サマナーズウォー攻略記事

デスナイト全属性評価【2018年1月ヒーローダンジョン】

火デスナイト(アドルフ)のヒーローダンジョンについてまとめています。デスナイトのおすすめ属性や、評価、使い道について記載しているので、ぜひ参考にしてください。

月に一度のヒーローダンジョン。1月のヒーローダンジョンは火属性星4デスナイト(アドルフ)です。ダンジョンでドロップする召喚書の欠片を集めてを召喚してみましょう!

ヒーローダンジョン詳細

1月12日 12:00(正午) ~ 1月14日 24:00
  • 上記イベント期間中、カイロスダンジョンでヒーローダンジョンがオープンします。
  • ダンジョンクリア時に獲得できる召喚書の欠片を集めて火属性星4の「デスナイト」を召喚できます。

参加方法

ヒーローダンジョンに入場します。

[バトル]→[カイロスダンジョン]→[ヒーローダンジョン]

ヒーローダンジョンをクリアしてください。

ダンジョンは全部で10階で構成されています。入場時に必要はエネルギーは1階~10階全部同じで、各階をクリアすると召喚書の欠片を25個ずつ獲得できます。一度クリアした階には再入場できません。(10階まで全部クリアすると合計250個の召喚書の欠片を獲得できます)

召喚書の欠片を集めて「デスナイト」を召喚します。召喚には全部で50個の召喚書の欠片が必要です。

召喚方法

召喚書の欠片を集めたら島の【召喚魔法陣】に移動してください。召喚条件(召喚書の欠片50個以上保有)を満たすと、召喚魔法陣の下の方に【デスナイト】メニューが追加されます。

チェック事項
ヒーローダンジョンは上位モンスターの召喚書がドロップされる難しい難易度のダンジョンなので、気を引き締めて挑んでください!​

属性一覧

火属性水属性風属性

アドルフ

フェドラ

ブリアン
光属性闇属性

コンラッド

ディアス

アンケート

どの属性がおすすめ?

    火デスナイト(アドルフ)の評価

    使用動画

    アドルフを使用したギルドバトルです。よろしければ参考にしてください。

    おすすめ度

    おすすめ度70%

    占領戦での活躍に期待できる上級者向けモンスターです。デスナイトの中では評価が高い方ですので、育成する価値はあります。

    評価

    かつての防衛エース

    まだルーン厳選が甘くアタッカーの火力がでなかった時代は、体力%を3箇所積むだけでそこそこの火力をだせて、かつ高体力のアドルフは防衛のエースでした。現在では高耐久のクリダメアタッカーのルーン厳選がおこなわれ、アドルフを防衛で見かけることはなくなってしましました。

    占領戦の開始で再評価?

    モンスターを30体用意する必要があり、星4限定の拠点が存在する占領戦の開始で、アドルフが再評価されています。下記で詳しく説明しますが、水熊猫武士(黙龍)のデコイ役や、星4限定拠点のルシェン防衛相手に用いられます。

    ヒーローダンジョンに登場

    2018年1月のヒーローダンジョン対象モンスターとなりました。5体入手できることで、育成をはじめる方も増えるでしょう。

    ただし、基本は他属性のデスナイトが優秀です。闇デスナイト(ディアス)はレイドに必須ですので、スキルマでない方はこちらを優先しましょう。

    黙龍のデコイ役

    現在、ギルバト、占領戦防衛のトレンドとされている黙龍に対して、デコイ役として活躍できます。黙龍の「スキル3:相刺相殺」で体力の7割をお互いに削りあうのに対し、果報ルーンを採用したアドルフの「スキル3:強奪」でカウンターをおみまいします。

    欠点としては、基礎体力と体力リーダーで、黙龍の方が体力が高い場合に倒しきれないことと、スキル2を使用され、スタンした場合は一連の流れが通用しないことがあげられます。

    おすすめルーン

    ルーン構成

    ルーン構成おすすめオプション
    果報+意志+α2番体力%
    4番体力%
    6番体力%

    黙龍の相刺相殺を受けることを意識して、果報ルーンは必須です。スキル2のスタンを考えると意志ルーンと、パーティーモンスターに保護ルーンがあると良いでしょう。残りのセットはステータス重視で大丈夫です。

    ステータスの優先度

    まずは黙龍に負けない体力が重要です。果報ルーンのゲージアップが40%ですので、割り込み攻撃をすることを考えると、速度+70以上は欲しいです。足りない場合は、果報×2で対応しましょう。

    黙龍のスキル2のスタンを回避するために抵抗もあげておくと勝率がさらに上がります。

    ルーン紹介

    意志、果報を採用し、体力と抵抗を意識したステータスです。

    水デスナイト(フェドラ)の評価

    おすすめ度

    おすすめ度50%

    レイドではディアスに軍配があがり、その他コンテンツでも適性といえるものがありません。育成の優先度は低めです。

    評価

    レイドでは高評価

    レイド前衛で使用でき、回復阻害と攻撃デバフ、防御デバフを付与できます。さらに、弱化効果解除もできるレイドで優秀なモンスターです。

    ただし、ヒーローダンジョンの対象となったディアスが主流のため、あまり使われていません。ディアスを所持していない、または、レイドの追加配置として育成するのはおすすめです。

    おすすめルーン

    ルーン構成

    ルーン構成おすすめオプション
    反撃+α2番防御%
    4番体力%
    6番防御%

    スキル1で回復阻害を付与できるため、反撃ルーンで組みたいです。オール反撃または、闘志など味方のステータスアップルーンがおすすめです。ただし、前衛として最低限のステータスを確保できるセット効果としましょう。

    ステータスの優先度

    防御+1000、体力+20000、抵抗+70%が目標数値です。

    風デスナイト(ブリアン)の評価

    おすすめ度

    おすすめ度70%

    蘇生スキル持ちで、試練のタワーの適性があります。とくに、タワーの難所、アルタミエル階の適性が高いのでおすすめです。

    評価

    試練のタワーの適性が高い

    試練のタワーの難所、アルタミエル階の適性が高く、蘇生持ちでオートで登る時の安定化要員としても使えます。かつてはヒーローダンジョンのオート周回パーティーにも使われていました。

    初心者におすすめ

    有利属性で攻撃デバフを付与できる蘇生役として、巨人ダンジョン10階で使えます。そのまま試練のタワー攻略にも使えるため、初心者におすすめできるモンスターです。

    おすすめルーン

    ルーン構成

    ルーン構成おすすめオプション
    絶望+集中2番速度
    4番体力%
    6番体力%

    スキル2が全体攻撃のため、タワーでの運用を考えると絶望ルーンがおすすめです。また、攻撃デバフの付与確率をあげるために、集中ルーンをおすすめとしました。

    ステータスの優先度

    体力+20000以上は最低限欲しいです。タワーで使う場合は的中50%前後、速度+70以上が目標となります。

    光デスナイト(コンラッド)の評価

    おすすめ度

    おすすめ度30%

    2016年1月のヒーローダンジョン対象モンスターです。

    優秀なスキルを所持するアタッカーが多いため、あまり使用されることのないモンスター。スキル修正を繰り返しているため、今後に期待しましょう。

    闇デスナイト(ディアス)の評価

    おすすめ度

    おすすめ度100%

    2017年4月のヒーローダンジョンリターンズの対象モンスターです。レイド最適、占領戦の星4拠点要員と育てない理由はありません。

    評価

    レイド前衛で最適


    ▲ディアスいりのおすすめレイドパーティー

    優秀なデバフ付与、パッシブのダメージ軽減、30%抵抗リーダーと、レイドで必須と言われるほど優秀なモンスターです。レイドに挑戦する場合は、まずディアスを育てましょう。

    占領戦で注目

    星4拠点の登場で、デコイとしての役割の需要が高まっています。ダメージカットのパッシブに加え、防御デバフを付与できるため、おすすめです。

    ルーン紹介

    おすすめルーン

    ルーン構成

    ルーン構成おすすめオプション
    反撃+α2番防御%
    4番体力%
    6番防御%

    基本は反撃ルーンで回復阻害付与を狙いますが、高速周回を狙う場合は、闘志ルーン等の新ルーンで味方全体のステータスアップがおすすめです。

    ステータスの優先度

    防御+1000、体力+20000、抵抗70%が目標数値です。まずはこのステータスに近づけるようにセットオプションを決めましょう。新ルーンや、反撃ルーンよりもステータスを重視してください。

    ルーン紹介

    レイド前衛で使っているディアスです。よろしければ参考にしてください。

    関連攻略記事

    星4モンスターおすすめ

    カイロス攻略

    対人戦おすすめモンスター

    過去のヒーローダンジョン

    その他

    このページのコメント