サマナーズウォー攻略記事

火リッチ(アンタレス)のヒーローダンジョン

2018年6月ヒーローダンジョン対象モンスターである、火リッチ(アンタレスの)評価と、リッチのおすすめ属性についてまとめています。

ヒーローダンジョン詳細

6月8日 12:00(正午) ~ 6月10日 23:59
  • 上記イベント期間中、カイロスダンジョンでヒーローダンジョンがオープンします。
  • ダンジョンクリア時に獲得できる召喚書の欠片を集めて火属性星4の「リッチ」を召喚できます。

参加方法

ヒーローダンジョンに入場します。

[バトル]→[カイロスダンジョン]→[ヒーローダンジョン]

ヒーローダンジョンをクリアしてください。

ダンジョンは全部で10階で構成されています。入場時に必要はエネルギーは1階~10階全部同じで、各階をクリアすると召喚書の欠片を25個ずつ獲得できます。一度クリアした階には再入場できません。(10階まで全部クリアすると合計250個の召喚書の欠片を獲得できます)

召喚書の欠片を集めて「リッチ」を召喚します。召喚には全部で50個の召喚書の欠片が必要です。

召喚方法

召喚書の欠片を集めたら島の【召喚魔法陣】に移動してください。召喚条件(召喚書の欠片50個以上保有)を満たすと、召喚魔法陣の下の方に【リッチ】メニューが追加されます。

チェック事項
ヒーローダンジョンは上位モンスターの召喚書がドロップされる難しい難易度のダンジョンなので、気を引き締めて挑んでください!​

アンタレスの評価とおすすめルーン

アリーナ防衛で活躍していた

「相手のターンが終わるたびに15%の確率でターンを獲得する」というパッシブを生かして、アリーナ防衛で流行った時期がありました。

「ティアナ」からゲージアップでアタッカーにつなぐ攻めに対し一定の対策となります。

ただし、「発動確率が15%しかない」「攻撃スキルの性能がイマイチ」等の理由からか、現在では全くみかけません。

今回ヒーローダンジョンに登場したことで、面白い組み合わせの防衛が見られるかもしれません。

ワールドアリーナワンポイント起用

ワールドアリーナで使用率の高い「ダイアナ」に対し相性が良いです。ダイアナがターン獲得するたびに、パッシブの判定があるため、ターン獲得の機会が多くなります。

おすすめルーン

ルーン構成おすすめオプション
絶望+刃2番体力%
4番クリダメ
6番攻撃%

ルーンは、割り込みターン獲得時にスタンの狙える、絶望ルーンがおすすめです。残りのセット効果ですが、対人でしか使用しないモンスターですので、意志ルーンでも良いのですが、割り込みという特性上、今回は刃としました。

kicの総評

対人でワンポイント起用はできますが、スキルマにして実用する価値があるかと言われると微妙です。リッチは優秀な属性がいますので、そちらを優先すべきでしょう。

リッチのおすすめ属性

水リッチ(リゲル)

おすすめ度90%

死のダンジョン適性

「多段攻撃持ち」で、必須と言われる「速度デバフ」と「防御デバフ」を両方付与することができる、優秀なスキル構成です。

現在は「チャクラム&ブーメラン」での周回がトレンドになっており、若干評価が落ちています。

「風リッチ(フーコ)」も同じスキル構成ですが、ボス戦で奪われた時にシールドが邪魔になるので、若干リゲルがおすすめです。

死のダンジョン攻略はこちら

行動不能系に免疫あり

死のダンジョンで使用している場合はあまり意識しませんが、スタン、睡眠、氷結に対して免疫を所持しています。

「オリオン」、「アイリス」といった占領戦の星4拠点の防衛モンスターに対し、有効です。

ワールドボス

水属性の星4スキルマモンスターはワールドボスでの価値が高いため、スキルマにしても損になりません。

光リッチ(ハルパス)

おすすめ度80%

スキル修正で大化け

「パッシブ:終わりなき執着」の修正で、ハルパスを倒すには、ワンパン、強化効果阻害、回復阻害、強化効果解除等で対策が必要なモンスターとなりました。

アリーナ防衛のトレンド

アリーナの週末防衛で、赤3ランク帯でもハルパス防衛入りが増えています。無敵状態で体力をどんどん吸っていくため、無敵を剥がせなければ詰みです。

スキルマでなくても

ハルパスのおすすめ度は高いです。

ただし、基本的に鈍足で無敵状態を維持するため、ターンはあまり回ってきません。また火力にも期待できないため、スキルマのメリットはあまりないと言えます。

このページのコメント