攻略記事

Bright Tide

アシレーヌを中心としたデッキ。

戦い方

序盤にサニーゴがいれば、たねポケモンをベンチに出しつつデッキ圧縮につなげられるため、このデッキではいちばん無難に強い動き。
次点の選択肢としては、ヨーテリーでそれなりの攻撃する、コダックでこんらんさせて時間稼ぎをする、など。草ポケモン相手であれば、なんとかオニスズメの出番がある。
序盤~中盤はパルシェン、ランターンがアタッカーとして強いので、早めに出せると理想的。
終盤にかけては上記ポケモンに加えてアシレーヌを前線に出していきたい。

デッキの強さに差がある場合は、アシレーヌ、ランターンなどのこんらんや、パルシェンのマヒに祈ることも選択肢のひとつ。

デッキリスト


枚数日本語英語種類備考
【ポケモン】(28枚)
2ヨーテリーLillipup
2ハーデリアHerdier
2オニスズメSpearow
2チョンチーChinchou
1ランターンLanturn
2トゲデマルTogedemaru
2サニーゴCorsola
3アシマリPopplio
2オシャマリBrionne
1アシレーヌPrimarinaホロ
1アシレーヌPrimarina
2コダックPsyduck
1ゴルダックGolduck
2シェルダーShellder
1パルシェンCloyster
1キャモメWingull
【トレーナーズ】(12枚)
1エネルギー回収Energy Retrievalグッズ
2ネストボールNest Ballグッズ
2きずぐすりPotionグッズ
2タイマーボールTimer Ballグッズ
1ハイパーボールUltra Ballグッズ
2ハウHauサポート
1リーリエLillieサポート
1ククイ博士Professor Kukuiサポート
【エネルギー】(20枚)
8雷エネルギーLightning Energyエネルギー
12水エネルギーWater Energyエネルギー

キーカード

アシレーヌ(英語版


そこそこの火力で攻撃しながら回復もできるので、中途半端なポケモンが相手であればしぶとく生き残ることができる。
最終手段として、こんらんの運ゲーに持ち込むことも可能。特に優先的に出したいカード。

パルシェン(英語版


2つのワザのどちらも使いやすく、特に序盤~中盤に出せるといい活躍が見込める。
デッキパワーの差を埋めるために、マヒ狙いの運ゲーに持ち込まないといけないこともあるので、どの場面でも使いたいポケモン。

ランターン(英語版


雷エネルギーと水エネルギーをどちらもつけるだけで120ダメージと、お手軽な条件で高火力出せるのが魅力。

ゴルダック(英語版


水エネルギーが特別多く入っているわけではなく、エネルギーの回収手段が豊富なわけでもないので、「ダブルジェット (Double Jet)」を使うタイミングは若干シビア。
ただ、デッキ全体の火力の低さを考えると、相手のポケモンを突破するのに必要になる場面はある。

このページのコメント