攻略記事

よくある質問

ゲームについて

リセマラは必要?

あまりにも非効率なので、リセマラをする必要はない。

課金要素はあるの?

ゲーム内の課金はない。
課金して進めたい場合は、ネット上でパックのコードのみを売っている人がいるのでそれを購入する。(eBayなど)
海外では実際にパックを購入し、そのパックに付いてくるコードを入力することでゲーム内でもパックがもらえるというシステムになっているが、日本では非対応なので海外と同様の遊び方はできない。

日本語版はないの?

日本語版が出る見込みは現段階では薄い。日本と海外ではカードの販売スタイルがいろいろと違ううえに、長い間対応される気配もない。
ただ、英語版とはいえ、使われているのは簡単な英語なので基本的な知識があれば読める。どうしても読めなければ、日本語のポケモンカード検索サイトで調べればOK。

スマートフォンやタブレットでプレイできないの?

できないわけではないが、スマートフォンやタブレットで遊びたい場合は海外のアプリをインストールできる環境を用意する必要あり。
調べる熱意がない限りは、PCで遊ぶことになる。

ゲーム内アイテムについて

トークン(Pと書かれたコイン)はどうやって集めるの?

取得方法はさまざまで、基本的にカードで対戦した勝利報酬としてもらえる。
具体的にはVersusの勝利ボーナスやTrainer Challengeの勝利報酬、トーナメントの勝利報酬、ログインボーナスなど。

トークンの使い道は?

Shopでの購入やトレード時に使用する。

トーナメントチケットはどうやって集めるの?

Versusの勝利ボーナスの9勝目やログインボーナスで1枚もらえるのが確実。
運が絡むが、プレゼントボックスから出てきたり、トーナメント時のルーレットでも入手可能。

トーナメントチケットの使い道は?

トーナメントの参加費として使う。
Standard、Expandedは8枚、Themeは4枚必要。

木箱の中身は?

普通の木箱(Uncommon Chest)からはトークン(5か10)とアンコモン(◆)のカードが1枚入っている。
金の木箱(Rare Holo Chest)もあり、その場合はトークン(20?)とレア(★)のカードが入っている。
どちらの木箱も、運がいいと上位のレアリティのカードが出ることがある。

カード関連

欲しいカードがどのパックで当たるか知りたい

・カードの英語名がわかる場合

カードの英語名がわかるのであれば、海外の公式サイトで検索すれば早い。
たまに、いくつかのプロモカードは検索に引っかからなかったり、海外版未実装のカードがあったりするので注意。

・カードの日本語名しかわからない場合

ポケモンの英語名を調べて上記サイトで検索する。もしくは、日本の公式サイトで欲しいカードを検索して、どのパックに収録されているかを確認する
拡張パック一覧ページで対応する海外版拡張パックのカードリストにあるか確認する
※海外ではプロモカードになってしまって拡張パックからは入手不可なことがある。その場合はトレードで入手する。

どのテーマデッキがおすすめ?

テーマデッキの評価をまとめたページがあるので参考にしてほしい。評価は主観であることと、テーマデッキが増えるたびに変わる可能性はあることはご了承ください。
→参照:「テーマデッキ一覧

テーマデッキって何種類も買っていいの?

トークンは使うのに神経質になるほど貴重なものでもないので、気になるテーマデッキがあれば買ってしまって構わない。
もしテーマデッキ内に欲しいカードがあれば、同じものを複数買うのもひとつの選択肢。

同じテーマデッキの2箱目を買ったら反映されてないけどなぜ?

2個目からは Collection→Packsで拡張パックと同様に開封作業が必要。

パックについている鍵の有無の違いは?

トレードに出せるかどうかの違い。
ログインボーナス、Shopでトークンと交換するなどして入手したパックには鍵がついているが、鍵がついているパックはトレードに出すことができない。
トレード可能な鍵のついていないパックは、主にトーナメントで入手可能。
鍵がついているパックは積極的に開封し、ついていないパックはトレードを検討する。

鍵のついていない拡張パックは絶対に開けないほうがいいの?

鍵のついていないパックはトレード材料として持っておくのが基本ではあるが、全体的にカードが足りない最初のうちは開けてしまって構わないという意見もあるにはある。
開けてしまった場合でも、そのパックから入手したカードをトレードに出せるため、完全に無駄になることはない。

鍵のついた拡張パックだけ開けることはできるの?

鍵がついているパックとついていないパックのどちらも持っている場合、鍵がついているパックから優先的に開封される。

デッキやカードに赤い×マークがついているのはなぜ?

使用禁止になっているカードか、そのカードがデッキに含まれているため。使用禁止になった理由は、単純にルールの問題であったり、バグが見つかったためであったり様々。
ただし、テーマデッキに入ってしまっている場合はそのまま使用可能。

対戦中

対戦開始時に出た「Advantage」ってどういう意味?

裏で勝率を記録していて、Advantageと表示されているプレイヤーのほうが勝率が高いことを表している(らしい)。
基本的にはAdvantageは表示されないような、同じくらいの勝率のプレイヤー同士でマッチングするようになっている(らしい)。
もし相手にAdvantageと出ている試合に勝利した場合、もらえる稲妻のポイントが増加する。

顔文字や文章はどうやって出すの?

右下の自分のアバターをクリックすると顔文字や定型文を選択することができる。
やりすぎは相手に不快感を与える可能性があるのでほどほどに。

対戦中に使える文章の意味は?

意訳している部分もあるが、だいたい以下のような感じ。
・Hello! =【あいさつ】こんにちは!
・Well Played!=【相手の健闘を称える】いいプレーだった!
・You have a good deck!=【相手のデッキを褒める】いいデッキだね!
・Whew, that was close!=【運良く難を逃れたときetc.】ふう、危なかった!

降参するには?

右上の歯車のマークから「Concede」を選択する。

急に「Victory」と出てきて勝ったけどなぜ?

相手が降参(Concede)したため。
Versusで勝利ボーナスを取り切ることが目的の場合、勝てないと思った時点で次に切り替える人は多い。
基本的には降参が原因だが、相手のサーバ接続が調子悪かったから、という可能性もあるにはある。

トーナメント関連

トーナメントの報酬って途中退室してももらえる?

もらえる。
また、敗退した場合はトーナメントを最後まで見届ける必要はないので、「Leave Event」で退室して別のことをしていてOK。新しいトーナメントに参加しても問題ない。
どのような結果であっても、報酬がもらえるのはトーナメントが終了した時点。別のことをしていても終了後に通知がくる。

トレード関連

どうやってトレードするのが基本?

トレードは、拡張パックとカードを交換するのが基本(=拡張パックが貨幣のような役割をしている)。拡張パックはLost ThunderGuardians Risingあたりに人気があり、交換材料として利用されることが多い。
基本的なトレードは以下の形。
①提示:拡張パック、求:欲しいカード
②提示:不要なカード、求:欲しい拡張パック
そのため、欲しいカードがある場合は①のトレードを提示するか、他のプレイヤーが提示している②からお得なトレードを探すかのどちらかになる。
中には①と②を繰り返すことで差益を出して、拡張パックを増やしていくプレイヤーもいる。

どうしたらトレードでもうけられる?

同じようなトレードをする人が増えてしまうとトレードが成立しにくくなってしまう可能性があるし、カードの価値は日々変動していくので、「これ」という方法はない。
ただ、よくある手法としては、
・同じカードや進化ラインのセットなどを一度のトレードで複数取得し、1枚ずつ(1セットずつ)に分けてトレードに出す
 →拡張パック3つをカード4枚と交換し、そのカードを1枚ずつ拡張パック1つと交換して、拡張パック1つ分の利益を出すようなイメージ
・今後価値が上がると予想されるカードを集めておき、高騰してからトレードに出す
・新弾が発売された直後の相場が固まっていない時期に、安く仕入れて高く提供する
などなど。
なんにせよ、相場を調べて知識をつけて、回数をこなして経験を積むのがいちばんかと。

トレードにおけるカードの価値の相場を調べても出てこない…

他の人が出しているトレードをいくつか見てみて、どのくらいの価値があるかを自分で判断するしかない。

日本での扱いと比較して、高すぎるカードがある

日本では拡張パックに封入されているカードが、海外ではプロモカードになっていることがある。
その場合は出回る数量が少なくなるので、希少性で価値が上がってしまうことがある。

その他

アバターの見た目を変えたい

上のメニューにある「Lv.X」から「Avatar」を選択すると、アバターの変更ができる。

日付が変わったのにログインボーナスを受け取れない

協定世界時(UTC)の0時を基準にしているため、日本時間でいうと午前9時が1日の切り替わりタイミングになる。

このページのコメント