攻略記事

テーマデッキ改造レシピ(初心者向け)

テーマデッキを元にしたStandard構築のデッキの例を載せています。
テーマデッキをいくつか組み合わせて、汎用的かつレア度の低いカードを数枚入れる程度にして、作りやすさを優先しています。
さすがにある程度作りこまれたデッキに勝つには運が大いに絡みますが、それなりには戦えると思います。
互いのデッキが固定化されたテーマデッキ環境からすぐにでも抜け出したい場合に、参考にしていただければと思います。

汎用カードを持っていなければ、レア度も高くないのでパックから引き当ててもいいですが、ぜひトレードも活用してください。持っていて損はない&パック1つで複数枚手に入るようなカードしか書いていないはずなので…
※少しずつデッキレシピを増やしていけたらいいなと思ってます。

Blazing Volcano改

ほぼBlazing Volcanoを2つくっつけただけのデッキ。
エネルギー加速とそこそこの火力を出せるので、テーマデッキをくっつけただけにしては十分な強さになる。

デッキレシピ

枚数カード名主な入手方法
【ポケモン】(18枚)
4エンテイ
Entei
Blazing Volcano
2マグマッグ
Slugma
Blazing Volcano
2マグカルゴ
Magcargo
Blazing Volcano
4アチャモ
Torchic
Blazing Volcano
2ワカシャモ
Combusken
Blazing Volcano
4バシャーモ
Blaziken
Blazing Volcano
【トレーナーズ】(26枚)
1フィールドブロアー
Field Blower
Tropical Takedown
2ネストボール
Nest Ball
Blazing Volcano
3ふしぎなアメ
Rare Candy
Sun & Moon
Celestial Storm
2レスキュータンカ
Rescue Stretcher
Blazing Volcano
1ポケモンいれかえ
Switch
Blazing Volcano
4ハイパーボール
Ultra Ball
Blazing Volcano
4シロナ
Cynthia
Mach Strike
2グズマ
Guzma
Blazing Volcano
4リーリエ
Lillie
Blazing Volcano
3こだわりハチマキ
Choice Band
Burning Shadows
【エネルギー】(16枚)
14炎エネルギー
Fire Energy
Blazing Volcano
2ダブル無色エネルギー
Double Colorless Energy
Rallying Cry

戦い方

序盤から終盤まで、エンテイの火力で押し続ける。
マグカルゴはワザの火力を安定させる&エンテイがいないときや火力が必要ない場面ではカードサーチ要員として使う。
バシャーモでエネルギー加速をして、エンテイを途切れなく出せるようにしたい。ロストマーチなどのベンチにHPの低いポケモンが並びやすいデッキでは、サブアタッカーとしても使えることも。

追加を検討したいカードの一例

カキKiawi

Burning Shadows収録】
攻撃面はエンテイ頼りなので、初動が遅れがちになるのを少し緩和できる。エネルギー供給が止まってしまったときの苦肉の策としても使える。

戒めの祠Shrine of Punishments

Celestial Storm収録】
GXポケモンを追加しない限り、入れて損はない。若干不足しがちな火力の補強として。

ビクティニ◇Victini◇

Dragon Majesty収録】
基本的に攻撃するたびにエネルギーがトラッシュにいくので、終盤には火力を出しやすい。
ただ、バシャーモの特性に反する動きをするカードなので、あくまでも終盤の詰めとして使うイメージ。

マグカルゴGX (MagcargoGX)

Lost Thunder収録】
大きくデッキを変えずに順当な強化をするならこのカード。GXカードの中では比較的入手しやすい。
マグマッグを増やしてメインアタッカーをこのカードに、エンテイをサブアタッカーにするイメージ。エネルギー加速ができるので、バシャーモのラインと入れ替えていく。
また、2種類のマグカルゴを共存させることになるので、もし入手できれば「メタモン◇ (Ditto◇)」も一緒に追加したい。

このページのコメント