サマナーズウォー攻略記事
更新日:04/04 15:43

【サマナーズウォー星3】[リナ]水エピキオン司祭評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星3】水エピキオン司祭覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介!

リナの特徴

鉄壁シールド! 彼女を倒せれば初心者脱出

名誉ポイントを稼ぐべく、倒しやすいモンスターをアリーナに1体だけ配置する。そんなプレイヤーをよく見かけます。そんな中、ひとりで守るリナはまさにトラップ。対策なしで彼女に勝つのは至難の業なのです。

一方、味方の時には風属性相手の盾役を見事にこなします。相手の構成次第では、攻撃に連れていくときも力になってくれるでしょう。

【リナのおすすめダンジョン】

  • パイモン火山 火山入口 ※1
  • 試練のタワー

※1火山入口をひとりで回ることは可能ですが、非常に時間がかかります。

シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練の塔カイロスダンジョン
BBSBD

育成のおすすめ度

オススメ度50%

上級者に対しては弱く、初心者に対してめっぽう強いです。彼女ひとりの防衛に勝てず、泣く泣くリタイアするユーザーも存在します。しかーし! ばっちり対策すると、カモがネギを背負って来るような存在になってしまったりするのです。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類オススメ度詳細コメント
元気S元気に始まり元気で終わる、リナの必須ルーン。
守護B倒されたくないリナから見ると、守護のルーンもそれほど悪くありません。体力をあげる元気ルーンには劣りますが。
迅速A回復役として登用する時にオススメ。もともと攻撃速度は遅いため、積極的に強化しましょう。
集中D弱化効果はありません。
絶望D単体攻撃しかありません。
保護Aリナがほこる鉄壁の防御は、パッシブスキル「マナシールド」からうまれます。ただし、一定の攻撃力以下ではダメージを受けなくなるため、リナがスルーされて仲間に標的がうつったりすることも出てきます。体力をのばして狙われることすらない元気要塞にするか、シールドを味方にも使う保護天使にするか。みなさんの考えひとつで決まります。
意志D長期戦に特化していますので……。
猛攻D攻撃って何ですか?
吸血D強固なシールドと回復スキルがあるため、吸血での回復は必要ありません。
忍耐S鉄壁のリナといえども、防御弱化からの攻撃には弱いもの。効果抵抗を高めてカバーしましょう。
Dクリティカルがデメリットになることもあります。使用はひかえましょう。
果報B回復スキルをもっているため、ゲージをあげるのも吉です。
激怒Dダメージを期待するのはやめましょう。
反撃Dスキル1での反撃は雀の涙レベルです。切り捨ててOK。
暴走B回復スキルが使いやすくなるため、とても使いやすくなり、さらに倒されにくくもなります。ただし、回復役を兼任させることはちょっと難しい。その役目だけなら、ほかのモンスターに任せるのが吉ですね。
破壊D長期戦向けではあるのですが、相手を倒しきる攻撃力がありません。

おすすめルーン考察

リナはとにかく体力です。堅牢なシールドを作成しましょう。

  • すべてはここから。究極にして原点 →元気ルーン3セット
    もっとマナシールドをいかせる構成。体力が高ければ高いほど強固なシールドになります。
  • 弱化効果が決まらない、鉄壁の構え →忍耐ルーン3セット
    効果抵抗が高くなり、防御弱化を防ぎやすくなります。体力と効果抵抗が高いリナも、やっぱり頼れる存在です。
  • 弱化効果を受けても即終了 →暴走ルーン+果報ルーン
    確かに弱化効果は怖いのですが、ターンが過ぎると回復します。暴走ルーンで追加ターンを得てやり過ごしましょう。

リナのステータス

ステータス情報

属性水属性
タイプサポート系
入手時のレア度星3

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力10710A
攻撃力439D
防御力659S
攻撃速度96D
クリティカル率15C
効果抵抗40A
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

マナ吸収
対象を攻撃し、与えたダメージの30%を体力として回復する。自分の最大体力によってダメージが上昇する。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+5%
  • Lv.4 ダメージ量+5%
  • Lv.5 ダメージ量+5%
  • Lv.6 ダメージ量+5%
  • Lv.7 ダメージ量+10%

スキル2

充足
最も体力比率の低い2体の味方を、それぞれ25%と15%ずつ回復させる。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 治癒量+10%
  • Lv.3 治癒量+10%
  • Lv.4 治癒量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

マナシールド(パッシブ)
クリティカル攻撃を受けた際、最大体力の20%に当たるシールドが2ターンの間、生成される。(効果自動適用)

スキルレベル

  • Lv.2 シールド量+10%
  • Lv.3 シールド量+10%
  • Lv.4 シールド量+10%

覚醒素材

  • 水の聖水(中級)×20個
  • 水の聖水(下級)×5個
  • 魔力の聖水(中級)×15個
  • 魔力の聖水(下級)×5個

入手方法とスキルあげについて

  • 未知の召喚書
  • ソーシャル召喚
  • 不思議の召喚書
  • 水の召喚書

リナの対策

下記のコラムにて!

コラム:鉄壁のリナにはこうして対策すべし

アリーナの防衛でのリナ。彼女を見かけると脱力する時代がありました。とにかく倒しづらく、クリティカルでもマナシールド……という具合で、どうやっても倒せない時もあったりします。そんな鉄壁のリナの対策は、こちら!

  • 強化効果を無効にする
    {メイガン}などのスキルで、強化効果を受けられないようにします。マナシールドが発動しなければ、通常ダメージで倒すことが得できます。
  • 防御弱化からの高い攻撃力でごり押し
    リナに防御弱化を与えることで、鉄壁のマナシールドを貫通する火力が出せるようになります。とはいえかなりの攻撃力を持たねばならず、育成が必要です。
  • ラマゴス!
    一撃必殺の破壊力を持つ「会心の一撃」は、ラマゴスの体力が減れば減るほど威力を増していきます。攻撃力の低いリナであれば、体力を減らす調整も無問題。もっとも簡単な対策です。
  • もっともオススメな方法
    ずばり、戦略的撤退です。勝てそうにないなと思ったら素直に撤退。しかし、ぎりぎり勝てると思ったら勝負! 見極める力を鍛えるべく、リナとの邂逅を楽しみましょう

リナ総評

  • ステータス
    高めの体力と防御力が超魅力。
  • スキル
    パッシブスキル「マナシールド」が強力です。しかし、連れていく場所によっては仕事をしてくれないこともあります。リナで相手の攻撃を受けることができ、きちんとパーティを守れるダンジョンに連れていきましょう。
  • 使用場所
    アリーナの防衛で黒く輝きます
  • ベストパートナー
    水フェアリー(エルーシャ)と組むと、リナの抵抗があがって弱化効果を防ぎやすくなります。水アークエンジェル(アイリエル)を手に入れてしまったラッキーなかたは、パートナーに選びましょう。どうしようもない鉄壁が出来あがります。

関連リンク

火属性クロエ
風属性ミシェル
光属性イオナ
闇属性ラシード
このページのコメント