにライバルはブルービルドと呼ばれたアストライア、彼女とは色んなバトルをしていたようです。
しかし、ブルービルドは新学長の方針に反発、Sイシュタルが学校を去ってからすぐ彼女も去ったようです。
その新学長によってセイバークラスにならなかった生徒はどこかへ連れて行かれ、Sイシュタルが在校していた時の教師もジャガーマン先生を除き全員退職。
母校の危機にSイシュタルは手を貸すことを決めます。

一度ジェーンと合流した主人公一行、マアンナ号はジェーンによってチェックが終わったものの、エンジンがもうダメだったり、ソフトフェアも最新のに更新するため、時間がかかるとのことでした。
Sイシュタルはジェーンに母校の出来事を話し、その背後にスペース神陰流がいることもあって放置できない問題に。
そこで、一度X師匠による潜入で情報収集を行い、その間主人公達はマアンナ号の修復作業に集中という流れになります。

次のクエスト「クイーンズ・ハイスクールⅡ」に挑むには、イベントミッション 21「地の力」を持つ敵を40体倒せ、をクリアする必要があります。
地の力を持つ敵は多いですが、ストーリーの道中で倒してしまって達成できている事も多いです。もし足りない場合はテキサス・ビヨンド等で狩りましょう。

クイーンズ・ハイスクールⅡ


このクエストではバトル直前で編成できます。

主人公はSイシュタルに頼まれて、スペースコンロ(って何かわからないまま)の火を消そうとしました。
ところが、何かの機器に触れてしまった主人公は、突如優雅な紳士(Sイシュタルのお父さん、トキオミ)が映る映像を見てしまいます。
そこで知ってしまったのはSイシュタルの過去、さらにトキオミはスペース神陰流のムネノリによって斬られてしまいました。
そして、スペース神陰流は地下から何かを運び出し、去っていきました。


Sイシュタルの過去を知った主人公、一度Sイシュタルの元へ戻ります。
映像を見てしまってちょっと気まずくなっていた主人公、Sイシュタルはそんな事はつゆ知らずトキオミの事を聞かれて色々と語ります。
そんな時にX師匠から連絡、ついに女王女学院の学長室を発見したので、主人公達は学院の学長室へ向かいます。
そこで待っていたのは…




メカ学長の項羽様でした。


ちなみに新しい教育方針に従わなかった生徒は、慈善団体「すぺーす☆神陰流」に一任されたそうで、やっぱりスペース神陰流が背後にいました。
また、項羽もスペース神陰流の六剣客の一人「奇怪剣」であることも判明、ジャガーマン先生も駆けつけてバトルとなります。

バトル「奇怪剣項羽学長(項羽)」戦

バトル「奇怪剣項羽学長(項羽)」戦の編成について


ゲストサーヴァントには謎のヒロインX、スペース・イシュタル、カラミティ・ジェーン、ジャガーマン、またはフレンドのサーヴァントが選べます。
項羽もセイバークラス。なお、毎ターンバスターカードの性能が低下するデバフが発生するので、できればアーツ・クイックメインか弱体解除ができるアーチャーがオススメです。

バトル「奇怪剣項羽学長(項羽)」戦の戦い方


奇怪剣項羽学長(項羽) ブレイク前




開幕で「教育的指導」が発動。項羽に「毎ターン味方パーティ全体にバスターカードの性能ダウン(1ターン)」の永続バフ。解除不可能。

奇怪剣項羽学長(項羽) ブレイク後


ブレイク後、「学長命令不服従により、停学処分とする」が発動。効果は味方パーティ全体にスキル封印と宝具封印を1ターン。
バスターカード性能ダウンは弱体解除で対応可能。また、クラススキルで対魔力が高いサーヴァントだとガード出来る事もある。
全体デバフはアーツ・クイックカードには影響が無いので、アーツとクイックメインで戦えば難しい相手ではありません。
項羽のスキル「覇王の武」は無敵貫通とクリティカル発生率アップが3ターンなので、大ダメージに注意。


クイーンズ・ハイスクールⅡ パート2


いきなり編成あり。ゲストサーヴァントはスペース・イシュタルのみ。フレンド選択不可。

項羽を撃破、最後には自分の考えが間違っていた事を呟いて機能停止します。
ところが、項羽も倒したので、次へ行こうとするイシュタル達の前にアシュタレトが現れます。
しかもアシュタレトの持つ刀がトキオミの命を奪った物だとわかります。

バトル「剣の総統・アシュタレト」戦

バトル「奇怪剣項羽学長(項羽)」戦の戦い方。





開幕で「神陰流宗主の睨み」が発動。アシュタレトに特殊耐性アップ(全ての攻撃に対する耐性を得る)、攻撃時発動(スタン付与 1ターン)の永続バフ。解除不可能。
特殊耐性アップの効果でダメージが全く与えられません。
マルチプル・スターリングでチャージを1段階進めてくることがある。
この戦いは5ターン経過で終了します。それまで耐え抜きましょう。

バトル終了後


アシュタレトの圧倒的な戦闘能力の前にジェーンとX師匠はダウン、Sイシュタルも苦戦します。
途中、アシュタレトはSイシュタルを「善の半身」と呼び、自身を「悪の半身」、同じ女神から分かれた半身と言います。
危うい所でしたが、令呪を使ったお陰で何とかアシュタレトを一時的に退けることができました。
ともあれ、Sイシュタルの母校の問題も片付いたので、主人公達は次へと向かいます。

ちなみに最後にSイシュタルが生徒会長であることもわかりました。えー…


クイーンズ・ハイスクールⅡ パート3


このパートにはバトルがありません。

Sイシュタルの母校の問題は解決、主人公は次に行く前にSイシュタルとちゃんと話し合います。
アシュタレトとは先ほどが初対面だという事、女神の半身であることは何となくわかっていた事、トキオミ教授との別れの事、父親の仇を討つためカタナの技法も覚えた事が語られました。
明るく振舞っていたSイシュタルですが、過去と今で壮絶な出来事が連続していて大変な状態です。
そして、引き続き主人公と行動を共にすることを、改めて約束しました。
目指すはダーク・マアンナ号が待つ禁忌宙域。

次のクエスト「さらば青春の学び舎」に挑むには、アルトリウムが500個必要です。

さらば青春の学び舎


このクエストに挑むにはアルトリウムが500個必要です。
いきなり編成あり。ゲストサーヴァント無し。フレンドのみ選択可能。
敵は前半ライダーのエリート令嬢(女海賊5体)、最後に主席令嬢(当代)の(マリカスフィンクス)です。

敵の編成(エリート令嬢(女海賊5体)と主席令嬢(当代))


最初の1waveのみ、敵を倒すと次の敵が出現するスタイルです。

1wave エリート令嬢 A・B・C





1wave エリート令嬢 D・E





2wave 主席令嬢(当代)





開幕デハフ等は無し。主席令嬢はHP20万なので単体宝具等で火力を出せるライダー等がいると楽。

魔角竜アラストール

いきなり編成あり。ゲストサーヴァント無し。フレンドのみ選択可能。
敵はランサークラスのマハーナーガ一体のみ。セイバークラスで単体宝具持ちや火力を出せるのを連れて行くのがオススメ。

魔角竜アラストール(マハーナーガ)





開幕バフ等はありませんが、47万近いHPなので、長期戦には注意。

グリーン・キッチンⅠ パート1


このクエストでは戦闘前に編成を行います。

ゼンジョーから旅立った主人公達一行、しかし突如何かがマアンナ号の甲板に取り付いていました。
その正体は…?

バトル「スターモンキー(6匹)」の編成について

ゲストサーヴァントには謎のヒロインX、スペース・イシュタル、またはフレンドのサーヴァントが選べます。
敵はランサークラスの猿だけ。セイバークラスを連れて行くのがベスト。

敵の編成(スターモンキー 6匹)


敵を倒すと次の敵が出現するスタイルです。

1wave スターモンキー A・B・C





1wave スターモンキー D・E・F





このページのコメント