サマナーズウォー攻略記事

風ハープ奏者(トリアーナ)の評価とおすすめルーン

風ハープ奏者(トリアーナ)のおすすめルーンと評価を記載しています。対人、ギルバト、カイロスダンジョン、異界ダンジョンでの上級者向けの使い道や、トリアーナの特徴、スキル、ステータスなど基本情報も紹介しているので、風属性のハープ奏者を育てる際の参考にしてください。

火属性水属性風属性

ハルモニア

ソネット

トリアーナ
光属性闇属性

セリア

ヴィヴァーチェ

適性一覧

対人、カイロスダンジョン、異界ダンジョンでの適正をランク付けして紹介しています。

SS:唯一無二、S:最適、A:使える、B:他に候補がいなければ、-:使わない。

対人の適性

防御無視系のスキルや、高火力スキルで味方が倒されるのを防げるため、ギルバト/占領戦の防衛、攻めと幅広く使用されています。ただし、アリーナにおいては全体攻撃主体なので、あまり使用されません。

アリーナ攻め-
防衛-
ギルバト攻めSS
防衛SS
ワールドA

最新おすすめ防衛

占領戦トーナメントシーズン5,6で実際に使用された防衛です。

カイロスダンジョンの適性

カイロスダンジョンの適性はありません。

巨人安定-
高速周回-
ドラゴン安定-
高速周回-
安定-
高速周回-
鋼鉄安定-
高速周回-
審判安定-
高速周回-

試練のタワーの適性

試練のタワーの適性はありません。

ノーマル手動-
オート-
ハード手動-
オート-

異界ダンジョンの適性

異界ダンジョンの適性はありません。

レイド5F安定-
高速周回-
業火の魔獣--
酷寒の魔獣--
暴風の魔獣--
光輝の魔獣--
深淵の魔獣--

評価

強い点

パッシブが強力

防御無視系のスキルや、高火力スキルで味方が倒されるのを防げるため、味方アタッカーのサポートとして非常に優秀です。

速度比例で火力が出る

サポート系のスキル構成でありながら、スキル1が速度比例のダメージとなっており、火力面でも期待できます。また、耐久型やクリダメ高火力型、風リビングアーマー(コッパー)対策の防御型等、型が豊富で読まれにくいのも防衛で活躍している理由です。

弱い点

多段攻撃に弱い

パッシブの効果で、味方のダメージを無効にできますが、多段攻撃の場合、1撃目のみ無効となるため、パッシブが発動してもそのまま倒されてしまいます。

おすすめルーン

ギルバト/占領戦耐久型

ルーン構成おすすめオプション
暴走+破壊(意志)2番攻撃速度
4番体力%
6番体力%

トリアーナがデコイ役として攻撃を多く受ける場合は、耐久に特化したルーン構成がおすすめです。主にギルバト/占領戦攻めで使うならば、この型が良いでしょう。

ギルバト/占領戦クリダメ型

ルーン構成おすすめオプション
暴走+破壊2番体力%
4番クリダメ
6番体力%

トリアーナをアタッカーとして使用する型です。ギルバト/占領戦防衛ではこの型がおすすめです。

おすすめアーティファクト

メインおすすめオプション
体力+体力
火属性からの被ダメージ-
風属性からの被ダメージ-
水属性への与ダメージ+
スキル2回復量+

メインは体力としましょう。基本的に被ダメ系がおすすめですが、水属性への与ダメはあってもよいです。

トリアーナのステータス

基本情報

属性風属性
タイプサポート系
入手時のレア星4

ステータス

-最大
体力11040
攻撃力560
防御力681
攻撃速度113
クリ率15
抵抗15
的中0

※数値は、ルーン非装備時のもの

トリアーナのスキル

スキル1:誘惑するノクターン

相手対象を攻撃して30%の確率で攻撃ゲージを15%吸収し、10%の確率で1ターンの間眠らせる。自分の攻撃速度によってダメージが上昇する。

▼スキルレベルによる効果の変化

Lv.2ダメージ量+5%
Lv.3弱化効果発動率+5%
Lv.4ダメージ量+5%
Lv.5弱化効果発動率+5%
Lv.6ダメージ量+10%
Lv.7弱化効果発動率+10%

スキル2:癒しのセレナーデ

味方対象の弱化効果を全て解除した後、味方全員の体力を20%ずつ回復させ、1ターンの間免疫効果を与える。(スキル再使用可能まで4ターン)

▼スキルレベルによる効果の変化

Lv.2回復量+5%
Lv.3回復量+5%
Lv.4回復量+10%
Lv.5スキル再使用時間-1ターン

スキル3:救済を謳うオラトリオ(パッシブ)

倒されるほどのダメージを他の味方が受けた際、そのダメージを無効にし、自分のターンを即回復させる。(効果自動適用)(スキル再使用可能まで8ターン)

▼スキルレベルによる効果の変化

Lv.2スキル再使用時間-1ターン
Lv.3スキル再使用時間-1ターン
Lv.4スキル再使用時間-1ターン
このページのコメント