サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星3】[エルーシャ]水フェアリー評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星3】水フェアリー覚醒後の評価やステータス、スキル、おすすめルーンなどの解説をしています。

エルーシャの特徴

チュートリアルで手に入る優秀な司令塔

誰もがお世話になるエルーシャさん。状態異常はお手のもの。回復までこなしてくれるスーパーガールで、火山クリアまでお世話になる人もいるぐらいです。

【エルーシャのおすすめダンジョン】

  • シナリオダンジョン・パイモン火山
  • 死のダンジョン7階
シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
ABCCA

育成のおすすめ度

エルーシャのおすすめ度は55%です。

序盤は非常に頼りになります。シナリオ攻略で重要な柱として活躍してくれます。ただし、アチーブメントで水魔剣士が入手可能となり、パーティからの離脱が若干早まりました。

アップデートでスキル1「氷柱」が3ヒットに! 序盤から活躍可能で、死のダンジョンまで攻略できるようになっています。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルに合わせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です

ルーンの組み合わせ

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気B体力の最大ステータス的には物足りないエルーシャさん。しかし、シナリオ攻略序盤では生き残ることが何より重要です。体力をのばして序盤でしっかり活躍させるべし。
守護C見た目に反して防御力が高いため、積極的に刻印しましょう。
迅速B中盤以降にも、スリープや凍結、弱化効果を与える役割があります。
集中B効果的中を高めることで、凍結や睡眠が決まりやすくなります。持っているルーンと相談しながら使うべし。
絶望D単体攻撃がメイン。彼女には不要なルーンです。
保護D体力はあまり高くなく、保護ルーンのシールド効果とは相性がよくありません。
意志C序盤攻略で頼りになります。状態異常を受けたくない時はコレ。
猛攻A回復力を高め、シナリオ攻略を有利に進めましょう。
吸血D吸血での回復ではたかが知れています。素直に回復スキルを使うのが吉。
忍耐D単純に体力や攻撃力を伸ばしたほうが、シナリオ攻略で活躍できます。
Cアタッカー起用の場合、火力の底あげに使えます。
果報D彼女が殴られる状況を作りたくないため、ルーンの特性をいかせません。
激怒D回復役で起用した場合、安定した回復力がほしくなります。激怒ルーンよりも猛攻ルーンを! 
反撃Bスキル1「水柱」が優秀なため、反撃ルーンもばっちり使えます。
暴走C暴走のルーンを入手する頃には、彼女の役割は終わっています。素直にバトンタッチしてあげましょう。
破壊D火力が低いため使いづらいです。

おすすめルーン考察

序盤から活躍させるため、使いやすい猛攻ルーンや元気ルーンでの運用が多くなります。

  • 序盤の回復役かつ攻撃役に! →元気ルーン+猛攻ルーン
    序盤に入手できるルーンをそのまま使っていく形です。「回復役に対して攻撃力?」と思われるかたもいるでしょうが、エルーシャの回復力は攻撃力依存なのです。
  • 序盤攻略後もすえながく使いたい! →迅速ルーン+集中ルーン
    凍結や睡眠などの相手に与える弱化効果が使えます。さらに回復まで使えるようになるため、速度をあげてパーティの安定化に貢献させましょう。
  • 死のダンジョンで大活躍! →反撃ルーン×3セット
    3回攻撃するようになったフェアリーは、死のダンジョンで使いやすいモンスターになりました。暴走ルーンと異なり、必ずスキル1で反撃してくれます。手数がほしい死のダンジョンでは、こちらが確実です。

エルーシャのステータス

モンスター情報

属性水属性
タイプサポート
入手時のレア度★3

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力9060 C
攻撃力626 C
防御力582 B
攻撃速度104 A
クリティカル率15 C
効果抵抗15 C
効果的中0 C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

水柱
渦巻く水の柱で敵を3回攻撃し、20%の確率で1ターンの間氷結させる。

スキルレベル

  • Lv.2 弱化効果発動率+5%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 弱化効果発動率+5%
  • Lv.5 ダメージ量+10%
  • Lv.6 弱化効果発動率+5%
  • Lv.7 ダメージ量+10%
  • Lv.8 弱化効果発動率+25%

スキル2

浄化の手招き
対象味方の弱化効果をすべて解除し、体力を回復させる回復量は攻撃力に比例する。(スキル再使用可能まで3ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 治癒量+5%
  • Lv.3 治癒量+5%
  • Lv.4 治癒量+10%
  • Lv.5 治癒量+10%
  • Lv.6 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

スリープ
敵を2ターンの間、眠らせる。敵にダメージが加わると効果が解除される。(スキル再使用可能まで6ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 スキル再使用時間-1ターン
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

リーダースキル

味方モンスターの抵抗力が20%増加する。

覚醒素材

  • 水の聖水(中級)×5個
  • 水の聖水(下級)×10個
  • 魔力の聖水(中級)×10個
  • 魔力の聖水(下級)×15個

入手方法とスキル上げについて

  • チュートリアル
  • 未知の召喚書
  • 不思議な召喚書
  • 不思議召喚(クリスタル)
  • ソーシャル召喚
  • 水の召喚書

エルーシャへの対策

特別な対策は必要ありません。普通に攻撃を集中させて倒してしまいましょう。

コラム:エルーシャの卒業はいつ?

チュートリアルで入手できるエルーシャ。彼女を育成する場合、星6まで育てるべきか否かで迷うかたも多いでしょう。その答えは否です。というのも、チュートリアルで入手可能なモンスターにラピスがいます。役割は違うものの、ラピスを育てたほうがプレイを軌道に乗せやすいのです。

しかし、序盤攻略に貢献してくれた彼女を粗末にはあつかいたくないところ。彼女のスキル1「水柱」が3回攻撃に変わったため、死のダンジョンでのベールはがしに貢献してくれるようになりました。そこまではきっちりと育ててあげましょう。

エルーシャ総評

  • ステータス
    攻撃速度が高め。攻撃速度をいかした行動阻害や回復が便利です。
  • 使い勝手
    スキル「浄化の手招き」が高性能。体力回復以外にも状態異常も回復してくれます。
  • 使用場所
    チュートリアル終了後からメインで活躍。エルーシャ以上に強いキャラを引いた段階で引継ぎとなります。
  • ベストパートナー
    彼女のスキルとベストマッチするのが風ウォーベア(ラマゴス)です。体力の調整が必要なラマゴスは、防御弱化や行動不能などの状態異常が弱点です。これをフォローできるのがエルーシャで、体力回復だけでなく状態異常の治療もできるというわけです。なおかつ、エルーシャのスキルで相手の攻撃を足止めできるため、ラマゴスがダメージを受けすぎて倒される悲劇を避けやすくなります。

関連リンク

火属性イセリア
風属性エイリン
光属性ニール
闇属性ソリン
このページのコメント