サマナーズウォー攻略記事
更新日:09/07 15:02

光暗殺者(ナタリー)の評価とおすすめルーン

2017年9月ヒーローダンジョン対象の、光暗殺者(ナタリー)のおすすめルーンと評価を記載しています。対人、ギルバト、カイロスダンジョン、異界ダンジョンでの上級者向けの使い道や、ナタリーの特徴、スキル、ステータスなど基本情報も紹介しているので、光属性の暗殺者を育てる際の参考にしてください。

火属性水属性風属性

レクシー

ステラ

ターニャ
光属性闇属性

ナタリー

イザベル

どの属性がおすすめ?

    適性一覧

    対人、カイロスダンジョン、異界ダンジョンでの適正をランク付けして紹介しています。

    SS:唯一無二、S:最適、A:使える、B:他に候補がいなければ、-:使わない。

    対人の適性

    アリーナ攻め-
    防衛-
    ギルバト攻めB
    防衛-
    ワールド-

    カイロスダンジョンの適性

    巨人安定-
    高速周回B
    ドラゴン安定-
    高速周回B
    安定-
    高速周回-

    試練のタワーの適性

    行動阻害スキルがないため、適性はありません。

    ノーマル手動-
    オート-
    ハード手動-
    オート-

    異界ダンジョンの適性

    レイド5F安定-
    高速周回-
    業火の魔獣--
    酷寒の魔獣--
    暴風の魔獣--
    光輝の魔獣--
    深淵の魔獣-A

    ギルバトの評価

    火力を底上げするサポート役として

    ナタリーは「スキル1:弱点刈り」でスキルマ時に75%の確率で防御デバフを付与でき、「スキル2:死の宣告」でスキルマ時は100%の発動率で

    烙印デバフを付与可能です。相手に与えるダメージが底上げできるため、一緒にパーティーを組むアタッカーのサポートができます。

    耐久はやや不安

    ナタリーは攻撃系の基礎ステータスのため、耐久力はそれほどありません。よって、火力はある程度諦めて体力振りとするか、光属性のナタリーに攻撃がこない構成の相手を選ぶかのどちらかの選択になるでしょう。

    沈黙はパッシブに影響しない

    ナタリーの「スキル3:沈黙の死神」の効果である沈黙はパッシブには影響しません。復活パッシブの火フェニックス(ペルナ)や粘るパッシブの水イフリート(デオマルス)に対しての活躍は期待できません。

    免疫状態に弱い

    スキル3で攻撃対象を倒す事で敵全体に沈黙効果を与える事ができますが、免疫状態の敵には付与できません。また、抵抗される可能性もあるため、的中を上げる必要があります。

    巨人ダンジョンの評価

    優秀なサポートスキル

    スキル1に防御デバフスキル、スキル2は烙印スキルと味方の火力を引き出すのに優れたアタッカーです。周回を安定させるというよりも周回速度を上げるのに特化しているため、上級者向きとなっています。

    沈黙スキルがダンジョン向きではない

    スキル1とスキル2はカイロスダンジョン向きのスキルですが、もっともダメージの出せるメインスキルである、スキル3の沈黙効果がカイロスダンジョンでは役に立ちません。

    水暗暗殺者ステラに劣る

    ナタリーとステラはスキル1とスキル2は同じスキルです、ナタリーのスキル3がカイロスダンジョンでは不要なのに対し、ステラのスキル3はゲージダウン効果のある攻撃です。ゲージダウンはボス戦でとても有効なため、ステラを持っている人はステラの育成をおすすめします。

    ドラゴンダンジョンの評価

    巨人ダンジョンと同様の評価です。光属性で属性相性を気にする必要がないため、どのダンジョンにも連れて行きやすいというメリットはあります。

    闇異界ダンジョンの評価

    光属性のアタッカーでスコアアップ

    闇異界ダンジョンでは有利属性となる光属性のモンスターの与えるダメージが1.5倍です。アタッカーは光属性を選択することで、より高スコアが狙えます。

    貴重な烙印スキルを所持

    光属性で烙印スキルを所持しているは3体だけとなっています。一体はナタリーで、残り2体は光バーバリアンキング(ミーミル)と光アヌビス(アマルナ)です。スキル構成を確認すると、ミーミルは持続ダメージやゲージ0にスキルを所持していますが、異界ダンジョンでは役に立たないスキルです。アマルナは、多段攻撃で通常時の適性が高いですが、回復蘇生スキルを所持している役割的にはサポートとなります。

    ナタリーはスキル3の沈黙が不要なものの、スキル1で防御デバフ付与ができるため、グロッキー状態時の適性は高いといえます。

    通常時の適性はない

    グロッキー状態時の適性が高いナタリーですが、通常時の適性は高くありません。闇異界ダンジョンは、多段攻撃スキルで魂縛状態の味方を取り戻すことが重要なダンジョンです。スキル2が2回攻撃なものの、他のメンバーは多段攻撃スキルを所持するモンスターで組みましょう。

    パーティー構成


    デオマルス

    シャオウィン

    雄飛

    カリン

    ターク

    ナタリー
    闇異界ダンジョンの攻略はこちら

    おすすめルーン

    ギルバトおすすめルーン

    ルーン構成おすすめオプション
    猛攻+意志(刃)2番攻撃%
    4番クリダメ
    6番体力%

    攻撃系で体力と防御の基礎ステータスが低いため、メインを一ヶ所体力%としましょう。多少の攻撃には耐えられるようにしたほうが良いです。光属性ということで相手のアタッカーに狙われにくいですが、全体攻撃スキルのダメージと、防御デバフが付与されるた場合の攻撃ターゲットの変更に注意が必要です。

    巨人ダンジョンおすすめルーン

    ルーン構成おすすめオプション
    猛攻+刃2番攻撃%
    4番クリダメ
    6番攻撃%

    ダンジョン周回高速化のためにパーティーに入れるため、とにかく火力に特化させましょう。ただし、他アタッカーよりも先に行動し、火力を底上げするためにデバフを付与する必要があります。行動順を意識して、速度を調整してください。攻撃バフ要員のモンスター、全体攻撃スキルを所持するモンスター、ナタリーの行動順がおすすめです。

    また、デバフを付与するための的中は、覚醒で25%上がるため、確保はそれほど難しくありません。目安は50%としましょう。

    ドラゴンおすすめルーン

    ルーン構成おすすめオプション
    迅速(猛攻)+刃2番速度
    4番クリダメ
    6番攻撃%

    巨人ダンジョンに比べ速度が重要となります。速度の目標は+80~100です。こちらも他のアタッカーの前に行動させたいので、行動順を意識した速度調整をしてください。

    闇異界おすすめルーン

    ルーン構成おすすめオプション
    猛攻+刃2番攻撃%
    4番クリダメ
    6番攻撃%

    後衛のアタッカーです。火力特化としましょう。グロッキー状態では味方の行動回数が決まっているため、速度はそれほど必要ありません。

    暗殺者のおすすめ属性

    ステラ(水)

    スキル1とスキル2はナタリーと全く同じですが、スキル3にゲージダウン効果のあるスキルを所持しています。対人戦以外では属性相性が悪い場合をのぞき、完全にナタリーの上位互換となります。様々なダンジョンの高速化に役立ちますが、上級者向けのモンスターです。

    ステラのおすすめルーン

    ルーン構成おすすめオプション
    迅速+刃2番速度
    4番クリダメ
    6番攻撃%

    「スキル3:死神の剣舞」が攻撃速度によって攻撃回数が増えるスキルですので、速度は優先的にあげましょう。

    適性の高いコンテンツ

    • 巨人ダンジョン
    • ドラゴンダンジョン
    • レイド
    • 火異界ダンジョン
    • 水異界ダンジョン
    ステラの詳しい評価はこちら

    イザベル(闇)

    「スキル2:機転効き」で自身の攻撃力とクリティカル率をアップできるアタッカーです。また、「スキル3:終わりなき死」は敵を倒すと即時ターンを獲得でき、再使用時間中に誰かが倒されると再度使用可能になる強力なスキルとなっています。

    イザベルのおすすめルーン

    ルーン構成おすすめオプション
    迅速+刃2番速度
    4番クリダメ
    6番攻撃%

    自身にクリティカルアップバフを付与できるため、クリ率は70%を目標としましょう。さらに覚醒でクリ率15%上昇するため、かなりクリ率の確保がしやすいモンスターです。その分他のステータスをあげてください。

    適性の高いコンテンツ

    • ギルバト攻め
    • アリーナ攻め
    イザベルのスキルとステータスはこちら

    評価まとめ

    ステラと比較される

    スキル1とスキル2はダンジョン攻略向け、スキル3は対人向けのスキル構成が難点です。同じ暗殺者であるステラが上位互換として存在してしまっています。対人に特化するならば、スキル2は機転効きで自身に攻撃バフと、クリティカルバフを付与できれば良かったと感じます。

    唯一活躍できそうなのが闇の異界ダンジョンです。ただし、通常時の攻略に必要な、多段攻撃スキルを所持していません。すでに安定クリアが可能で、より高スコアを求める人が育成すべきモンスターです。

    スキル上げ

    スキル上げに使うならば、ステラがおすすめです。適性ダンジョンの多さが魅力のアタッカーとなっています。もう一体あげるならば、対人で力を発揮できるイザベルが良いでしょう。

    ナタリーのステータス

    基本情報

    属性光属性
    タイプ攻撃系
    入手時のレア星4

    ステータス

    -最大
    体力9225
    攻撃力845
    防御力516
    攻撃速度102
    クリ率15
    抵抗15
    的中25

    ※数値は、ルーン非装備時のもの

    ナタリーのスキル

    スキル1:弱点刈り

    攻撃と同時に相手の弱点を露出させ、50%の確率で2ターンの間防衛力を下げる。

    ▼スキルレベルによる効果の変化

    Lv.2ダメージ量+5%
    Lv.3ダメージ量+5%
    Lv.4弱化効果発動率+10%
    Lv.5ダメージ量+10%
    Lv.6弱化効果発動率+15%

    スキル2:死の宣告

    対象を2回攻撃し、それぞれ75%の確率で2ターンの間烙印を与える。烙印状態の対象は受けるダメージが25%上昇する。(スキル再使用可能まで3ターン)

    ▼スキルレベルによる効果の変化

    Lv.2ダメージ量+10%
    Lv.3弱化効果発動率+10%
    Lv.4ダメージ量+15%
    Lv.5弱化効果発動率+15%
    Lv.6スキル再使用時間-1ターン

    スキル3:沈黙の死神

    相手を攻撃して2ターンの間沈黙効果を与え、対象が倒れた場合は残りの相手全員に沈黙を与える。沈黙状態はパッシブを除く再使用時間のあるスキルを封印する。(スキル再使用可能まで4ターン)

    ▼スキルレベルによる効果の変化

    Lv.2ダメージ量+10%
    Lv.3ダメージ量+10%
    Lv.4スキル再使用時間-1ターン
    Lv.5スキル再使用時間-1ターン
    このページのコメント
      最新記事