攻略記事

アキハバラ・エクスプロージョン! ~ 願いの街と愛を刻まれた彫像たち ~ 30階「元祖カルデアモデラーの逆襲」のプレイ感想

このページは2021年3月24日から開始したFGOイベント「アキハバラ・エクスプロージョン! ~ 願いの街と愛を刻まれた彫像たち ~」の30階「元祖カルデアモデラーの逆襲」までの攻略日記です。


30階「元祖カルデアモデラーの逆襲」 パート1

ゲストサーヴァントはガラテア、ネロ、刑部姫、エリセ。フレンドのサポート選択可能。
このクエストでは疲労状態のサーヴァントは出撃できません。
クエストに出撃したサーヴァントは疲労状態になるので注意。

敵戦力


1wave




2wave





備考


開幕にメディアは解除不可能な永続バフ「覚悟なさい」を発動。毎ターン、メディアのチャージを2増やす状態となる。
メディアをブレイク後、メディアは解除不可能なバフ「このイラつきは何故かしら?」を発動。メディアの宝具威力アップ(9ターン)。

戦い方


メディアの宝具の回転が速いため、早めに潰さなければルールブレイカーでザクザクやられてしまいます。
ブレイク後もメディアをなるべく早く撃破しないと、宝具威力が上がっているので相性有利なライダークラスでも致命傷になります。

30階「元祖カルデアモデラーの逆襲」パート2


このクエストにはバトルがありません。

アキハバラ・エクスプロージョン! ~ 願いの街と愛を刻まれた彫像たち ~ 30階「元祖カルデアモデラーの逆襲」のプレイ感想


先へ進む主人公一行、ここでネロが自分の等身大フィギュアが人間化した事情を知っているかもしれないと思い出します。
そこへ現れたるはメディアさん、彼女こそがネロの等身大フィギュアを作りあげた人物です。
しかし、メディアさんはメディアさんで何も知らないため、造形王に文句を言おう(ついでに技術を盗もうと)していたようです。

ちなみにガラテアに対してメディアさん、金髪のあの子の隣に並べて飾りたいそうです。
どこのセイバーのことを言っているんでしょうねぇ…

同行してくれそうな雰囲気でしたが、何故かイライラし始めたメディアさんとバトルになりました。
その理由ですが、ガラテアはアフロディーテの関係者だったからというものです。
前回のイベントでご存じの方もいると思いますが、アフロディーテの息子エロスの愛の矢によって、メディアはイアソンに恋心を抱くことになったためです。
というわけで、メディアさんの文句もあずかって先へ進む主人公一行。
しかし、一方でメディアさんはガラテアと戦った時に何か違和感を感じたらしく…?

さて、その頃ネロの等身大フィギュアとして命を与えられた秋葉ねろ。
ライブなどの活動に精を出していますが、彼女は一度造形王の所へ戻ろうとします。
彼女も結局はどうなるのか?今後が気になる所ですね。

このページのコメント