モンスト攻略記事
更新日:09/14 18:17

効率の良いタスキャッチやタス集めの方法を徹底解説

爆絶マグメルを完全攻略!

▶マグメル【爆絶】の攻略こちら

モンスターを強化していく上で忘れてはならないのが各種タスの存在。タスを振っているかいないかでは能力に大きな差が出ます。ここではそんなタスはどこで手に入るのか、効率よく振るにはどうしたらいいのかを解説していきます。

9/11(金) アップデート後からタスの仕様が変更になります。
【モンスト】タスキャッチができなくなる?! 今後の効率のよい育成方法とタス上限の仕様が変更

タス&タスカンとは何か?

タスとは、画像のような見た目のモンスターで戦闘用のモンスターではありません。主な使い方は降臨やガチャなどで手に入れたモンスターに合成することでHPや攻撃などにボーナスをつけるのが目的です。レベルマックスだけでは心許ないですがタスをMAXまで振ることによりそのモンスターは強くなります。

上の画面のHP数値の横にある黄色文字の+3900のところがタスの上限値となります。レベルが極の状態でHP・攻撃・スピードの全ての数値が黄色になればタスカン終了という意味です。

タスの種類と最大値

攻撃力を上げるタス

火属性のタスが攻撃力を上げるタス。4種類存在し、それぞれタスの数値が異なる。

  • パワタス:初期+5 / 最大+85
  • パワタスS:初期+10 / 最大+170
  • パワタスX:初期+50 / 最大+210
  • パワタスキング:+12000

スピードを上げるタス

水属性のタスが攻撃力を上げるタス。3種類存在し、それぞれタスの数値が異なる。

  • スピタス:初期+0.17 / 最大+3.23
  • スピタスS:初期+0.34 / 最大+4.42
  • スピタスX:初期+1.7 / 最大+5.78

HPを上げるタス

木属性のタスが攻撃力を上げるタス。3種類存在し、それぞれタスの数値が異なる。

  • ヒトポタス:初期+25 / 最大+95
  • ヒトポタスS:初期+50 / 最大+190
  • ヒトポタスX:初期+250 / 最大+390

タスキャッチの説明とやり方

タスキャッチとは、合成の際に時々起きる大成功を利用して必要になるタスの数を少なくするテクニックの事です。

例えば恐竜王レチリードにパワタスを振る場合、+5ずつ振ると単純計算で合計560体のタスが必要になるわけです。途方もない数字ですが、このテクニックを使えば大幅に短縮する事ができます。

基本的なやり方

  • まずはタスの【A】と【B】を合成して【AB】を作成。
  • 次に【C】に先ほど作成した【AB】を合成して【ABC】を作成。
  • 同じように【D】に【ABC】を合成して【ABCD】を作成し繰り返す。

モンストの大成功の効果は、素材の経験値とタスの値を倍にしてベースに合成することなので上記の手順でやると大成功した場合の効果が大きくなる。

上記の手順をパワタスでやって、普通に合成した場合と全て大成功した場合の数値を比べると、【普通+20】【大成功+75】となり、なんとパワタス11体分もお得なことになる。

ドロップで複数モンスターを入手可能な場合

例えばレッドリドラのように複数入手可能な素材がいる場合、上記の方法をさらに簡単にできる。タスの上限値は攻撃210、スピード5.78、HP390と低いが、レッドリドラの上限は攻撃560、スピード24.48、HP480と全然高い。

運上げと並行してやるやり方になるが、リドラに適当にタスを合成し、あとはタスを持ったリドラを新しいリドラに合成するのを繰り返すだけ。どれかがタスカンになったら、大元の恐竜王レチリードに合成すればかなり短縮できる。

説明が長い!という方には

簡単に言えば、合成して出来たものを素材として合成する!だけです。大成功が出たらラッキーなんです。

ものは試しで早速同じタス同士を合成してそれをもう一体に更に合成してみてください。

タスキャッチをやる際の注意点

上限値に注意

タスキャッチをやる場合、各種タスの上限値に注意しながらやらないとせっかく大成功しても勿体無いことになります。上限85のタスに+50を合成して大成功しても100にはならず85でストップです。そうなる前に上限値の高いSやXに合成しましょう。

タスの引き継ぎ

タスの引き継ぎは基本的に進化前と進化後のみ引き継ぎます。レチリのタスカンをイザナミに合成しても引き継ぎされないのでご注意ください。

例外としては、進化関係ないですがパワタスからSやXには引き継がれます。同じようにスピタス、ヒトポタスもそれぞれのSとXに引き継ぎます。

効率の良い入手方法

ノマクエ周回

タスを集めるなら確実にノマダンをぶん回しましょう。特に最終シリーズの道化師シリーズは各種タスXの出る確率が高く運極ソロで行ってもかなりの数ドロップします。本気でタスを集めたいならココ!

クエストの詳細はこちら
紅焔を統べる火の道化師を徹底攻略
九泉を操る水の道化師を徹底攻略
朽野を制する木の道化師を徹底攻略
邪雷を牛耳る光の道化師を徹底攻略
死霊を束ねる闇の道化師を徹底攻略

パワタスキング周回

招待特典でのみ行けるチケットクエストですが各種タスに加え、パワタスキング、獣神玉もドロップします。

参加はほとんど運極限定なことや、パワタスの率が高いことが難点ではありますが、滅茶苦茶美味しいクエストな事は間違いありません。マルチで見つけたら運極で乗り込みましょう!

マルチプレイについてはこちら
効率よくマルチプレイをするための方法を徹底解説

まとめ

育成をする上でタスの問題には必ずぶち当たります。例えばクシナダのスピードタス上限値は115.60、阿修羅のパワタス上限値は10325、ストライクJr.に至っては…。

やはり効率よくタスを使い、必要数を減らすというのは必須です。かなり文章での説明が多くなってしまいましたが、この記事で皆様が少しでもタスカンモンスターを増やして頂ければ幸いです。

関連リンク

運極限定!タスの巣窟(パワタスキング)掲示板

【モンスト】タスキャッチができなくなる?! 今後の効率のよい育成方法とタス上限の仕様が変更点

モンストの人気記事

最新情報

このページのコメント
    最新記事
    メーカー公式Twitter
    完全図鑑公式Twitter