サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星3】[シア]光ハルピュイア評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星3】光ハルピュイア覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介!

シアの特徴

ひとりの足どめならおまかせ! 死のダンジョン特化モンスター

1ターンでの複数回攻撃はお手のもの。足どめにゲージダウンと、単体の妨害では最高峰です。

【シアのおすすめダンジョン】

死のダンジョン全般

シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
CCCBB

育成のおすすめ度

おすすめ度 55%

全モンスターでも指折りの攻撃回数と、素早さからの攻撃妨害に特化しています。

とくに使えるのが死のダンジョン。BOSSにダメージを与えるまでに何度か攻撃を行ない、ベールを解除する必要があります。シアひとりがいれば、すべてを彼女に任せられるという寸法です。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気C試練のタワーにおもむく場合、若干補強したいステータス。
守護C防御無視がない場所であれば、こちらでも問題ありません。
迅速A相性ばっちりのステータス。ゲージをさげるモンスターにとって、攻撃速度は生命線です。
集中Aすべての行動に弱化攻撃があるため、効果的中はしっかり高めましょう。
絶望B単体メインのモンスターです。さらに自分でスタン攻撃も持っており、絶望ルーンを選ぶメリットは薄いです。
保護Dアリーナ向けのルーンですが、シア自身がアリーナ向けとは言えません。
意志Dこちらも保護のルーン同様にアリーナ向けです。ただ、免疫でターンを確保しなくても、行動速度の速さで先に動ける可能性の高いモンスターです。
猛攻Cアタッカーとしてはそこまで優秀ではありません。
吸血D吸血での回復だけでは、体力回復が間に合いません。
忍耐C死のダンジョンでは、さほど状態異常が多くありません。攻撃に関連するルーンを選びましょう。
B火力を高める場合にはコチラ。過度の期待は禁物です。
果報Dあまりダメージを受けたくないシア。打たれ弱くなりやすいため、果報を使わずしっかり守ってあげましょう。
激怒Cアタッカーとして使う場合にはアリ。ルーンの在庫と要相談で。
反撃A反撃でも2回ダメージを与え、相手に弱化効果を与えてくれます。なかなかの相性です。
暴走A強烈なスキル3「素晴らしい友」を何度か使いたいときに有効。死のダンジョンのBOSSに対しては、暴走のルーンがもっとも働いてくれます。
破壊C攻撃回数は申し分なく、スキルとマッチしています。ただし、BOSSには破壊のルーンが効かないため、残念ですがあいません。

おすすめルーン考察

足どめ! 手数! どちらを優先するかによって、ルーン構成が変わります。

  • 相手の動きを封じる。 →迅速ルーン+集中ルーン
    ゲージダウンもちとして、どうしてもほしいのは攻撃速度です。このセットで、必要条件をしっかり確保しちゃいましょう。
  • 死のダンジョン攻略用Aセット →暴走ルーン+集中ルーン
    再使用ターンまで4ターンの壁も、シアならきっと乗り越えられます。スキル1でも2連撃。スキル2は相手に奪われた自分のモンスターを封じます。
  • 死のダンジョン攻略用Bセット →絶望ルーン+集中ルーン
    Bセットは複数の相手にスタンを決めることを意識しています。ベールはがしにはあまり貢献してくれませんが、攻撃弱化はしっかり決めてくれます。

シアのステータス

ステータス情報

属性光属性
タイプ攻撃系
入手時のレア度星3

ステータス

-最大ステータス評価
最大HP9225C
攻撃力670B
防御力527C
攻撃速度105A
クリティカル率15C
効果抵抗15C
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

連続キック
連続キックで敵を2回攻撃し、それぞれ50%の確率で2ターンの間、攻撃力を弱らせる。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 弱化効果発動率+5%
  • Lv.4 ダメージ量+5%
  • Lv.5 弱化効果発動率+5%
  • Lv.6 ダメージ量+10%
  • Lv.7 弱化効果発動率+10%

スキル2

鋭い悲鳴
鋭い悲鳴をあげて敵を気絶させ、3ターンの間、持続ダメージを与える。効果的中が50%追加適用される。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

素晴らしい友
フレンドを呼び出して敵をランダムに6回攻撃して攻撃ゲージを20%ずつ減少させる。(スキル再使用可能まで5ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

リーダースキル

味方の光属性モンスターの防御力が25%増加する。

入手方法とスキルあげについて

入手方法

  • 光と闇の召喚書
  • 秘密ダンジョン

スキルあげ

  • 魔法ショップで他属性のハルピュイア入手可能
  • ラゴン雪原で水属性ハルピュイアを入手可能

シアへの対策

アリーナで見ることは非常にまれでしょう。仮に出会った場合、死のダンジョンでの適性からみて、暴走のルーンパターンが多いはず。そして、速度を意識したルーンが使われていることになります。

そのため、特別な対策は必要ありません。放置すると持続やスタンが面倒ですので、攻撃を集中してサクッと倒しましょう。

コラム:死のダンジョンのギミックについて

死のダンジョンは特殊なダンジョンで、BOSSである古代のリッチが自分の連れていったメンバーのうちのひとりを奪っていきます。耐久面で優れたモンスターを連れていかれると、奪われたモンスターを倒すのが非常に困難になります。

さらに、古代のリッチには「瘴気のベール」があり、一定回数の攻撃をくわえないとダメージを与えることができません。その2つのギミックが攻略を難しいものにしています。

それに対して、ルーンで補強していないシアであれば、体力面、防御面ともにごく普通です。攻撃力も平均的のため、敵側にまわったとしても脅威になりません。

また、ほかの味方が奪われた時は、スキル2「鋭い悲鳴」で足どめ。まさに死のダンジョンへぴったりのモンスターと言えますね。

シアの総評

  • ステータス
    平均的な数値の持ち主。ルーン次第で攻撃面、防御面を大きく強化することが可能です。
  • スキル
    攻撃回数に恵まれており、足どめとしても優秀です。
  • 使用場所
    コラムでも触れたとおり、死のダンジョンに特化したモンスターです。攻略につまっているかたは、ぜひ一度連れていってください。
  • ベストパートナー
    水カウガール、セイラとの相性が実にいいです。複数回攻撃をもっているセイラは、シアとともに死のダンジョンで大活躍してくれます。シアがベールをはぎ、セイラが持続ダメージを撃ち込んで体力をがりがり削っていく組みあわせ。これで死のダンジョンクリアに一歩近づきますよ!

関連リンク

火属性カリン
水属性シースルー
風属性シール
闇属性セレン
このページのコメント