サマナーズウォー攻略記事

【サマナーズウォー星4】[べサニー]闇マジックアーチャー評価とステータス

このページは【サマナーズウォー星4】闇マジックアーチャー覚醒後の評価やステータス、スキルをご紹介!

[[jumplink]]

ベサニーの特徴

対策不能な魔弾の弓手

強烈な攻撃力と高い威力のスキル。極めつけに防御無視と最強の弓使い。

【ベサニーのおすすめダンジョン】

なし。アリーナ防衛向けのモンスターとなります。

シナリオダンジョン対人戦(攻撃)対人戦(防衛)試練のタワーカイロスダンジョン
CSSAA

育成のおすすめ度

おすすめ度98%

星4モンスターでありながら、星3に火水風3種のマジックアーチャーがおり、簡単にスキルあげができてしまいます。ステータスとスキルも強力で、星5よりも強い星4などと言われることもしばしば。

おすすめルーン

ここではプレイヤーのレベルにあわせた、おすすめルーンをご紹介。

ここでのルーンは最適解ではありません。
一例としての紹介です。

ルーンの組みあわせ

ルーンの種類おすすめ度詳細コメント
元気C体力が低く、倒されやすいモンスターです。補強するか、防御を捨てるかは戦略次第。
守護C元気同様に切り捨てても問題ありません。彼女の攻撃にはそれぐらいの価値があります。
迅速Bスキル3「シャドウアロー」に防御無視もついており、相手が動く前にひとり倒すことさえできます。自分の運に自信があればコチラ。
集中C積極的に刻印する必要はありません。とはいえ全体に対する防御弱化は強力ですし、パーティ内の味方と相談しつつ決めていきましょう。
絶望B全体に対してスタンが狙えるのは大きいです。攻撃力も高く、積極的に刻印可能なルーン。
保護D何事もあきらめが肝心。半端なシールドでは大した助けにもなりません。
意志B攻撃速度をあげず、威力で突破する場合に有効です。味方の強化スキル後に行動すべく、意志のルーンをつけましょう。
猛攻B確実なダメージを与えるのなら、猛攻のルーンです。猛攻であっても十分な攻撃力を発揮します。
吸血Dもともと体力が低く、吸血を使っての回復に大きな価値がありません。
忍耐D防御面は切り捨てても大丈夫なモンスターです。今回は忍耐さん、アウトー。
B激怒採用時のオトモ。強烈なダメージをたたき出せ!
果報D体力が低く使いこなせません。
激怒S防御無視さえ発動すれば、強敵もアッサリ倒せます。発動しなくても痛恨の一撃になることは間違いありません。
反撃C反撃は攻撃を受けることが前提であり、相性が悪いです。
暴走S「シャドウアロー」は3ターンに1回。このギャンブル最高! 数撃てば当たります。
破壊C一撃必殺を狙うモンスターのため、相性はよくないです。

おすすめルーン考察

放たれるダメージは無限大! 彼女が動けば相手は倒れる、そんな優秀なモンスターです。

  • 退場お願いしまーす →迅速ルーン+刃ルーン
    出会い頭にシャドウアロー。防御無視が決まると、何が起きたか理解する前に倒れます。
  • ハズレですね、もういっちょいってきましょう →暴走ルーン+刃ルーン
    再使用ターンが短いシャドウアローはもちろん、ほかのスキルも強力なので、暴走してガンガン相手を沈めてくれます。
  • すっごいの! →激怒ルーン+刃ルーン
    ひたすら強烈な威力のシャドウアローを激怒セットで組んでみてください。体力が高い獣神僧であろうと、一撃で粉砕します。こんなスキルをどうして作ったんだ! 最高じゃないか!

べサニーのステータス

ステータス情報

属性闇属性
タイプ攻撃系
入手時のレア度星4

ステータス

-最大ステータス評価
最大体力9060C
攻撃力922S
防御力450D
攻撃速度120S
クリティカル率15C
効果抵抗15C
効果的中0C
この数値は、ルーン非装備時のものです。

スキル一覧

スキル1

マジックアロー
魔法の矢で敵を攻撃する。敵にかかってる弱化効果一つ毎にダメージが15%ずつ増加する。

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+5%
  • Lv.4 ダメージ量+5%
  • Lv.5 ダメージ量+5%
  • Lv.6 ダメージ量+10%

スキル2

くさびの矢
敵全員にくさびを打ちつけ、50%の確率で2ターンの間、攻撃速度を落とす。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+5%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 スキル再使用時間-1ターン

スキル3

シャドウアロー
2本の矢で連続で攻撃し、それぞれ30%の確率で敵の防御力を無視する。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキルレベル

  • Lv.2 ダメージ量+10%
  • Lv.3 ダメージ量+10%
  • Lv.4 ダメージ量+10%
  • Lv.5 ダメージ量+10%
  • Lv.6 スキル再使用時間-1ターン

リーダースキル

味方の闇属性モンスターの攻撃力が35%増加する。

入手方法とスキルあげについて

入手方法

光と闇の召喚書

スキルあげ

秘密ダンジョンで火、水、風属性のマジックアーチャーを入手可能

ベサニーへの対策

高い攻撃速度を持っており、なおかつ30%の確率で防御無視が繰り出されるシャドウアローの使い手です。耐えてからの勝負は勝ち目がありません。

スペクトラのスキル「逆風」で攻撃ゲージと攻撃速度をさげれば、彼女の攻撃速度120を上回ることができます。防御面はもろいので、真っ先に倒していきましょう。

その他の対策

  • お祈り
  • あきらめる
  • 逃亡
  • 1日5個以上よい行ないをする
個人の体験談です。効果を保証するものではありません。

もし持っていれば、グローゴが切り札になります。防御無視の攻撃をしっかりと受けとめてくれますよ。

コラム:警戒しづらい単騎防衛

断言しますが、アリーナ防衛戦はとにかく勝つのが難しい。その理由は以下のふたつに集約されます。

  • 相手のモンスターを見てから選べるため、有利なモンスターから攻撃される
  • 行動はAIに任せているため、盾役で味方を守れる

アリーナに防衛メンバーを設置するとき、「負けてもいい。でも、できれば勝ちたいな♪」というのが心情。そんな中で生まれてきたのが単騎防衛です。

有名なのは水エピキオン司祭(リナ)ですね。強力なシールドでひたすら守りきろうとパターンをよく見かけます。

そんな中、ひとりで防衛しているベサニーがたまにいます。

「マジックアーチャーひとり防衛とか、カモだな」と挑むとアラ大変。強烈な一撃を食らい、全滅させられる可能性があります。

単騎防衛は防御を捨てているようなものですが、その1体が強力なモンスターの場合はなめてかかってはいけません。しっかりとモンスターの力を確認してから挑みましょう。

ベサニーの総評

  • ステータス
    アタッカーとして理想のステータス配分。非の打ちどころがありません。
  • スキル
    目玉はスキル3のシャドウアロー。スキル1「マジックアロー」も強烈で、大ダメージを与えてくれます。
  • 使用場所
    アリーナやギルドバトル向け。ギルドバトルでは、一度倒されると次回のバトルではそのモンスターを使えないと定められています。ベサニーの一撃はほんとうに怖く、大いに有効な選択と言えます。

ベサニーを倒したいとき、ダリオンが行なってくる「騎士道」は最悪です。「何が騎士道だよ!」などと声を荒げる権利が得られます。

さらに、ダリオンが防御弱化を与えた後に、ベサニーのマジックアローで攻撃するとダメージ量アップ。ルーンの性能がよければ1万を超えることだってあります。

いっしょに使われてイヤな組み合わせということは、いっしょに使ったら超強力なパートナーということですね!

関連リンク

火属性カサンドラ
水属性シェロン
風属性アデラ
光属性クリス
このページのコメント