サマナーズウォー攻略記事

水雷帝(ベルヴェルク)の評価とおすすめルーン

水雷帝(ベルヴェルグ)評価とおすすめルーンを紹介しています。各ダンジョンにおける適正一覧や、おすすめの使い道も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

火属性水属性風属性

バーレイグ

ベルヴェルク

オーディン
光属性闇属性

ゲンドリル

ヘルテイト

適性一覧

対人、カイロスダンジョン、異界ダンジョンでの適正をランク付けして紹介しています。

SS:唯一無二、S:最適、A:使える、B:他に候補がいなければ、-:使わない。

対人の適性

知識が貯まった際の固定ダメージが、非常に強力です。強化効果を毎ターン付与できるモンスターと組み合わせるか、敵に強化効果を付与できるモンスターがいる場合は、無類の強さを発揮します。

アリーナ攻め-
防衛-
ギルバト攻めA
防衛-
ワールドS

カイロスダンジョンの適性

知識が溜まる際にモーションが入るため、周回向きとは言えません。

巨人安定-
高速周回-
ドラゴン安定-
高速周回-
安定-
高速周回-

試練のタワーの適性

行動阻害スキルがないため、適性はありません。

ノーマル手動-
オート-
ハード手動-
オート-

異界ダンジョンの適性

異界ダンジョン向きではありません。

レイド5F安定-
高速周回-
業火の魔獣--
酷寒の魔獣--
暴風の魔獣--
光輝の魔獣--
深淵の魔獣->-

評価

強い点

禁断のガルドルが強力

知識を獲得すれば、再使用時間なしに使用できる「スキル3:禁断のガルドル」が強力です。火力系のステータスをあげなくても固定ダメージを与えられるため、耐久が高いアタッカーとなれます。

毎ターン強化効果を付与できる水ユニコーン(アメリア)との組み合わせや、敵に強化効果を付与するモンスターがいる場合に、無類の強さを発揮します。

ワールドアリーナの適性が高い

ベルヴェルクは、免疫の付与が主流となっているワールドアリーナで、上位プレイヤーの多くが使用しています。

弱い点

相手を選ぶ

知識を5つ獲得するには、相手か自分に強化効果が付与されなければなりません。自分への強化効果付与だけではなかなか知識がたまらないため、相手依存となってしまいます。

おすすめルーン

ワールドアリーナ

ルーン構成おすすめオプション
意志+保護+α2番攻撃速度
4番体力%
6番体力%

解説

意志と保護ルーンで組むことで、はじめから知識が2つ獲得できます。「禁断のガルドル」で相手の体力を削るため、耐久と速度を重視してルーンを組みましょう。

ステータス

ステータス情報

属性水属性
タイプ体力系
入手時のレア度星5

ステータス

-最大ステータス
最大体力12180
攻撃力725
防御力604
攻撃速度102
クリティカル率15%
効果抵抗15%
効果的中25%
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

落雷
相手を攻撃して50%の確率で強化効果を1つ奪う。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+5%
  • Lv.4 弱化効果発動率+10%
  • Lv.5 弱化効果発動率+10%
  • Lv.6 ダメージ量+10%
  • Lv.7 ダメージ量+10%
  • Lv.8 弱化効果発動率+15%
  • Lv.9 弱化効果発動率+15%

スキル2(パッシブ)

知識の探求
自分または相手に強化効果が付与されていると、付与された強化効果の分、「知識」を獲得する。「知識」は最大5つまで獲得可能。(効果自動適応)

スキル3

禁断のガルドル
自分の「知識」1つにつき、相手対象(ボス以外)の現在体力を10%ずつ減少させる。「知識」5つの状態なら相手最大体力の50%を減少させる。そして減少させた体力の分、味方全体を回復させる。「知識」が1つ以上の時、使用可能で使用すると全ての「知識」が使用される。

リーダースキル

ギルドコンテンツで味方モンスターの体力が44%上昇する。
このページのコメント