攻略記事

Torrential Cannon

カメックスを中心にしたデッキ。
Torrential Cannonを意訳すると「集中砲火」(直訳すると"土砂降りのキャノン砲")

戦い方

序盤の動きの理想としては、ゴルダックで相手の動きをロックしつつ、ピジョンで手札を整えていきたい。
カモネギは1エネルギーで2枚ドローできるため、カモネギで手札を整えていくのもひとつの選択肢。
なるべく早い段階でカメックスを出して、特性でエネルギー加速する動きがこのデッキの強み。カメックスの進化が優先順位高め。
カメックスをとにかく優先するべきか、ゴルダックで間を持たせるべきかの判断は臨機応変に。
また、ピジョットはこちらが優位に立っていないと強みを発揮しづらい。相手の場を見て、進化させるかどうかの判断をする。

デッキリスト


枚数日本語英語種類備考
【ポケモン】(22枚)
3カモネギFarfetch'd
3ポッポPidgey
2ピジョンPidgeotto
2ピジョットPidgeot
3コダックPsyduck
2ゴルダックGolduck
3ゼニガメSquirtle
2カメールWartortle
1カメックスBlastoise
1カメックスBlastoiseホロ
【トレーナーズ】(18枚)
2ネストボールNest Ballグッズ
2ポケモンいれかえSwitchグッズ
2タイマーボールTimer Ballグッズ
2タケシのガッツBrock's Gritサポート
2モノマネむすめCopycatサポート
2シロナCynthiaサポート
2ハウHauサポート
2ポケモンだいすきクラブPokemon Fan Clubサポート
2ククイ博士Professor Kukuiサポート
【エネルギー】(20枚)
20水エネルギーWater Energyエネルギー

キーカード

カメックス(英語版


このデッキにおいて、戦術の要となるカード。
特性でエネルギー加速ができるため、攻める準備を急加速で進めることができる。
また、このデッキの最大火力を出せるカードでもあるため、攻めでもサポートでも優秀。
勝つためには場に出すことが必須。

ゴルダック(英語版


序盤で出せると強力なカード。
「ドわすれ (Amnesia)」で相手のワザを封じることができるが、相手のワザが1つしかないことも多く、相手の動きをロックすることも可能。
もうひとつのワザ「およぐ (Swim)」も90ダメージなので及第点。相手も水タイプのデッキを使っている場合は、ベンチに90ダメージ与えられる強力なワザになる。
特にミラーマッチになった場合は、どちらがゴルダックを活躍させられるかが勝負の鍵になることも。

ピジョン(英語版


最終進化のピジョットも悪いカードではないが、使用頻度としてはこちらのほうが上。
特性で手札を増やすことができる強力なサポートカード。

更新履歴

日付更新内容
2019/03/27【アプリ修正に伴う対応】
ポッポポッポへ修正

このページのコメント