サマナーズウォー攻略記事

巨人ダンジョン初心者攻略(最新版)

巨人ダンジョン10階の攻略情報を掲載しています。初心者が最初に目指すべきパーティーや、おすすめのモンスター、おすすめのルーン、アタッカーの選択についてまとめているので、ぜひ参考にしてください。

巨人の高速化はこちら!

ダンジョン情報

入手可能なルーン

巨人ダンジョンでは5種類のルーンを獲得できます。下記にまとめましたので参考にしてください。

ルーンの種類セット効果
絶望のルーンスタン確率+25%
猛攻のルーン攻撃力+35%
迅速のルーン攻撃速度+25%
元気のルーン体力+15%
刃のルーンクリ率+12%

初心者向けのダンジョン

巨人ダンジョンに適性のあるモンスターは、シェノン(星2)、バナード(星3)、ベラデオン(星3)と低レアリティで誰でも入手可能なモンスターとなっています。ドラゴンダンジョン死のダンジョンに比べ、挑戦しやすいダンジョンなのです。

ドロップルーンが序盤攻略向き

巨人ダンジョンで入手できるルーンは絶望、猛攻、迅速、元気、刃の5種類です。そのうち、猛攻、刃はアタッカーに、迅速、元気はサポーターに、絶望は試練のタワー攻略にそれぞれ向いており、序盤攻略にもってこいとなっています。

おすすめパーティー

巨人ダンジョンの初心者が最初に目指すべきテンプレパーティーです。バナード、シェノン、ベラデオンは固定です。残り2枠は自由枠となります。

風グリフォン
(バナード)
風ピクシー
(シェノン)
光イヌガミ
(ベラデオン)
Griffon_WindPixie_WindInugami_Light
水魔剣士
(ラピス)
闇バンパイア
(エルガー)
MagicKnight_WaterVampire%20Lord

バナード

Griffon_Wind

「スキル3:順風」の効果である、速度バフ+ゲージアップで味方の行動回数を増やします。さらにスキル2「急降下」で攻撃デバフを付与し、強力な巨人ボスの攻撃を半減させる役割です。

おすすめルーン

ルーン構成おすすめオプション
迅速+元気(集中)2番速度
4番体力%
6番的中(体力)%

味方の行動回数を増やすため、バナードはパーティー内で最速としましょう。また、攻撃でバフを付与することが重要なので、的中を上げる必要があります。的中の目安は45%です。

シェノン

Pixie_Wind

「スキル3:激励」で味方に3ターンの間、攻撃バフと防御バフを付与します。防御力を70%上昇させる防御バフは巨人攻略に大いに役立ちます。

さらに、「スキル2:減速」で敵全体の攻撃速度を30%下げる速度デバフを付与し、敵の行動回数を制限。「スキル1:スピリットボール」でミス確率を50%上昇させるミスデバフを付与できます。

2次覚醒でステータスが大幅に上昇するので、ピクシーダンジョンの2階を周回するのもおすすめです。

おすすめルーン

ルーン構成おすすめオプション
絶望(迅速)+元気2番速度
4番体力%
6番体力(防御)%

サポートモンスターのルーンは迅速で被ってしまうため、全体攻撃スキルを持つシェノンは絶望ルーンで組むことをおすすめします。星2で耐久面に不安があるため、シェノンのルーンはもっとも重要です。優先的に強化しましょう。星5以上のルーンで+12までは強化が必要です。

また、味方の防御バフを切らさないようにするため、速度も重要となります。パーティー内で、速度が2番目に速くなるように調整しましょう。

ベラデオン

Inugami_Light

貴重な回復役です。「スキル3:戦闘態勢」は、回復と同時に攻撃ゲージを30%上昇させる優秀な回復スキルとなっています。また、攻撃強化クリスタルが巨人ボスに攻撃バフを付与するので、「スキル2:霧裂き」で攻撃バフを解除する役割としても重要です。

おすすめルーン

ルーン構成おすすめオプション
迅速+元気2番速度
4番体力%
6番体力(防御)%

ベラデオンは光属性で有利属性ではありません。バナードとおすすめルーンが被りますが、より耐久を上げてください。そのぶん速度が遅くなっても構いません。

ラピス

MagicKnight_Water

自由枠です。他のアタッカーを採用しても構いません。巨人ダンジョンの適性が高いわけではないですが、配布される星4アタッカーということでパーティーに入れました。モンスター育成時の引率役として育成がすんでいれば、他のモンスターを育成する手間が省けます。

おすすめルーン

ルーン構成おすすめオプション
猛攻+元気(刃)2番攻撃速度
4番クリダメ
6番攻撃%

配布された、闇ヴァンパイアロード(エルガー)についているルーンを、そのまま移動するのをおすすめします。

エルガー

イベント配布の星5です。リーダースキルが、ダンジョン攻撃38%と優秀で、「スキル2:衰弱化」で、攻撃デバフと速度デバフを付与できます。

おすすめルーン

ルーン構成おすすめオプション
猛攻+元気2番攻撃速度
4番クリダメ
6番攻撃%

配布時に付いているルーンが強いので、そのまま使用しましょう。ラピスに移動してしまっている場合、余っている猛攻ルーンで組みましょう。

攻略のポイント

オート周回を目指そう

巨人ダンジョン含むカイロスダンジョンは、ルーンを集めるためにひたすら周回を重ねます。そのため、オート周回が必須です。周回はオートなので、パーティーを組んで、周回が安定した時点で攻略は終了となります。

ボスバトルの設定

ボスバトルの設定から、中ボス、ダンジョンボス共に、ボスから倒すように設定しましょう。

重要な強化効果(バフ)/弱化効果(デバフ)

巨人ダンジョン攻略で重要となるバフ、デバフをまとめました。自由枠のモンスター選びの参考にしてください。

強化効果(バフ)効果
防御バフ防御力70%上昇
攻撃速度バフ攻撃速度30%上昇
攻撃バフ攻撃力50%上昇
免疫弱化効果を受け付けない
弱化効果(デバフ)効果
攻撃デバフ攻撃力を50%減少
ミス発生デバフミス発生確率50%上昇
攻撃速度デバフ攻撃速度30%減少
持続ダメージ最大体力の5%のダメージ
防御デバフ防御力70%減少

バフ、デバフではありませんが、攻撃ゲージ上昇、攻撃ゲージ減少、弱化効果解除も重要となります。

行動順を意識しよう

各モンスターのルーン解説で述べましたが、行動順は最優先で考えてルーンを組んでください。それぞれのモンスターが役割をこなすために必須です。

スキルマ(スキルレベルマックス)が重要

スキルレベルを上げることで、デバフ付与の確率が上がる、再使用時間が短くなる等の効果があります。どのタイミングでスキルを使うかわからないオートでの安定周回には必須です。とくに、バフ、デバフを付与するサポーターは優先でスキルレベルをあげましょう。

安定しない場合の調整

周回が安定しない場合は、どのモンスターが1番初めに倒されるかを確認してください。そして、そのモンスターのルーン強化を優先しましょう。

このページのコメント