攻略記事

Laser Focus

ネクロズマを中心にしたデッキ。

戦い方

序盤のアタッカーとしては、タブンネ、マーイーカ、カラマネロ以外は全て選択肢に入る。
もし選べる状態であれば、
手札を整える場合:デデンネ
必要なポケモンが足りない場合:エムリット
攻める場合(相手の場が整っていない場合):ケンタロス、デカグース
というような決め方が無難なところ。自分が先攻か後攻かという点も判断材料になりうる。

終盤かけては、相手のポケモンに合わせてネクロズマ、シルヴァディ、デカグースで戦っていく。
アタッカーが倒されるたびに、
タブンネをバトル場に出してドロー
→カラマネロでエネルギー加速して準備
→タブンネをにがして、準備したポケモンをバトル場へ
という流れができると理想的なので、ベンチがカラマネロ×2、タブンネ×1、アタッカー枠×2という形になると安定する。

デッキリスト


枚数日本語英語種類備考
【ポケモン】(24枚)
2タブンネAudino
2ケンタロスTauros
3タイプ:ヌルType: Null
2シルヴァディSilvally
3ヤングースYungoos
2デカグースGumshoos
2デデンネDedenne
2マーイーカInkay
2カラマネロMalamar
2エムリットMesprit
2ネクロズマNecrozma
【トレーナーズ】(16枚)
2ミステリートレジャーMysterious Treasureグッズ
1ポケモンいれかえSwitchグッズ
2むしとりしょうねんBug Catcherサポート
2シロナCynthiaサポート
2ハウHauサポート
2リーリエLillieサポート
2ポケモンだいすきクラブPokemon Fan Clubサポート
1フウとランTate & Lizaサポート
2UターンボードU-Turn Boardグッズ
【エネルギー】(20枚)
2ウィークガードエネルギーWeakness Guard Energyエネルギー
18超エネルギーPsychic Energyエネルギー

キーカード

ネクロズマ英語版


ウィークガードエネルギー×1、超エネルギー×2をつければ、デメリットなしで160ダメージ出せる。テーマデッキ環境ではトップクラスのアタッカー。
ウィークガードエネルギー電話弱点をなくしていれば、相手の超ポケモンに弱点を突かれずに助かる場面もある。。
たねポケモンでもあり、超ポケモンでもあるため、封入されているトレーナーズで持ってきやすいのもいい点。

シルヴァディ英語版


120ダメージのワザが使えるサブアタッカー枠。
超エネルギーをトラッシュするが、カラマネロをベンチに置けばそこまでデメリットにはならない。
自分のポケモンが倒された次のターンにバトル場へ出せば、2エネルギーで80ダメージ出せる。
状況に応じてワザを使い分けたい。

デカグース英語版


相手のポケモンがEX・GXポケモンでなければ2エネルギーで90ダメージ。
テーマデッキ環境に限れば常に条件を満たすので、使い勝手は非常にいい。
序盤の相手を崩すのにちょうどいい能力。

カラマネロ英語版


超ポケモンデッキのエネルギー加速要員といえばこのカード。
ベンチに並べておくだけで場のポケモンの準備が簡単に整うので、戦術の幅が大きく広がる。

タブンネ英語版


Uターンボードと組み合わせて、ドローソースとして使う。
ベンチと入れ替えるトレーナーズカードが少ないため、
ポケモンが倒される
→タブンネを出して特性でドロー
→にげる
という使い方がテンプレ。使えるのであればとりあえず使っておきたいポケモン。

このページのコメント