サマナーズウォー攻略記事
更新日:07/25 11:39

巨人高速周回

巨人の高速周回について記載しています。ダンジョンを安定して速く周回するためのコツとおすすめモンスターを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

初心者向けの攻略はこちら

高速化の重要性

ダンジョンの周回速度が上がれば、そのぶん多く周回することができます。ライバルに負けないようにするためにも、速く周回できるようにすることはとても重要です。

単純にスタミナ消化スピードが上がるという点で考えても、ダンジョン周回の高速化は重要になります。

高速化の進め方

高速化第1段階

巨人テンプレパーティーである、シェノン、バナード、ベラデオン、残り2枠をアタッカーにするのが第1段階です。


▲まずはこの構成を目指しましょう。

第2段階

シェノン→ガレオン、ベラデオン→アタッカーに変更します。アタッカーは全体攻撃スキル持ちが好ましいです。ガレオンを持っていない場合は、全体防御デバフ付与スキル持ちをパーティーに入れるか、スキル1に防御デバフを持つアタッカーを入れましょう。


▲この構成になると平均タイムが1分を切ります。

第3段階

バナード→アタッカーに変更します。これでガレオン+アタッカー4枠のパーティーとなります。


▲最速29秒のパーティー構成です。

高速化のポイント

道中の敵は一撃で倒す

高速化のポイントとして、無駄な行動を省くことが重要です。そのためには、道中の敵を一撃で倒すことが理想となります。

ガレオンは必須

ガレオンの「スキル3:略奪タイム」を使えば、攻撃バフと防御デバフの同時付与で、アタッカーの全体攻撃スキルならば、道中の敵を一撃で倒せます。しかし、略奪タイムが再使用時間中で使用できない場面でも、道中を一撃で突破できなければタイムロスとなります。

行動順

道中は、全体攻撃で一撃突破が理想です。全体攻撃スキル持ちを先に行動させ、単体火力のモンスターは後に行動させることで、タイムが大幅に縮みます。

ルシェンの火力

攻撃バフ付与がない状態で、確実に敵全員を倒せるのは、防御無視スキルを持つルシェンだけです。下記に敵のHP一覧をまとめたので、ルシェンは攻撃バフなしで突破するだけの火力を確保しましょう。「スキル3:切断」で6000×3が最低ラインです。

敵のHP一覧

敵のHPをまとめたので参考にしてください。

道中クリスタルHP13500
ゴーレムHP14940
中ボス中ボスHP67140
ゴーレムHP17900
巨人ボス巨人ボスHP170060

行動順

道中は、全体攻撃で一撃突破が理想です。全体攻撃スキル持ちを先に行動させ、単体火力のモンスターは後に行動させることで、タイムが大幅に縮みます。

パーティー構成

おすすめモンスター一覧

SSおすすめポイント

ルシェン
道中をバフなしで突破可能な唯一の存在。ルシェン2体編成が主流。

ガレオン
攻撃バフと防御デバフを一手でこなす唯一のサポーター。
Sおすすめポイント

リン
スキルバランス修正で火力アップ。ボス戦で大活躍。

ヤクー
星3ながら、敵最大体力比例と防御無視の高火力でボス戦で活躍。

ルナ
敵最大体力比例+ゲージダウンの高火力でボス戦で活躍。

べサニー
確率で防御無視の高火力。最速タイムを出すのに必須。

ライカ
苦手属性ながらミスがでず、パッシブのダメージカットで生存し、事故軽減。
Aおすすめポイント

ファー
ゲージダウンでボスの行動を制限する。

オロチ
クリダメ特化で高火力アタッカーに。持続ダメージも有効。

チャウ
高火力、高耐久で事故を軽減。

テシャールテシャール
有利属性でクリ率優遇。高火力アタッカー。

ラグマロン
有利属性の高火力アタッカー。

タオール
高火力アタッカー。速度デバフも有効。

パーティー解説

サポート1、道中高速化のためのアタッカー2、対ボス戦単体火力アタッカー2の構成がおすすめです。サポート枠はガレオンで確定となります。

道中高速化の2枠はルシェン×2が良いですが、持っていない場合は全体攻撃スキル持ちを入れましょう。

対ボス戦アタッカーは多くの候補がいます。単体高火力のモンスターの中から選びましょう。

速度調整

巨人ダンジョンで使用するモンスターは、他コンテンツでも使用することが多いです。そのため、行動順を意識したモンスターの速度調整が難しくなります。ルシェンの速度確保は特に難しいので、対ボス戦のアタッカーに速度アタッカーを選ぶのは、あまりおすすめしません。ルシェンより遅い速度でも運用できるアタッカーを選びましょう。

周回動画

高速周回の実践例を動画でご紹介します。ぜひ参考にしてください。

このページのコメント
    最新記事