サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星2】[ターク]水ヘルハウンド評価とステータス

このページは水ヘルハウンド覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介!

タークの特徴

みっつの心がひとつになれば、ひとつの力は以下略だ

一撃必殺のスキル3「集団ハント」がエース級の輝きを放っています。なんと味方ふたりと同時攻撃! 相手が一撃で倒れることもしばしばです。

【タークのおすすめダンジョン】

ボロパグス遺跡※1

※1 このモンスターは倒されやすく、一撃必殺にかけているため、育成に向きません。

シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
DABCC

育成のオススメ度

タークの育成のオススメ度は 55%です。

「集団ハント」での突撃は爽快無比の一言につきます。ただ、途中から別のモンスターへ乗り換えるプレイヤーも多く、公認攻略サイトとしてはさびしい限り。いったん育てたら、星6まで愛をもって育てあげてほしいモンスターです。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの効果についてはルーン詳細ページをご覧ください

ルーンの種類オススメ度詳細コメント
元気C防御が低く、一撃を耐えられるかあやしいところ。防御を忘れるのも一手。
守護D守備力が低く、強化してもすぐ倒されます。
迅速Aもともと攻撃速度が高く、自身のスキル2「奇襲」で攻撃速度をあげることができます。また、「集団ハント」で強化効果を使う敵ランディやシェノン、メイガンなどを倒す役目もあり、速度の調整には気を使いましょう。
集中D弱化効果がなく、効果的中をあげる必要はありません。
絶望D攻撃は単体攻撃のみ。相性が悪いです。
保護D体力が低めで、シールドの耐久性は期待できません。
意思B速度に自信がない時にオススメ。先制での行動妨害に強く、速度で負けても動ける可能性が高くなります。
猛攻Aシェノンなどの苦手な風属性モンスターを攻撃する状況も当然出てきます。「集団ハント」のダメージを平均的に増やす時はこちら。
吸血D倒されやすいモンスターです。吸血でのダメージ回復では追いつきません。
忍耐D忍耐で弱化効果に強くなっても、相手の攻撃に耐えられません。
A少しでも攻撃面を強化したいとき時に便利。6個ルーンのスペースのうち2個に使いましょう。
果報D耐久面に不安があるため、ゲージをのばしても行動できない可能性があります。
激怒A猛攻ルーンと激怒ルーン、どちらかの二択です。対戦相手が火属性の場合は激怒ルーン、風属性に「集団ハント」を仕掛ける場合は猛攻ルーンという形になります。自身の攻撃力も高く、アタッカーとしても動くときにも便利ですね。
反撃D倒されやすいモンスターのため、反撃する前に倒されます。
暴走S再利用可能ターン数の長さをほこる(?)「集団ハント」。少しでも早く使いたいならこちら。2回目の「集団ハント」を決められれば、かなり有利になるはず。
破壊C破壊のルーンは長期戦で効果が発揮されます。タークは短期戦の雄なので、あまりよい相性とは言えません。
数値は、ルーン非装備時のものです。

おすすめルーン考察

高い攻撃速度をいかした立ち回りがポイント。いいルーンをつぎ込みましょう。

  • とりあえず使ってみたい人向け →猛攻ルーン+元気ルーン
    シナリオの序盤で使うときはこちら。覚醒の材料集めも楽な部類にはいります。「はじめての覚醒はタークに!」と意気込んでも全然OK。
  • 1回でも多く集団ハント! →暴走ルーン+刃ルーン
    相手が火属性メインであれば、2回の「集団ハント」でかなりの戦果が期待できます。
  • 先手必勝。相手のモンスターをいち早く倒す →迅速ルーン+元気ルーン
    とにかく相手より早く動き、全力で「集団ハント」を使うためのルーン構成。1回の「集団ハント」で相手を倒しきれ!

タークのステータス

ステータス情報

属性水属性
タイプ攻撃系
入手時のレア度星2

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力8565C
攻撃力714B
防御力362D
攻撃速度115S
クリティカル率15C
効果抵抗15C
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

噛みつき
強靭なあごと鋭い牙で敵を攻撃し、与えたダメージの30%分、体力が回復する。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+5%
  • Lv.4 ダメージ量+5%
  • Lv.5 ダメージ量+5%
  • Lv.6 ダメージ量+5%
  • Lv.7 ダメージ量+15%

スキル2

奇襲
敵を攻撃して、2ターンの間、自分の攻撃速度を増加させる。攻撃速度によって威力が増す。(スキル再使用可能まで3ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

集団ハント
味方2人と力を合わせて強烈な攻撃を繰り広げる。(スキル再使用可能まで6ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 スキル再使用時間-1ターン
  • Lv.3 スキル再使用時間-1ターン

覚醒素材

  • 水の聖水(中級)×2個
  • 水の聖水(下級)×15個
  • 魔力の聖水(下級)×15個

入手方法とスキル上げについて

入手方法

  • 魔法ショップ
  • 秘密ダンジョン
  • 未知の召喚書
  • ソーシャル召喚

スキルあげ

パイモン火山にて火ヘルハウンド入手可能

タークの対策

アリーナで見かけることはあまりありません。体力が低いため、攻撃を集中させて倒してしまいましょう。

コラム:味方といっしょに攻撃するスキルについて

集団ハントをはじめとするいくつかのスキルは、パーティメンバーの力を借りて行動することができます。集団ハントの場合、タークといっしょに行動したメンバー2名がスキル1で参戦します。タークの入手難易度から考えると、かなり強力な効果です。

ここでヴェルデハイルが集団ハントに参加している場合、彼のパッシブスキル「湧きあがる血」によってゲージアップの効果もいっしょに発動することになります。タークの集団ハントでゲージアップすると考えると、これはとんでもなく強いスキルと言っていいでしょう。

しかし、「湧き上がる血」と似たような効果をもつアーマンの「破竹の勢い」は、集団ハント時に効果が発動しなかったりするのです。スキルによって効果の発動する/しないが異なるため、事前にチェックしておきましょう。

もうひとつ、集団ハントのような”いっしょに攻める”スキルには大きな特徴があります。それは、いっしょに行動した味方のスキル再使用ターンが消化されること。スキル3が強力なモンスターは、スキルの再使用可能ターンが長くなっています。集団ハントはそれも短くすることができる、非常にすぐれたスキルなのです。

ターク総評

  • ステータス
    攻撃速度が非常に高く、それ以外は低めです
  • スキル
    集団ハントが強烈です。また、自身に速度アップがかけられる奇襲も実に強く、集団ハントが使いやすくなるのもうれしい限り。
  • 使用場所
    アリーナ向けのモンスターです。集団ハントの効果は、味方モンスター2名がスキル1でいっしょに攻めること。この時、味方に強化効果がついていると、その強化効果がついた状態でいっしょに攻めてくれることになります。強化効果をもっているサポート役は、タークの次に行動できるよう速度を調節しておきましょう。
  • ベストパートナー
    犬同士のタッグで大活躍する火イヌガミ(ラオーク)です。両方とも仲間といっしょに行動してくれます。スキル1が優秀なモンスターを入れておくと、見た目も効果も熱く楽しいことに! 火ヴァンパイア(ヴェルデハイル)火守護羅刹(ファー)との組み合わせはとくに有効だったりします。また、水海賊船長ガレオンのスキル「略奪タイム」との相性もバツグン! 略奪タイムからの集団ハントは超火力を生み出すため、行動順を調整していきましょう。複数のタークを引き連れたガレオンで、あらゆるダンジョンを荒らしまくれ!

関連リンク

火属性ジーク
風属性ガミール
光属性シャマール
闇属性シュマール
このページのコメント