攻略記事

Scrap Mechanicのサバイバルモード仕様

サバイバルモードにおける各ステータス

Scrap Mechanicのサバイバルモードでは食料の概念があるため、プレイヤーは食料を取り続ける必要性があります。

  • 緑のバー:キャラクターの体力。全て無くなると行動不能になる。
  • オレンジのバー:キャラクターの満腹度。時間経過でも減少するが、ダメージを受けて失った体力を自動回復する際にも満腹度が減っていく。
  • 青のバー:キャラクターの水分。時間経過でも減少するが、ダッシュをするとより早く減少していく。
サバイバルモードでは体力も重要ですが、満腹度と水分が減ってきても死ぬので注意です。なお、ゲームの難易度的には野菜をしっかり育てて、定期的に食べていれば餓死や水分不足で死ぬことはありません。



ゲーム内では序盤からラディッシュ、ニンジン、トマトを始めとする野菜が多く存在しており、これらを食べる事で食料値などを回復できます。
野菜によって性能は異なり、ラディッシュを基準に考えるとニンジンは食料値が回復しやすく、トマトは水分値を回復しやすいです。
食べ物によって回復量が異なりますが、Scrap Mechanicで餓死するのは農地で全く野菜を育てずに何時間も意図的に放置しなければ、基本的に食料で困るということはさほどありません。

このページのコメント