サマナーズウォー攻略記事
更新日:10/05 12:31

水ホムンクルスのおすすめルーンと評価

水ホムンクルスのおすすめルーンと評価を記載しています。対人、ギルバト、カイロスダンジョン、異界ダンジョンでの使い道、上級者向けの高速周回運用も紹介。水ホムンクルスの特徴、スキル、ステータスなど基本情報もあるので、水属性のホムンクルスを育てる際の参考にしてください。

他の属性
Homunculus_FireHomunculus_Wind

ホムンクルスの作り方

錬成製作で召喚が可能で、10万マナと大量の結晶が必要です。召喚に必要な素材数を下記にまとめましたので参考にしてください。

ホムンクルス作成に必要な素材数

必要素材必要素材数
火の結晶200個
水の結晶400個
風の結晶200個
魔力の結晶400個

水ホムンクルスのスキル進化に必要な素材数

必要素材必要素材数
水の結晶3000個
光の結晶1500個
闇の結晶1500個
魔力の結晶3000個

召喚のタイミング

ホムンクルス作成には、上記の通りに大量の結晶と時間が必要です。結晶はダンジョンクリア時のスコアに応じたドロップ数となるため、少なくともスコアがA+を取れる人でなければ、取り組むべきではありません。

水ホムンクルスおすすめルーン

ホムンクルスをゲットできるかたは、すでに上級者です。試練のタワー、ダンジョンで使い分けできるように、それぞれのおすすめルーンを紹介します。

試練のタワー用

ルーン構成おすすめオプション
絶望+集中2番速度
4番クリダメ
6番攻撃(%)

水ホムンクルスは、試練のタワー高速化に使いましょう。持続ダメージだけでなく、純粋な攻撃ダメージでも高速化を目指します。

カイロスダンジョン用

ルーン構成おすすめオプション
激怒+刃2番速度or攻撃(%)
4番クリダメ
6番攻撃(%)

2番を攻撃%にすると、巨人ダンジョン高速周回向きです。2番を速度にすると、ドラゴンダンジョン高速周回向きとなります。手持ちモンスターからどちらで使うか判断しましょう。

おすすめのスキル構成

水ホムンクルスに付けるスキルをダンジョンごとに分けて紹介。

試練のタワー用

スキル1フロストレイ:波動
スキル2フリーズバレット:連鎖
スキル3ブリザートミスト

スキルすべてが全体攻撃です。絶望ルーンで組むと試練のタワーで大活躍!

タワーハード高層階もオートクリアが可能です!また、同じ構成で火の異界ダンジョンでも大活躍します!

カイロスダンジョン用

スキル1フロストレイ:浄化
スキル2ブラストバレット:増幅
スキル3マインドフリーズ

スキル2、スキル3と敵の最大体力に比例する攻撃を選ぶことで、カイロスダンジョンのボス戦に特化しています。

水ホムンクルスの使い道

対人、カイロスダンジョン、異界ダンジョンでの適正をランク付けして紹介。

SS:唯一無二、S:最適、A:使える、B:他に候補がいなければ、-:使わない。

対人

アリーナ攻めA
防衛-
ギルバト攻めA
防衛-
ワールド--

カイロスダンジョン

巨人安定-
高速周回SS
ドラゴン安定-
高速周回SS
安定-
高速周回-

異界ダンジョン

レイド5F安定-
高速周回-
業火-SS
酷寒-B
暴風--
光輝--
深淵--

水ホムンクルスの評価

高速周回のお供に

ホムンクルスを錬成して、スキルレベルをあげられる人はすでに上級者です。必然的に、用途は各コンテンツの高速化となります。

水ホムンクルスは、試練のタワー用にスキルを組むのがおすすめです。水ホムンクルスの登場で、試練のタワーのクリアタイムが一気に短くなりました。同じ構成で火異界ダンジョンでも活躍できるのも評価できます。その他の運用法では、カイロスダンジョン向けにスキルを組んでいるかたもいます。敵の最大体力に比例する攻撃は、高体力のボスにとても有効です。

水ホムンクルスのステータス

基本情報

属性水属性
タイプ攻撃系
入手時のレア★5

ステータス

-最大
体力10380
攻撃力878
防御力571
攻撃速度101
クリ率15
抵抗15
的中0

※数値は、ルーン非装備時のもの

水ホムンクルスのスキル

スキル1

フロストレイ:浄化
対象を攻撃し、それぞれ15%の確率で強化効果を1つ解除し、1ターンの間氷結させる。
スキルレベル効果
Lv.2ダメージ量+15%
Lv.3弱化効果発動率+15%
Lv.4ダメージ量+15%
Lv.5弱化効果発動率+20%

スキル解説
強化効果解除+凍結という、対人戦向けのスキルです。強化効果解除はドラゴンダンジョンで適性があります。

スキルレベルをMAXにすることで、発動率が50%になります。

フロストレイ:波動
相手全員を攻撃し、15%の確率で1ターンの間氷結させる。
スキルレベル効果
Lv.2ダメージ量+10%
Lv.3ダメージ量+10%
Lv.4ダメージ量+10%
Lv.5弱化効果発動率+10%

スキル解説
全体攻撃ということで、水ホムンクルスに絶望ルーンをつけるさいはこちらを選びましょう。試練のタワー向けのスキルです。

スキル2

ブラストバレット:波動
対象全員を攻撃し、2ターンの間防御力を下げる。
スキルレベル効果
Lv.2ダメージ量+5%
Lv.3ダメージ量+5%
Lv.4ダメージ量+10%
Lv.5ダメージ量+10%
Lv.6スキル再使用時間-1ターン

スキル解説
全体防御デバフスキルです。優秀なスキルですが、このスキルを選ぶとスキル3を上段から選ぶことになります。引率周回用ならこのスキルでしょうか。

ブラストバレット:増幅
対象の最大体力に比例するダメージを与え、2ターンの間防御力を下げる。
スキルレベル効果
Lv.2ダメージ量+10%
Lv.3ダメージ量+10%
Lv.4ダメージ量+10%
Lv.5弱化効果発動率+10%

スキル解説
最大体力に比例するダメージは、カイロスダンジョンでボスにダメージを与えるのに最適です。カイロスダンジョンでの運用ならこのスキルでしょう。

フリーズバレット:吸収
相手全員を攻撃し、50%の確率で攻撃ゲージを30%ずつ奪う。
スキルレベル効果
Lv.2ダメージ量+10%
Lv.3ダメージ量+10%
Lv.4ダメージ量+10%
Lv.5弱化効果発動率+15%
Lv.6スキル再使用時間-1ターン

スキル解説
全体ゲージ吸収スキルです。絶望ルーンとの相性がよく、試練のタワー向きのスキルです。ゲージを奪うことで、もう一度行動することも可能になります。

フリーズバレット:連鎖
相手全員を攻撃し、15%の確率で1ターンの間氷結させる。
スキルレベル効果
Lv.2ダメージ量+10%
Lv.3ダメージ量+10%
Lv.4ダメージ量+10%
Lv.5弱化効果発動率+15%
Lv.6スキル再使用時間-1ターン

スキル解説
3回攻撃のゲージ減少スキルです。最大で敵のゲージを90%下げることができます。

フリーズバレット:吸収と、どちらを選ぶか悩みどころですが、より確実性の高いこちらをおすすめします。

スキル3

フロストバースト
対象全員を攻撃し、倒された対象がいる場合はその数に比例して「フロストバースト」の再使用時間が1ターンずつ減少する。
スキルレベル効果
Lv.2ダメージ量+10%
Lv.3ダメージ量+10%
Lv.4ダメージ量+10%
Lv.5スキル再使用時間-1ターン

スキル解説
スキルの特徴的に、周回引率向けのスキルです。火山ヘルで最速タイムを出すならこのスキルでしょうか。

マインドフリーズ
対象の最大体力に比例するダメージを与え、対象の攻撃ゲージを0にする。
スキルレベル効果
Lv.2ダメージ量+10%
Lv.3ダメージ量+10%
Lv.4ダメージ量+10%
Lv.5スキル再使用時間-1ターン

スキル解説
カイロスダンジョン特化ならこのスキル。ブラストバレット:増幅とセットで選びましょう。

フロストウィンド
相手全員を攻撃し、1ターンの間氷結させる。
スキルレベル効果
Lv.2ダメージ量+10%
Lv.3ダメージ量+10%
Lv.4ダメージ量+10%
Lv.5スキル再使用時間-1ターン

スキル解説
試練のタワー足止め特化ならこのスキルです。高速化にはつながりません。

全体凍結スキルなので、絶望ルーンで組むメリットがうすれます。このスキルを選ぶなら、暴走ルーンで組みましょう。

ブリザードミスト
相手全員を攻撃し、2ターンの間2つの持続ダメージを与える。さらに相手にかかっている弱化効果1つあたり50%の確率で、持続ダメージを1つずつ追加で与える。
スキルレベル効果
Lv.2ダメージ量+10%
Lv.3ダメージ量+10%
Lv.4ダメージ量+10%
Lv.5スキル再使用時間-1ターン

スキル解説
試練のタワーで持続ダメージに特化したスキルです。絶望ルーンとの相性がよく、持続ダメージでサクサク敵を倒せるので高速化におすすめです!

このページのコメント
    最新記事