攻略記事

Forest Shadow

ジュナイパーを中心としたデッキ。

戦い方

まずはパッチール、ガルーラ、カイロスなどのたねポケモンで戦いながら、マシェードとジュナイパーの準備をする。もし出せればパラセクトあたりも序盤の戦力としては使いやすい。
進化先が入っていないたねポケモン(アマカジ、カリキリ、アメタマ)もいるが、必要がなければ出さないようにしたい。

もしマシェードがベンチに出せたら、特性を毎ターン使うようにする。そうすることで、トレーナーズが少ないことによる事故率の高さを多少緩和できるようになる。
マシェードがいれば、ジュナイパーはほぼ確実に出せるはずなので、相手のポケモンを突破していく。

デッキリスト


枚数日本語英語種類備考
【ポケモン】(28枚)
1ガルーラKangaskhan
2ツツケラPikipek
2ケララッパTrumbeak
2パッチールSpinda
2アマカジBounsweet
2カリキリFomantis
2ネマシュMorelull
1マシェードShiinotic
2パラスParas
1パラセクトParasectホロ
2カイロスPinsir
3モクローRowlet
2フクスローDartrix
1ジュナイパーDecidueye
1ジュナイパーDecidueye
2アメタマSurskit
【トレーナーズ】(12枚)
1おおきいマラサダBig Malasadaグッズ
1エネルギー回収Energy Retrievalグッズ
2ネストボールNest Ballグッズ
1きずぐすりPotionグッズ
2タイマーボールTimer Ballグッズ
1ハイパーボールUltra Ballグッズ
2ハウHauサポート
1リーリエLillieサポート
1ククイ博士Professor Kukuiサポート
【エネルギー】(20枚)
20草エネルギーGrass Energyエネルギー

キーカード

ジュナイパー(英語版


安定した高火力を出せる唯一のカード。
デメリットとして自傷ダメージが発生してしまうのは痛いが、相手の主力カードを倒していくにはこのカードに頼るほかない。

マシェード(英語版


好きな草ポケモンを持ってこれるので、ジュナイパーの進化ラインを容易に集められるようになる。
また、デッキからポケモンの枚数を減らせるため、デッキの圧縮要員としても重要な役割を持つ。必要なポケモンがいないとしても、持ってこれるポケモンがいなくなるまで毎ターン使うことはほぼ必須。

パッチール(英語版


1エネルギーで30ダメージと確定こんらんさせられるので、序盤に使うたねポケモンとしては優秀。
序盤の準備のために時間稼ぎもでき、あわよくば相手のポケモンを倒してしまえる。

ガルーラ(英語版


1エネルギーで動ける手軽さと、最大200ダメージの攻撃要員として活躍する。
ただ、ダブル無色エネルギーもエネルギー加速もないデッキで4エネルギーは重い。エネルギーが無駄にならないよう、エネルギーをつけるかどうかの状況判断は慎重に。

パラセクト(英語版


序盤~中盤であれば、「きのこドレイン (Mushroom Drain)」の中火力攻撃+回復は活きやすい。
特別HPが高いわけではないので生き残り続けるのは厳しいが、相手の状況次第では無双できることも。

このページのコメント