サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星3】[ラオーク]火イヌガミ評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星3】火イヌガミ覚醒後の評価やステータス、スキル、おすすめルーンなどの解説をしています。

ラオークの特徴

子煩悩の育成係

育成役といえばラオーク。そう呼ばれた時代がありました。

一時期に比べて使われる機会は減りましたが、今でも周回の速さで重宝される存在です。

その強さの源はパッシブスキル「抹殺」。うまく使えば「ずっと俺のターン!」が可能なモンスターなのです。

【ラオークのおすすめダンジョン】

  • レベルあげ―パイモン火山1F
  • 秘密のダンジョン―下層
シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
ABCCB

育成のおすすめ度

ラオークの育成おすすめ度は、70%です。

ラオークは育成の引率役(※1)として非常に有能です。

しかし、ラオーク以上の殲滅力を持つモンスターも多く、彼らを持っていれば育てる必要度がさがります。

※1 弱いモンスターを引き連れてダンジョンへおもむき、彼らのレベルアップをはかるコのこと

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルに合わせた、おすすめルーンをご紹介します。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です

ルーンの詳細はこちら

ルーンの組み合わせ

ルーンの効果についてはルーン詳細ページをご覧ください

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気D優先度は最小。ただし、体力を少し強化する倒されにくくはなります。
守護D守備力はさほど低くもありません。育成中に事故で倒されないよう、少し強化する程度。
迅速A相手より早く動いて攻撃を開始します。迅速ルーンは時間短縮につながるため、積極的に伸ばしたいところ。
集中C攻撃力の強化が優先で、集中ルーンの優先度は低くなっています。ただ、防御弱化との相性はよいので、時と場合に応じてどうぞ。
絶望Dラオークに不要なルーンその1。一撃必殺のモンスターに絶望はいらんのですよ。
保護Dラオークに不要なルーンその2。防御なんてただの飾りです。
意志C1ターン目の行動が重要なアリーナ戦では使えます。
猛攻S安定した一撃を繰り出すために必須のルーン。狂おしいまでに攻撃力の強化を! 火力にすべてを注ぎ込め!
吸血Dラオークに不要なルーンその3。ラオークが殴り合う場面はありません。
忍耐C育成中に防御弱化を受けて倒されることがあります。それらの防御用にどうぞ。
B刃ルーンを使う場合は激怒ルーンとセットで使いましょう。
果報D極力ダメージを受けたくないモンスターです。このルーンが生きることはまずありません。
激怒Sひとつ上の火力が出せるラオークに仕上げたい人向け。繰り出されるパンチは強烈無比です。
反撃D反撃で倒してもパッシブスキル「抹殺」は発動しません。
暴走A暴走王、見参! 攻撃機会を増やして「抹殺」につなげましょう。
破壊D一撃で倒し切ることにすべてを注ぎましょう。

おすすめルーン考察

ラオークでとどめをさすとさらにもう1回動けます。攻撃力をあげるルーンを刻印しまくりましょう。

評価Dの吸血ルーンは、一般的には育成の引率役に使われるルーンです。しかし、ラオークは例外的な存在で、一撃で倒せばさらに攻撃を繰りだします。その特性を生かすためには攻撃力アップが何より重要で、吸血ルーンの出番はありません。

  • 今日も元気にワンパンチ! 育成の王 →猛攻ルーン+刃ルーン
    ルーンの補正込みで攻撃力1800を目指します。達成するとパイモン火山のハードを駆け回ってくれます。
  • 最大火力でずっと俺のターン! →激怒ルーン+刃ルーン
    安定した攻撃力よりも最大ダメージを高めます。パイモン火山はもちろん秘密のダンジョンでも元気に駆け回ってくれます。
  • 仲間の力をあわせるぜ! →暴走ルーン+保護ルーン
    パッシブスキルだけではなく「協力攻撃」も優秀です。暴走することでこちらも連発できます。

ラオークのステータス

モンスター情報

属性火属性
タイプ攻撃系
入手時のレア度星3

ステータス

-最大ステータス評価
最大くHP9060 C
攻撃力681 B
防御力527 C
攻撃速度108 S
クリティカル率15C
効果抵抗15 C
効果的中0C
数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

スクラッチ
巨大な爪で敵を攻撃して50%の確率で防御力を弱化させ、30%の確率で連続攻撃を与える。

スキルレベル

  • Lv.2 弱化効果発動率+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 弱化効果発動率+10%
  • Lv.5 ダメージ量+10%
  • Lv.6 弱化効果発動率+10%
  • Lv.7 ダメージ量+10%
  • Lv.8 弱化効果発動率+20%

スキル2

協力攻撃
ターゲットの敵を味方と一緒に攻撃する。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

抹殺(パッシブ)
敵を倒すと同時に追加ターンを得る。(効果自動適用)

覚醒素材

  • 火の聖水(中級)×15個
  • 火の聖水(下級)×10個
  • 魔力の聖水(中級)×10個
  • 魔力の聖水(下級)×5個

入手方法とスキルあげについて

入手方法

  • 未知の召喚書
  • 不思議な召喚書
  • 火の召喚書
  • パイモン火山にてドロップ

スキルあげ用モンスターの入手先

  • ガーレン森で水イヌガミ
  • パイモン火山で火イヌガミ
  • 光の秘密ダンジョンのイヌガミ
  • 闇の秘密ダンジョンのイヌガミ

ラオークへの対策

近日中に追加していきます。乞うご期待!

コラム:ラオークは星6まで育てる?

ラオークは星5(レベル35)の段階でも強いモンスターです。パイモン火山1F難易度(ノーマル)を周回でぐるぐる回ることも余裕だったりします。それゆえ、以前は育成役に適していたのです。

しかし、パイモン火山を周回するだけなら、実はラピスを育成したほうが手っ取り早いんです。パイモン火山難易度(ヘル)まで周回することが可能だったりします。

正直な話、レベルあげの引率役だけならラオークを育てる必要はありません。ただ、抹殺で駆け回る姿は爽快感にあふれています。その勢いを一度は味わってみてください。ラオークのとりこになりますよ。

ラオーク評価

  • ステータス
    攻撃速度が高めで、バランスの取れたステータスです。
  • スキル
    非常に攻撃的なスキルをふたつも持っています。パッシブの抹殺は高い火力をいかした能力です。ラオークを使う時は積極的に狙いましょう。
  • 使用場所
    秘密のダンジョンの下層であれば、ひとりでサクサク倒してくれます。秘密のダンジョンでぐるぐる周回する場合、時間短縮目的で育てる価値は十分にあります。
  • ベストパートナー
    イチオシは火ヴァンパイア(ヴェルデハイル)です。ラオークの協力攻撃は、味方モンスターのスキル1とともに攻撃します。協力攻撃でヴェルデハイルのパッシブスキル「湧きあがる血」が発動するため、味方のゲージ増加を強力にサポートしてくれますよ。

関連リンク

水属性イカル
風属性ラマハン
光属性ベラデオン
闇属性クロー
このページのコメント