攻略記事

アキハバラ・エクスプロージョン! ~ 願いの街と愛を刻まれた彫像たち ~ 40階「秋葉原のアイドル」のプレイ感想

このページは2021年3月24日から開始したFGOイベント「アキハバラ・エクスプロージョン! ~ 願いの街と愛を刻まれた彫像たち ~」の40階「秋葉原のアイドル」までの攻略日記です。


40階「秋葉原のアイドル」 パート1

ゲストサーヴァントはガラテア、ネロ、刑部姫、エリセ。フレンドのサポート選択可能。
このクエストでは疲労状態のサーヴァントは出撃できません。
クエストに出撃したサーヴァントは疲労状態になるので注意。

敵戦力


1wave





2wave





備考


開幕で秋葉ねろには解除不可能な永続バフ「秋葉のアイドル」が付与されている。クリティカル攻撃時、自身のクリティカル発生率をアップ。
開幕で秋葉ねろは「ゲリライベント楽しんでねー♪」を発動。秋葉ねろのクリティカル発生率をアップ(5ターン)。解除可能。
秋葉ねろをブレイク後、秋葉ねろは解除不可能なバフ「余ちゃんの応援よろしく~☆」を発動。クリティカル攻撃時、自身のクリティカル威力をアップ。

戦い方


秋葉ねろがクリティカルを発動するほど、手痛いダメージが増えていくので注意。
秋葉ねろにクリティカル発生率ダウンのデバフを付与したり、開幕のクリティカル発生率アップを強化解除で対処する等すると楽。
秋葉ねろには音声が無い。

40階「秋葉原のアイドル」パート2


このクエストにはバトルがありません。

アキハバラ・エクスプロージョン! ~ 願いの街と愛を刻まれた彫像たち ~ 40階「秋葉原のアイドル」のプレイ感想


40階となると、一般のお客さんは流石にいませんでしたが、造形王によって動きだしたネロの等身大フィギュアの秋葉ねろはいました。
秋葉ねろは主人公一行が先に進むのを応援したい、しかし一方でガラテアにピグマリオン王はいない、と伝えてきます。
そういえば元から秋葉ねろは、会わないほうがいい、やめたほうがいい、と何度も言ってきてましたが、その真意は分からないままでした。
とはいえ、向こうもついに人形を使って人海戦術でこちらを止めようとするため、バトルになってしまいました。

戦い終わると、アッサリと秋葉ねろは立ち去りますが、意味深なセリフをガラテアに言ったのが気になります。
また、秋葉ねろの戦闘力もかなりの物だったので、造形王によるものだとすると、人形をサーヴァント並に戦わせることができる、ということになります。
ですが、ガラテアはピグマリオン王がそんな力を持った人物ではない、と言うので、ますます造形王の正体がわからなくなってきました。
このページのコメント