攻略記事

Storm Caller

ライコウを中心にしたデッキ。
Storm Callerを訳すと「嵐を呼ぶ者」

戦い方

序盤は、動かしやすいトリミアンやアーゴヨンを戦力にする。
その間にデンリュウを準備して、特性で雷エネルギーをロストゾーンに送れるようにしたい。
もしデンリュウが出せず、ゼブライカが出せた場合は、積極的に特性を使っていきたい。モココがいなくてデンリュウが手札にいるという状況だとためらってしまうが、レスキュータンカは2枚あるので、思い切って引き直したほうが好転することは多い。

無事ロストゾーンに雷エネルギーを送れたら、あとはライコウ、アーゴヨンで攻めていく。
もし相手が不用意にHPの低いポケモンをベンチに置いていたり、バトル場に壁を置いてベンチを育てていたりしていれば、デンリュウを活用するチャンス。

デッキリスト


枚数日本語英語種類備考
【ポケモン】(20枚)
1トリミアンFurfrou
1ドーブルSmeargle
3シママBlitzle
1ゼブライカZebstrika
3メリープMareep
2モココFlaaffy
2デンリュウAmpharos
1ライコウRaikouホロ
1ライコウRaikou
3ベベノムPoipole
2アーゴヨンNaganadel
【トレーナーズ】(20枚)
1エネルギーつけかえEnergy Switchグッズ
1あなぬけのヒモEscape Ropeグッズ
2ネストボールNest Ballグッズ
2レスキュータンカRescue Stretcherグッズ
1ポケモンいれかえSwitchグッズ
2タイマーボールTimer Ballグッズ
1ハイパーボールUltra Ballグッズ
1モノマネむすめCopycatサポート
2ハウHauサポート
1カヒリKahiliサポート
1おじょうさまLadyサポート
1リーリエLillieサポート
1ポケモンだいすきクラブPokemon Fan Clubサポート
2ククイ博士Professor Kukuiサポート
1フウとランTate & Lizaサポート
【エネルギー】(20枚)
20雷エネルギーLightning Energyエネルギー

キーカード

ライコウ(英語版


このデッキの主力カード。
雷エネルギーが自分のロストゾーンにあれば、2エネルギーで120ダメージとコスパの高い能力になる。
デンリュウの特性を使うことを前提としているので、まずはデンリュウを出すことが優先。

デンリュウ(英語版


ライコウの火力を出すためのキーカード。
デッキのテーマとしてはライコウのお膳立てとしての役割を担っているが、元々は相手のバトルポケモンをマヒさせる効果なので、一度の攻撃で倒しきれない場合はマヒさせておくなどの戦法にも使える。ワザは相手のベンチポケモンも選べるため、不用意に出されたたねポケモンや準備中のポケモンを狙い撃ちできる。

アーゴヨン(英語版


特性で自分のエネルギー加速ができるため、2ターンで攻撃の準備できてしまうのが便利。
「エネルギーつけかえ」でエネルギー加速のちょっとしたコンボも可能。
ワザの威力アップは限定的なので、無理に活用しないほうが無難。

ゼブライカ(英語版


特性で手札を全てトラッシュして引き直すことができる。
もしキーカードを引けていないようであれば、多少の損失には目をつぶって使ってしまったほうがいいことも多い。
ワザの威力はやや心もとないが、序盤であれば使えないこともない。

このページのコメント
    報酬5倍キャンペーン