攻略記事

聖杯怪盗天草四郎 〜スラップスティック・ミュージアム〜 第五節『祈る者・視る者・喋る者』の攻略日記

2021年3月3日から開始したFGOイベント「聖杯怪盗天草四郎 〜スラップスティック・ミュージアム〜」の第五節『祈る者・視る者・喋る者』の攻略日記です。


第五節『祈る者・視る者・喋る者』

敵のクラスはルーラー。シャドウサーヴァント1体のみ。
このクエストではゲストサーヴァントの渡辺綱のみが出撃可能です。
このクエストは1ターン目に渡辺綱の攻撃が終わると終了します。
 

敵戦力


「???」





バトル「???」の備考


開幕時に特殊スキル「???」が発動。???に永続バフとして特殊耐性アップが付与。解除不可能。

バトル「???」の攻略

シャドウサーヴァントの特殊耐性アップによってダメ―ジがほぼ与えられませんが、1ターンで終わるので気にすることはありません。

バトル終了後

フリークエスト「古今東西展 遺跡ゾーン」が開放されます。

聖杯怪盗天草四郎 〜スラップスティック・ミュージアム〜 第五節『祈る者・視る者・喋る者』のプレイ感想


いよいよ天才鑑定士ボイジャー君登場、早速館長があえて置いていた偽物の刀「政宗」を見破り、館長と対面しました。
そして前回より新しくやってくる応援は…



綱の兄貴でした。

なお、シェイクスピアが徹夜で何やら付き合わされており、その後綱の兄貴によって書斎に放り込まれた模様…。
今回はちょっと短いかな?と思うのですが、色んな仕掛けがあることから、本番がどうなることか楽しみです。

ところで、ストーリーとは関係ないのですが、少し気になる物がありました。




フリークエスト「古今東西展 遺跡ゾーン」ですが、よく見ると背景の壁画が逆さになっています。
もちろん、本物のピラミッド内部も壁画が逆さ…ということは無いでしょう。
となると、何らかの理由で逆さになっているピラミッドの壁画…?あ…

やっぱりハロウィン確定…?

このページのコメント