サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星3】[ピュリアン]水インペルノ評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星3】水インペルノ覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介!

ピュリアンの特徴

星3でもアリーナに出てきます。油断したら大打撃!

ゲージアップスキルをもっており、クリティカル率をあげる支援ができる便利なモンスターです。

ゲージアップ量は破格の50%! 自身のゲージもアップさせることができるため、条件つきながら試練のタワーでも活躍します。

【ピュリアンのおすすめダンジョン】

  • ボロパグス遺跡
シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練の塔カイロスダンジョン
CSAAB

育成のオススメ度

ピュリアンのオススメ度が 70% です。スキル3「アドレナリン」をいかして味方をサポートしてくれます。試練のタワーやアリーナなど多くの場所で活躍が可能です。

一方、耐久の面では不安が残ります。ルーンでの補強は必須で、まるで水のヴェルデハイルとでもいうべき存在です。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルに合わせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類オススメ度詳細コメント
元気B低い耐久を補うために必要です。防御無視対策にどうぞ。
守護C耐久性がほしい場合に有効。
迅速Sスキル3「アドレナリン」をいち早く使いたいところ。理想のターン順を設定すべく、味方ともども逐次に調整していきましょう。
集中C3つあるスキルのうち、スタン効果が期待できるのは1つだけ。このために効果的中をあげるのは、やや躊躇するところ。
絶望D単体攻撃メインのため、使いこなしは難しい。
保護Cシールドの強度が期待できません。
意志A速度に自信がない人向け。速度負けをしても、「アドレナリン」を使うためにはこちら。
猛攻D自身でクリティカル率をあげられます。攻撃力をのばすなら、激怒のルーンをオススメします。
吸血D吸血での回復はあきらめましょう。
忍耐D状態異常にかからなかったとしても、あっさり倒されてしまいます……。
B自身でクリティカル率をあげることができます。そのため、クリティカル率は低めでも大丈夫です。「アドレナリン」でクリティカル率をあげたときに、クリティカルが出るよう調節しましょう。
果報C足が遅く一見よさそうに見えます。しかし、自身でゲージをのばす能力を持っており、ダメージを受けない編成がメインになります。果報のルーンの出番はあまりありません。
激怒B攻撃のステータスと倍率はなかなかに良好です。
反撃A反撃でもゲージがあがります。反撃のルーンもありありです。
暴走Dスキル3「アドレナリン」を早く使いたいみなさんにオススメ。
破壊D多段攻撃がなく、相性はよくありません。

おすすめルーン考察

ピュリアンのもっとも重要なステータスは攻撃速度です。ゲージ50%増加をふまえたルーン構成を考えましょう。

  • ピュリアン入門編 →迅速ルーン+刃ルーン
    ピュリアンを使いこなすうえで重要なクリティカル率を確保。そのうえで「アドレナリン」を使います。
  • ピュリアンのアリーナ編 →迅速ルーン+反撃ルーン
    先手を取りたいアリーナ戦では、どうしても迅速のルーンになってしまいますね。あわせて反撃でもゲージを増やしておきたいところ。
  • ピュリアンの頼れるダンジョン編 →暴走ルーン+反撃ルーン
    ダンジョンでも速度をもちろん意識します。試練のタワーに連れていくときは、とくに味方の編成が重要になってきます。なお、風属性の相手が多いダンジョンでは、パーティに入れないのが無難ですね。

ピュリアンのステータス

ステータス情報

属性水属性
タイプ攻撃系
入手時のレア度星3

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力7410D
攻撃力780A
防御力538C
攻撃速度97D
クリティカル率15C
効果抵抗15C
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

アイススマッシュ
敵を強く攻撃し、クリティカル攻撃発生時、攻撃ゲージが30%上昇する。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+5%
  • Lv.4 ダメージ量+5%
  • Lv.5 ダメージ量+15%

スキル2

貫通
鋭い氷の柱の攻撃で、クリティカル攻撃発生率が50%追加される。クリティカル攻撃発生時は敵を気絶させる。(スキル再使用可能まで3ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

アドレナリン
味方全員の攻撃ゲージを50%補充し、3ターンの間、クリティカル攻撃率を高める。(スキル再使用可能まで5ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 スキル再使用時間-1ターン
  • Lv.3 スキル再使用時間-1ターン

リーダースキル

味方の水属性モンスターのクリティカル攻撃率が23%増加する。

入手方法とスキルあげについて

入手方法

  • 未知の召喚書
  • 不思議の召喚書
  • ソーシャル召喚
  • 秘密ダンジョン
  • 水の召喚書

スキル上げ

ボロパグス遺跡にて火インペルノを入手可能。

ピュリアンへの対策

ピュリアンは、かよわそうな支援モンスターに見えます。しかし、アリーナでは超強敵。何しろ、星4~5のピュリアンがアリーナで登場してくるくらいですから。

アリーナで相手にピュリアンがいた場合、ルーンで大幅に速度アップされていると見て間違いありません。狙いはもちろん「アドレナリン」を仲間に使うこと。

ピュリアン自体は防御が薄いモンスターなので、スキルを打たれる前に倒してしましょう。速度勝負で勝って対策する方法も使えます

また、スキル1にゲージ増加があります。ゲージ増加でピュリアンのターンがまたまわってくるため、スキル3「アドレナリン」を使われたとしても倒しましょう。

コラム:アリーナ戦での第一手

サマナーズウォーのアリーナ戦は、文字通り真剣勝負の場です。相手のメンバーを確認し、自分のメンバーを選出する。その中でも重要なのが行動順です。

相手のなかに、一撃で自分のパーティを壊滅させる強力なモンスターがいたとします。そのモンスターを行動不能に追い込むことさえできれば、パーティーの全滅は避けられます。そういった関係がターンごとに存在し、その都度ごとに最善手を考える。それがサマナーズウォーの面白さです。

ひるがえって、ピュリアンは対戦中の行動に大きく影響を与えるモンスターです。ゲージ50%上昇を使えれば、味方モンスターの行動をほぼ確保したと言っていい。強化された味方モンスター3体が先に動いてから、相手にターンを渡せるわけです。相手パーティはボロボロになっているでしょう。

水のヴェルデハイルと呼ばれる、ピュリアンの強さを心ゆくまで満喫してみてください。

ピュリアン総評

  • ステータス
    倒されやすく攻撃速度が遅いピュリアンは、ステータスだけで見ると優秀とはいえません。補強が必要です。
  • スキル
    目玉スキルはスキル3の「アドレナリン」。スキル1のゲージ増加とスキル2のスタン攻撃は、試練のタワーで使えます。
  • 使用場所
    アリーナ戦や試練のタワーで活躍できます。しかし、風属性の敵がいるところでは要注意。
  • ベストパートナー
    正直な話、アタッカーであれば誰とでもOK

たとえば風リビングアーマー(コッパー)であれば、「雷落とし」を強力にサポートしてもらえます。攻撃速度の遅いアタッカーであるコッパーには、ゲージアップはありがたいかぎり。

また、 風グリフォン(バナード)との相性も良好です。行動速度を高めてくれるバナードは、速度命のピュリアンにとって頼りがいのある仲間になってくれるのです。

バナードとピュリアン以外のモンスターから見ると、ピュリアンにゲージを50%増加してもらい、バナードにゲージを30%も増やしてもらえることになるわけです。実に80%ものゲージアップとなるため、行動順が非常に調整しやすくなるのです。

火グリフォン(スペクトラ)のスキルでゲージと攻撃速度をさげるのも有効。戦略にあわせてパートナー選びをしていきましょう。

関連リンク

火属性タガロス
風属性アンドゥリル
光属性エルダイン
闇属性ドゥローガン
このページのコメント