サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星2】[シール]風ハルピュイア評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星2】風ハルピュイア覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介!

シールの特徴

渋いスキル持ち! タワー攻略の立役者

足止めスキルは2種類。ゲージ減少と持続ダメージ+足止め。ひとりだとさほど強くないモンスターですが、5人パーティで挑む試練のタワーならば話は別。相手が複数いるため、より強烈な効果を生みだす「竜巻」が実に強力。行動不能が無効化されるBOSSにも有効です。積極的に使っていくべし!

シールのおすすめダンジョン

  • 試練のタワー
シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
CBCSA

育成のおすすめ度

おすすめ度60%

入手はらくらく、はじめてすぐの人でもスキルあげが簡単です。覚醒もたやすく、長くつきあっていけます。弱いステータスはルーンでカバーしましょう。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気B序盤から活躍してもらうためにも、難のある体力を高めましょう。
守護B序盤~中盤用のルーンです。
迅速Sもともと高い速度をもっています。ゲージダウンとスタンを美しく決めるためにも、素早くターンを回しましょう。
集中B「竜巻」でのゲージダウンをしっかり決めたい人におすすめ。ただし、スキル2「鋭い悲鳴」は弱化効果の成功率があがっており、低くても問題はありません。
絶望S先制攻撃として繰り出される「竜巻」はイヤなもの。このゲームではやられてイヤなことをガンガンやろう。そのためのルーンです。
保護Dほかの人を守っている余裕なんてありません。自分のみを守ってください。
意志D弱化効果の有無に関係なく、あっさり倒される程度の耐久度しかありません。アリーナの1ターン目であれば、意志でターンを確保するより速度を高めたほうが吉。
猛攻D攻撃力は平均的です。ただ、アタッカーとしてはあまりにも打たれ弱いため、おすすめしません。
吸血D吸ったところでたかが知れてます。
忍耐B試練のタワーであればアリ。行動妨害されると、シールの価値が急降下します。安定して動けるようにしましょう。
D試練のタワーへ行く時には罠にしかなりません。その他の場所でもいらないですね。
果報Cもう少し耐えられるモンスターならよかったのですが。
激怒Dダメージアップのメリットはありません。試練のタワーで使いにくくなるデメリットが強化されます。
反撃Dダメージを受けない前提で立ち回しましょうか。
暴走Aスキル2、3は再使用ターンがやや長いです。攻撃ゲージダウンをメインで使いたいところ。
破壊D足止めに特化しましょう。

おすすめルーン考察

ステータスも目的もはっきりしている、確実かつ堅実な足止め要員です。ルーン選びでモンスターの価値が決まります。しっかりとチョイスしていきましょう。

  • 出会って1秒、即悲鳴 →迅速ルーン+集中ルーン
    相手のゲージ攻撃ゲージ操作や持続ダメージはタワーでの基本。ほしい能力がばっちりそろっています。
  • 何が何でもスタンして! →絶望ルーン+集中ルーン
    相手の動きをとめて、自身への被害を減らす。タワー攻略の基本です。セオリーどおり、「竜巻」にスタン効果を乗せて使いましょう。ただし、ボスには効かないので要注意。
  • 相手を選ばない強さがほしい →暴走ルーン+集中ルーン
    暴走で竜巻や鋭い悲鳴をたくさん使うための選択肢。スタンがきかない相手に強いです。

シールのステータス

ステータス情報

属性風属性
タイプサポート系
入手時のレア度星2

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力8070D
攻撃力615C
防御力494D
攻撃速度108S
クリティカル率15C
効果抵抗15C
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

連続キック
連続キックで敵を2回攻撃し、それぞれ50%の確率で2ターンの間、攻撃力を弱らせる。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 弱化効果発動率+5%
  • Lv.4 ダメージ量+5%
  • Lv.5 弱化効果発動率+5%
  • Lv.6 ダメージ量+10%
  • Lv.7 弱化効果発動率+10%

スキル2

鋭い悲鳴
鋭い悲鳴をあげて敵を気絶させ、3ターンの間、持続ダメージを与える。効果的中が50%追加適用される。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

竜巻
強力な竜巻を召喚して全ての敵にダメージを与え、攻撃ゲージを40%ずつ減少させる。(スキル再使用可能まで5ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

入手方法とスキルあげについて

入手方法

  • 未知の召喚書
  • ソーシャル召喚
  • 秘密ダンジョン
  • 魔法ショップ

スキルあげ

  • ほかの属性のハルピュイアの秘密ダンジョン
  • ラゴン雪山で水のハルピュイアが入手可能。

シールへの対策

アリーナで見かけることは少ないです。攻撃速度が高く、先手で「鋭い悲鳴」や「竜巻」で足止めを食らう可能性があります。直接防ぐよりも、体力の低いシールを倒すのが手っ取り早いですね。

コラム:ダメージを与えない状態異常で反撃を封じよう

シールが得意する弱化効果だけを相手に与える効果は実に優秀です。BOSSや試練のタワーの相手は体力が非常に高いため、持続ダメージがよく働いてくれます。

もうひとつ重要なのが、相手に直接ダメージを与えていないため、相手からの反撃を受けないこと。「持続ダメージをつけたいけど、攻撃はしたくない」なんて時でも、シールならば大丈夫! ちょっと悲鳴をあげさせるだけ。これだけでタワーもらっくらくです。

シール総評

  • ステータス
    攻撃速度はバッチリ。他のステータスはがっかり。
  • スキル
    すべてのスキルに弱化攻撃がついています。タワー登頂を目指す時は頼りましょう。
  • 使用場所
    試練のタワーなどで、戦闘を手動で行なう時に活躍します。オートの場合、肝心な時に違う行動をされたりします。自分でしっかりと動かしましょう。
  • ベストパートナー
    火グリフォン(スペクトラ)とのコンビがおすすめ。スペクトラはゲージだけでなく攻撃速度もさげるため、相手が動く前に何度か行動するチャンスが作れます。
    ふたりでゲージをさげ、相手のターンが来る時にばっちり「鋭い悲鳴」を決めましょう。

関連リンク

火属性カリン
水属性シースルー
光属性エシール
闇属性セレン
このページのコメント