攻略記事

Mach Strike

ガブリアスを主力としたデッキ。
Mach Strikeを意訳すると「音速の打撃」

戦い方

序盤からフカマルを進化させて、早い段階でガブリアスを出していきたい。
デカグースを出して攻撃していくのも強い動き。
理想はバトル場にガブリアス、ベンチにルカリオがいる状態。
場の状況に応じて好きなカードを毎ターン持ってこれるようになれば、勝利は目前。
もし余裕があればベンチでもう1匹のガブリアスやカバルドンを育てておくと隙がなくなる。

デッキリスト


枚数日本語英語種類備考
ポケモン(24枚)
1タイプ:ヌルType: Null
3ヤングースYungoos
2デカグースGumshoos
3フカマルGible
2ガバイトGabite
1ガブリアスGarchompホロ
1ガブリアスGarchomp
2ヒポポタスHippopotas
1カバルドンHippowdon
3リオルRiolu
1ルカリオLucario
2ソルロックSolrock
2ミカルゲSpiritomb
トレーナーズ(16枚)
1おおきいマラサダBig Malasadaグッズ
1あなぬけのヒモEscape Ropeグッズ
2ネストボールNest Ballグッズ
1ともだちてちょうPal Padグッズ
1レスキュータンカRescue Stretcherグッズ
2タイマーボールTimer Ballグッズ
2シロナCynthiaサポート
2ハウHauサポート
1ハンサムLookerサポート
2ククイ博士Professor Kukuiサポート
1エスケープボードEscape Boardどうぐ
エネルギー(20枚)
20闘エネルギーFightning Energyエネルギー

キーカード

ガブリアス(英語版


このデッキのエースアタッカー。
「クイックダイブ (Quick Dive)」で相手のベンチポケモンを育て切られる前に倒してしまったり、「おうじゃのやいば (Royal Blades)」で大ダメージを与えたりできる。
相手のHPに合わせてシロナやククイ博士で火力アップもできるのも優秀。
ワザで進化してこれるため、フカマルさえ引いてしまえば出せない試合は少ない。

ルカリオ(英語版


場にガブリアスさえいれば毎ターン好きなカードを1枚デッキから手札に加えられ、勝つために重要な役割を担うカード。
2エネで70ダメージを与えられる点もけっこう使いやすい。
闘弱点の無色や悪ポケモンであれば140ダメージ出せるため、場合によってはアタッカーとしても十分機能する。

デカグース(英語版


相手の手札にポケモンがいれば2エネで100ダメージ出せる強力なカード。
先攻2ターン目で出すことができれば、相手は進化ポケモンを出すことができておらず、バトル場のポケモンもHP100以下のことがほとんど。けっこうな高確率で相手の出鼻をくじける。
ついでに相手の手札を見ることができるため、相手は何ができるのかをなんとなく把握できるのも強い。
欠点をあげるとすれば、「つきとめる (Identify)」で攻撃してみるまで20ダメージなのか100ダメージなのかわからない点。
確実なダメージを出したいときは、「はりたおす (Whap Down)」を使うようにするのも大事。

ともだちてちょう(英語版


トラッシュにあるサポートカードを2枚までデッキに戻せるカード。
一度使ってしまったシロナやククイ博士をデッキに戻して、ルカリオで再取得、再利用の形を取れると理想。
ガブリアスの高火力を2回多く出せるようになる。

このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン